2021/06/06ザ・メモリアルトーナメント

新型コロナで首位から棄権 ラーム「人生ではあり得ること」

感染を通達され途中棄権したジョン・ラーム(スペイン)が自身のツイッターでコメントを寄せた。「メモリアルトーナメントで途中棄権するのは本当に残念」と悔しさをにじませつつ、「これも人生であり得ることのひとつ
2021/06/05ザ・メモリアルトーナメント

【速報】松山英樹は15位で決勝へ 首位ラームと7打差

」でまとめた。 前年大会を制したジョン・ラーム(スペイン)が再開後の16番でホールインワンを決め、通算10アンダーの首位。一昨年のチャンピオンであるパトリック・カントレーが8アンダー2位に続いた
2021/06/05ザ・メモリアルトーナメント

松山英樹は首位と4打差に急浮上 4ホール残し日没順延

午前9時44分)に日没順延が決まった。ホールアウトした選手では、2019年大会覇者のパトリック・カントレーが通算8アンダーとして首位に立った。13ホールを終えたジョン・ラームが並んでいる。 スコッティ
2021/06/04ザ・メモリアルトーナメント

松山英樹「73」で発進 悪天候順延で金谷拓実は2打だけ

ジャスティン・トーマス、同3位のジョン・ラーム(スペイン)らが「69」でプレーを終え、3打差の7位につけた。 2週ぶりのツアー出場となった松山英樹はラウンド終盤に1時間59分の中断を強いられ、5
2021/06/01ザ・メモリアルトーナメント

松山英樹が初優勝大会に凱旋 金谷拓実も“帝王”に挑戦

てきた。 2週後に「全米オープン」(カリフォルニア州トーリーパインズGC)を控え、今大会をメジャー前の最後の実戦機会にする一流選手も多い。世界ランキングトップ10のうち7人がエントリー。3位のジョン
2021/05/26バンク・オブ・ホープLPGAマッチプレー

ラスベガスで新規大会のマッチプレー 畑岡奈紗、上原彩子が出場

・ヘンダーソン(カナダ)、ダニエル・カン、今年のメジャー初戦「ANAインスピレーション」を制したパティ・タバタナキット(タイ)らが出場。日本勢は、畑岡奈紗、上原彩子が出場する。 ネリー・コルダ、ジェシカ
2021/05/24記録

「全米プロゴルフ選手権」記録集

ロリー・マキロイ(2012年)7打差 ジャック・ニクラス(1980年)6打差 ニック・プライス(1994年) 最大逆転優勝 7打差 ジョン・マハフィー(1978年) 完全優勝(タイ含まず) ボビー