最近のニュース 新着一覧≫


2020/08/03全米プロゴルフ選手権

2020年「全米プロゴルフ選手権」出場選手一覧

・クラーク コーリー・コナーズ ベニー・クック ジョエル・ダーメン ジェイソン・デイ ブライソン・デシャンボー ジェイソン・ダフナー タイラー・ダンカン ハリス・イングリッシュ トニー・フィナウ
2002/01/16

5年間でPGAのトッププレーヤーに加わったJ.ケリー

オープン・イン・ハワイでの勝利、そして賞金72万ドル(約9500万円)。ワイアラエCCでの4日間を66-65-65-70=266、トータル14アンダーとし、1打差でジョンクックを退けた。携帯電話の着信音
2002/08/15全米プロゴルフ選手権

風が吹き、コースの難度がアップ!

が一気にやってきたのだ。 そのタイガーは、他のメジャーの練習日と同様、今日も仲良しのマーク・オメーラ、ジョンクックとともに練習ラウンドを行ない、練習場での打ち込みも欠かさなかった。その直後に開かれた
2002/08/15全米プロゴルフ選手権

風が吹き、コースの難度がアップ!

やってきたのだ。 そのタイガーは、他のメジャーの練習日と同様、今日も仲良しのマーク・オメーラ、ジョンクックとともに練習ラウンドを行ない、練習場での打ち込みも欠かさなかった。その直後に開かれた共同
2004/01/23

ミッシェル・ウィの実力は、アニカやタイガー以上!?

・ホッチ、ジェフ・スルーマン、ジョンクック、アダム・スコット、及びスティーブ・フレッシュのような選手に打ち勝った。 「アニカのコロニアルでのパフォーマンスより100倍印象的だ」とイェスパー・パーネビック
2017/03/22佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑232>パトリック・カントレー(上)

、ピーター・トマスロに加え、マリンジャーの旧友であるPGAツアー11勝のジョンクックも加わり、ツアーでナイスガイとして知られる選手たちが一丸となって、今にも崩れそうなカントレーを見守った。 「生きる目標は
2003/01/16

世界で活躍する日本選手たち

・ケリーがプレーオフの末 ジョンクックを破り、ツアー初優勝を飾った。 昨年の優勝スコアーは14アンダー。 参加する日本人/ 丸山茂樹、田中秀道、横尾要、久保谷健一、貞方章男、今野康晴、近藤智弘、桑原克典
2014/11/09PGAコラム

「OHLクラシックatマヤコバ」アラカルト

ジョンクックが3位に入った。ファンクは今大会に出場予定で、ほかに50代ではデービス・ラブIIIとスコット・バープランクが出場する。 その他: 直前になって棄権する選手が出なければ、今大会には秋
2020/08/09全米プロゴルフ選手権

2020年「全米プロ」組み合わせ&スタート時刻

1 11:50 3:50 ウェブ・シンプソンジョン・ラーム 1 12:00 4:00 パトリック・カントレーイアン・ポールター 1 12:10 4:10 ベルント・ヴィースベルガーマイク・ロレンゾベラ
2003/04/09マスターズ

タイガー・ウッズが史上初のマスターズ3連覇を狙う!

コースに姿を現した。タイガー・ウッズはマーク・オメーラ、ジョンクックと8時過ぎに1番ホールからスタート。日本の丸山茂樹、伊沢利光、片山晋呉は、フランスのトーマス・レベと4人でラウンドした。今大会初出場
2003/04/09マスターズ

タイガー・ウッズが史上初のマスターズ3連覇を狙う!

コースに姿を現した。タイガー・ウッズはマーク・オメーラ、ジョンクックと8時過ぎに1番ホールからスタート。日本の丸山茂樹、伊沢利光、片山晋呉は、フランスのトーマス・レベと4人でラウンドした。今大会初出場
2003/03/28ザ・プレーヤーズ選手権

タイガーは36位、日本勢は大きく出遅れた!

/S.ジョーンズ/J.ロリンズ/M.オメーラ 12:55/8:10/P.タタランギ/J.クック/H.サットン 1:05/8:20/N.ファルド/S.マッキャロン/C.ベックマン 1:15/8:30/P
2014/11/06PGAコラム

L.ドナルド 恩師とのタッグ復活で再起を誓う

ではキーガン・ブラッドリーやジェイソン・ダフナーを指導してきた経験豊富なクックの指導を受けることにした。 ゴスの下では、既に強みとなっていたショートゲーム、バンカーショット、パッティングの指導を受けた
2002/12/24マスターズ

2003マスターズからの招待状

、ローレン・ロバーツ、 スコット・マッキャロン、スティーブ・ラウリー、フィル・タタランギ、 ジョンクック、ケビン・サザーランド、クレイグ・パリー、 ジョナサン・バード、パット・ペレス ■2003年度
2018/07/16記録

「全英オープン」出場者&資格

1:7月22日時点で60歳以下の「全英オープン」歴代優勝者 マーク・カルカベッキア スチュワート・シンク ダレン・クラーク ベン・カーティス ジョン・デーリー デビッド・デュバル アーニー・エルス
2018/07/15ゴルフ昔ばなし

ワトソンとファルドに見る全英攻略のカギ/ゴルフ昔ばなし

。ものすごい風と雨に選手がみな苦しんだ。ファルドは最終日にリードしてスタートするが、途中にジョンクックに逆転されてしまう。それが15番ホールで、起死回生のバーディを奪う。それを生んだ5Iでの第2打の前
2002/07/06アドヴィル・ウェスタンオープン

ベテランのJ.クックが久々に上位に顔を出した

ていたベテランのジョンクックが、6バーディ、ノーボギーで66をマークし、トータル11アンダーで単独首位に立った。2日間でボギーは1つだけという安定ぶりだ。クックは全米オープンで予選落ちを喫した後、2
2017/04/12佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑234>パトリック・カントレー(下)

・トマスロ、そして現在チャンピオンズツアーで活躍するツアー11勝のジョンクックらのコーチとして知られる。彼らはマリガン所属の同コースで練習することが多く、カントレーも練習にも加わるなど選手たちと交流