2019/04/16RBCヘリテージ

前年王者は小平智 マスターズ翌週に豪華フィールド

フランチェスコ・モリナリ(イタリア)、ザンダー・シャウフェレ、ウェブ・シンプソンらエントリー。トミー・フリートウッド(イングランド)は今大会も米ツアー初優勝を狙う。ジョーダンスピースの復調にも期待が
2019/04/14マスターズ

2019年「マスターズ」組み合わせ&スタート時刻

・デシャンボージェイソン・デイ 13:49 2:49 フィル・ミケルソンジャスティン・ローズジャスティン・トーマス 14:00 3:00 ジョーダン・スピースポール・ケーシーブルックス・ケプカ
2019/04/13マスターズ

ミケルソン マスターズで通算100ラウンド

)を上回りトップ。3位のジョーダンスピースには340万ドル(約3億8086万円)以上の差をつけている。(ジョージア州オーガスタ/桂川洋一)
2019/04/12マスターズ

デシャンボーとケプカが首位発進 松山英樹は63位

タイとした。 松山英樹は3バーディ、4ボギー1ダブルボギーの「75」とし、小平智、ジャスティン・ローズ(イングランド)、ジョーダンスピースと並び3オーバー63位。初出場の今平周吾は4オーバーの73位と出遅…
2019/04/11スタジオアリス女子オープン

女子プロたちが「マスターズ」で注目する選手は

戦ったことのあるジョーダンスピースジャスティン・トーマスに期待。 上田桃子はタイガーのほかにも「いま調子がいいですし、マスターズを勝っていないので勝つところを見たい」とジャスティン・ロ…
2019/04/09ヨーロピアンツアー公式

「マスターズ」で知っておくべき5つのこと

リッキー・ファウラーとジョーダンスピースの猛追をかわしてメジャー初制覇を遂げた。仮に彼が2019年も勝つことになれば、「マスターズ」連覇はメジャー14勝のタイガー・ウッズが2001年と2002年に
2019/04/09ヨーロピアンツアー公式

人に話したくなる「マスターズ」丸わかりガイド

、おそらくゴルフ界で最も有名な3ホールであり、多くのリーダーたちがここで失速してきた。最近では2016年に大会をリードしていたジョーダンスピースが、パー3の12番でクアドラプルボギーの7をたたいている
2019/04/08バレロテキサスオープン

コナーズが初優勝 マスターズ出場権獲得

・ムーアが3打差の3位。首位で出たキム・シウー(韓国)は「72」で通算15アンダーの4位。リッキー・ファウラーは10アンダーの17位タイ、ジョーダンスピースは7アンダーの30位タイで終えた。
2019/04/07バレロテキサスオープン

キム・シウーが首位を死守 スピースとファウラーは16位に後退

アンダーの4位に、イ・キョンフン(韓国)、スコット・ブラウン、ジョナサン・ベガス(ベネズエラ)の3人が続いた。 ともに2位から出たリッキー・ファウラーと地元テキサス出身のジョーダンスピースは「73」と落と…
2019/04/06バレロテキサスオープン

キム・シウーが4打リードで決勝へ スピース&ファウラー2位

ジョーダンスピース、フィールドで世界ランキングトップ(8位)のリッキー・ファウラーほか、イ・キョンフン(韓国)、コーリー・コナーズ、ハロルド・バーナーIII、アダム・シェンクの6人が並んだ。 前週の
2019/04/06オーガスタ女子アマ2019

安田祐香がオーガスタで練習ラウンド 松山英樹と握手

」と胸いっぱいに18ホールを回った。 インから出て3ホール目の12番(パー3)。2016年大会でジョーダンスピースがグリーン手前のレイズクリークに2回打ち込んだシーンが記憶に刻まれている。安田が8I
2019/04/05バレロテキサスオープン

キム・シウーが首位発進 2打差にスピースとファウラー

セル(メキシコ)、J.T.ポストン、ブライアン・スチュアードが続いた。 地元テキサスのジョーダンスピースは5バーディ、1ボギーの「68」とし、3アンダーの6位でリッキー・ファウラーらと並んだ。首位と2打差…
2019/04/04ヤマハレディース葛城

岡山絵里 初クロスハンドの先生はスピースにリディア・コー

なかなかわからない」。自らのパッティングをスマートフォンで撮影し、ストロークや握り方をジョーダンスピースや女子元世界ランク1位リディア・コー(ニュージーランド)、米女子3勝コ・ジンヨン(韓国)らの動画
2019/04/02マスターズ

2019年「マスターズ」出場選手&資格

・マイズ ホセ・マリア・オラサバル パトリック・リード シャール・シュワルツェル アダム・スコット ジョーダンスピース ビジェイ・シン バッバ・ワトソン マイク・ウィア ダニー・ウィレット タイガー
2019/03/27ヨーロピアンツアー公式

「WGCデルテクノロジーズマッチプレー」 注目の5組

した欧州代表の一員であり、「ライダーカップ」のシングルスでジョーダンスピースに大勝した彼もまた、マッチプレーでは脅威となり得る存在だ。ウェブ・シンプソンは米国代表として「ライダーカップ」に3回出場し
2019/03/24GDOEYE

17歳の米トップジュニア 進学せずプロ転向決意の波紋

制覇個人3回) リッキー・ファウラー(オクラホマ州立大) 2年間在籍中退(全国大会準優勝) ジャスティン・トーマス(アラバマ大) 2年間在籍中退(全国大会団体優勝) ジョーダンスピース(テキサス大) 1年…
2019/03/12佐藤信人の視点~勝者と敗者~

惜敗続くマキロイ オーガスタへのシナリオ

14年ともに3月「WGCキャデラック選手権」で2位)、アダム・スコット(13年、3月「WGC キャデラック選手権」で3位)、ジョーダンスピース(15年、マスターズ前に出場した2試合連続2位)…。彼ら