2010/08/083M選手権

首位にカルカベッキアとフロスト、尾崎直道は23位タイ

フロストは、派手さこそなかったものの、ノーボギーでラウンドしてスコアを伸ばし、通算14アンダー。お互い譲らず、最終日へ臨むこととなった。 通算12アンダー、3位タイにはカーク・ヘインフィールド、ジョン
2009/04/25リバティ・ミューチュアル・レジェンズ・オブ・ゴルフ

B.ランガー&T.レーマン組、F.ゼーラー&J.ジェイコブス組が首位に並び立つ!

バーディに、後半は3連続バーディと奮闘。1打差で追っている。 9アンダー、4位タイには昨年2位でフィニッシュし、リベンジを狙うジェフ・スルーマンとクレイグ・スタドラー組に、マーク・オメーラとニック・プライス組、ジョーイ・シンデラーとジョンクック組。残り2日間、名手たちの果敢なゴルフに期待したい。…
2009/10/26AT&T選手権

P.ブラックマーが逆転優勝!

8アンダー、単独5位にはジョンクック。続く単独6位にはヘイル・アーウィンが食い込んだ。現在賞金ランクトップのベルンハルト・ランガーは通算6アンダー。キース・ファーガス、スコット・シンプソンと並び、7位タイでフィニッシュしている。…
2010/08/073M選手権

T.アーマーⅢが単独首位!尾崎直道は38位タイ発進

いる。 7アンダー、4位タイにはジェフ・スルーマンとジョンクック。6アンダー、6位タイにはニック・プライス(ジンバブエ)ら4人が続いている。注目のランガーは、4アンダーでマーク・オメーラ、フレッド
2012/02/11アリアンツ選手権

バックナインで「29」!C.ペイビン単独首位発進

・スルーマンは3アンダーの15位タイ。ニック・プライス(ジンバブエ)は2アンダーの26位タイと残り2日間での巻き返しを狙う。 昨年王者のトム・レーマンは、ラス・コクラン、ジョンクックら昨シーズンの賞金ランク上位者とともに1アンダーの40位タイと出遅れた。…
2012/04/21リバティ・ミューチュアル・レジェンズ・オブ・ゴルフ

熾烈なバーディ合戦の中、T.パーツァー&B.ブライアント組が単独首位

&ブルース・フライシャー組とならんで2位タイにつけている。 2位以下は2打の僅差に13組が続く大混戦。ジョンクック&ジョーイ・シンドラー組、ジェイ・ハース&フレッド・カプルス組、トム・レーマン&ベルンハルト・ランガー組など強豪らが名を連ね、この熾烈なバーディ合戦に、最終日まで予測不能な展開が続く。
2013/09/22パシフィックリンクスハワイ選手権

V.シンがデビュー戦優勝なるか!2位で最終日へ

の2人。通算7アンダー5位にはサンディ・ライル(スコットランド)とジョンクックが並んでいる。 今週、日本からは3名が出場し、井戸木鴻樹が通算3オーバーの58位タイ、青木功が通算6オーバーの69位タイ
2015/04/25バス・プロショップス・レジェンズ of ゴルフ at ビッグ・セダー・ロッジ

パー3コース使用競技が開幕 クック&シンドラー組が首位

2つのコースを交互に回り、最終日はトップ・オブ・ザ・ロックのみが舞台となる。 開幕初日はバッファロー・リッジをプレーしたペアが上位を独占。10アンダー首位のジョンクック&ジョーイ・シンドラー、9…
2013/02/18ACEグループクラシック

B.ランガーが逃げ切って今季初勝利

ところで勝利を逃した。 3位タイは通算9アンダーのジョンクックとトム・パーニスjr.。ツアーデビュー戦の優勝から2週連続での勝利がかかったロコ・メディエイトは、通算8アンダーでデビッド・フロスト(南アフリカ)と並び5位タイに食い込んだ。
2002/01/14ソニーオープンinハワイ

ついに逃げ切った! J.ケリーが初優勝

に8ストローク伸ばして上位に上がってきたC.ハウエルIIIもスタートの1番ホールでダブルボギーを叩き早々に脱落してしまった。 優勝争いはツアー11勝のベテラン、44歳のJ.クックと初優勝を狙う35歳の…
2009/04/26リバティ・ミューチュアル・レジェンズ・オブ・ゴルフ

L.ロバーツ&M.ウィーブ組が猛チャージで単独首位に立つ!

ジョンクックのペア。折り返しを挟んでの5連続バーディを含む9つのバーディをマーク。通算18アンダーまでスコアを伸ばし、単独2位に浮上。最終日に逆転優勝を狙う。 通算17アンダー、3位タイには
2003/05/13全米オープン

タイ・トライオン、全米オープン地区予選に出場

タイガーという名前の選手もいる。 106箇所で開催される地区予選のひとつ、フロリダ州オーランドのメトロウエストCCでタイ・トライオンが「全米」行きをかけて挑戦。他にジョンクックの息子、ジェイソン・クック
2012/05/25全米シニアプロ選手権

室田が29位タイ発進!単独首位はR.チャップマン

以降もキープしていきたい」と上位争いに名乗りを挙げた。 首位と1打差の2アンダー、単独2位にはジョンクック。1アンダーの3位タイにはジェフ・スルーマン、デビッド・フロスト(南アフリカ)、ジェイ
2010/11/01AT&T選手権

R.スピットルがプレーオフの末にツアー初優勝!

。スピットルがツアー参戦5年目にして初の勝利を手にした。 通算11アンダーで2人に続いたのは、首位スタートながら、5番、6番で立て続けにスコアを落としたラリー・ネルソンにジョンクック。そしてC.S
2013/01/20三菱電機選手権

D.フロストが首位キープ!ランガーが6位に浮上

伸ばしてきた。 首位のフロストを追いかけるのは、こちらも2日連続で同スコア、6アンダーをマークした通算12アンダーのジョンクック。さらに2打差の通算10アンダー単独3位にカーク・トリプレットがつけて…