2010/05/16バレロテキサスオープン

首位に4人が並ぶ大混戦! エルスが2打差に浮

・ピールシーら7人が並んでいる。 通算3アンダーのセルヒオ・ガルシア(スペイン)、アダム・スコット(オーストラリア)は22位タイグループ。通算イーブンパー、50位タイにはジョンデーリーが名を連ねている。
2009/07/23長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップゴルフトーナメント

石川遼が韓国でもフィーバーを巻き起こす!

予定しており、豪華な競演が注目を集めそうだ。同大会は今年で52回目を数え、賞金総額は100万ドル、優勝賞金は30万ドルと高額。過去にはジョンデーリーやビジェイ・シンらビッグネームが優勝者に名を連ねて
2009/05/11イタリアオープン

D.バンシック、2位に6打差をつけて圧勝!

タイに食い込んだのは、ラファエル・ジャクリン(フランス)と、ロバート・ロック(イングランド)という、ともに5位タイからスタートした2人に、人気者ジョンデーリー(アメリカ)。特にデーリーは久し振りの
2008/11/21UBS香港オープン

W.リャンとR.スターンが首位タイ!

、5位タイには優勝候補のオリバー・ウィルソン(イングランド)ら4人。そして、2アンダーの16位タイにはジョンデーリー(アメリカ)とコリン・モンゴメリー(スコットランド)。続く1アンダー、32位タイに
2008/03/18

片山晋呉は世界ランク49位に浮上!/男子各種ランキング

9位につけていた今田竜二は、「アーノルド・パーマーインビテーショナル」にエントリーしていた。水曜日のプロアマ競技の補欠1番目でいた今田は、ジョンデーリーのプロアマ欠席により順番が回ってきたが、今田も
2008/03/14アーノルド・パーマーインビテーショナル

タイガーは34位タイ発進! V.シンが1打差で首位を追う

予定だったジョンデーリーが、スタート時間に遅れたため失格に。その補欠要員として入っていた今田もスタート時に不在だったために失格となった。好調が続いていただけに、何とも悔やまれる結果となった。
2008/03/13アーノルド・パーマーインビテーショナル

絶好調の今田竜二、開幕を待たずして失格に

たため。今田はプロアマ戦の補欠要因として登録されていたが、まず参加プロであったジョンデーリーがスタート時間に間に合わず、ツアー規定により失格に。そこで今田に出場の責務が発生したが、その場に姿をみせ
2007/09/15メルセデスベンツ選手権

S.ハンセンが単独首位! L.ウェストウッドは一歩後退

)ら3人が通算7アンダーとしている。 また、通算6アンダーの6位タイグループには、飛ばし屋で知られる人気者、ジョンデーリー(アメリカ)を始め、ミゲル・アンヘル・ヒメネス(スペイン)、ニクラス・ファス(スウェーデン)、コリン…
2007/08/11全米プロゴルフ選手権

タイガーが単独首位に急浮上! 片山晋呉は予選突破!

、単独首位からスタートしたグレーム・ストーム(イングランド)はスコアを6つ落とし、通算1オーバーの15位タイに後退。ジョンデーリーは通算イーブンパーで終え、単独2位から9位タイに後退している。53位
2007/08/11全米プロゴルフ選手権

タイガーが単独首位に急浮上! 片山晋呉は予選突破!

、単独首位からスタートしたグレーム・ストーム(イングランド)はスコアを6つ落とし、通算1オーバーの15位タイに後退。ジョンデーリーは通算イーブンパーで終え、単独2位から9位タイに後退している。53位
2007/06/08スタンフォード・セントジュードクラシック

A.スコット、F.ヤコブソンが3アンダー首位タイ

、ダフィー・ウォルドーフ、ギャビン・コールズ(オーストラリア)らが1アンダーで続いている。 その他注目選手では、ジョンデーリーがイーブンパーの8位タイと好スタート。ビジェイ・シン(フィジー)は2
2007/03/08ポッズ選手権

今週のPGAツアー「ポッズ選手権」豆知識

.pods.com/ ●ジョンデーリー、シャッター音で棄権!? 今週は… お騒がせ男のジョンデーリーが、今度は「不運」な事件に巻き込まれた。 先週の「ザ・ホンダクラシック」の初日、
2006/09/26WGC アメリカンエキスプレス選手権

世界の強豪が参戦! タイガー、ミケルソンらが技を競う!

なる。 昨年は最終日に通算10アンダーで、タイガー・ウッズ(アメリカ)とジョンデーリー(アメリカ)が並びプレーオフへ突入。これを制したタイガーが逆転優勝を飾っている。今年も既に7勝を挙げ、ワールド
2006/09/26WGC アメリカンエキスプレス選手権

世界の強豪が参戦! タイガー、ミケルソンらが技を競う!

なる。 昨年は最終日に通算10アンダーで、タイガー・ウッズ(アメリカ)とジョンデーリー(アメリカ)が並びプレーオフへ突入。これを制したタイガーが逆転優勝を飾っている。今年も既に7勝を挙げ、ワールド
2006/08/29BMWインターナショナル・オープン

D.ハウエルの2連覇に注目!熱戦を制すのは!?

大会。 昨年は、最終日に首位と1打差の2位タイからスタートしたデビッド・ハウエル(イングランド)がチャージをみせ、混戦の中見事な逆転勝利を飾った。また2位タイには、最後までハウエルを追い詰めたジョン