2010/07/02フランスオープン

R.J.ダークセンが単独首位!連覇を狙うM.カイマーは2位タイ!

(スペイン)、そして地元フランスのジャン・バンデベルデ。まだ初日とはいえその差は3ストローク。これ以上は離されたくないところだ。 4アンダー、5位タイにはジョティランダワ(インド)、マルセル・シーム
2009/10/02ダンヒル・リンクス選手権

初日単独首位に「64」をマークしたT.ビヨーン

、まだ初日。今後の展開が楽しみだ。 5アンダーの4位タイにはホセ・マヌエル・ララ(スペイン)、ジョティランダワ(インド)ら6人。続く4アンダー、10位タイにはロリー・マキロイ(北アイルランド)ら11人が並ぶ大混戦。はたして…
2004/09/16ANAオープンゴルフトーナメント

ホストプレーヤー伊沢が6アンダーの好スタート!!

国内男子ツアー第19戦「ANAオープンゴルフトーナメント」が、北海道の札幌ゴルフ倶楽部輪厚コースで開幕した。初日首位に立ったのは、兼本貴司、小山内護の飛ばし屋2人とインド出身のジョティランダワの3
2009/02/16メイバンク・マレーシアオープン

A.カンが逆転優勝! 片山晋呉は21位、市原弘大は37位

によるプレーオフの可能性もある中、バーディを決め通算17アンダー。1打差でツアー初勝利を手にした。 2位に続いたのは、プラヤド・マークセン(タイ)と、ジョティランダワ(インド)、デビッド・ホージー
2013/04/07パナソニックオープン インディア

上位陣は終盤に崩れる W.オムスビーが単独首位のまま最終日へ

からは3打差、通算5アンダーの3位タイに地元インドのシブ・カブールと、タイのブーンチュ・ルアンキット。4アンダー5位にジョティランダワ(インド)が続いた。ジーブ・ミルカ・シン(インド)は通算2オーバーの22位タイで3日目を…
2008/03/02ジョニーウォーカークラシック

清田太一郎が単独首位で最終日へ!

(ニュージーランド)は、前後半の上がりホールで決めた2つのイーグルに加え、7バーディを奪う猛ラッシュ。3ボギーをものともせず、「64」でラウンド。通算13アンダーとし、地元の声援を受けるジョティ
2017/05/17タイランドオープン

波乱万丈の大会 8年ぶりにアジアンツアーで開催

として最後に開催された09年大会は、ラグーナ・プーケットGCで開催され、ジョティランダワ(インド)がタイトルを手にした。今年は地元タイ勢のトンチャイ・ジェイディー、キラデク・アフィバーンラト
2014/11/14チェンマイゴルフクラシック

ランダワが首位奪取 片岡大育21位、谷昭範63位で決勝へ

◇アジアンツアー◇チェンマイゴルフクラシック 2日目◇アルパインゴルフリゾート(タイ)◇パー72 4位からスタートしたジョティランダワ(インド)が7バーディ、ノーボギーラウンドにまとめる「65」を
2013/04/02パナソニックオープン インディア

強豪インド勢が母国タイトル防衛に挑む

。 今年もインドのエリートゴルファーたちがデリーゴルフクラブに集結。ディフェンディングチャンピオンのシンを始め、ジーブ・ミルカ・シン、ガガンジート・ブラー、ジョティランダワら、日本でも馴染み深い実力者
2013/11/05ヒーロー・インディアンオープン

地元インドのスターが勢揃い 母国タイトル奪還なるか

“オールスター”たちがズラリと勢揃いするインド勢だ。今年も、大会3勝を誇るジョティランダワ、米国PGAツアー制覇(2010年/ウィンダム選手権)の実績を持つアージュン・アトワルをはじめ、今季賞金ランキングで
2014/12/04インドネシアオープン

川村昌弘が29位で日本勢最上位 P.ハリントンが2位発進

(スウェーデン)、ジョティランダワ(インド)ら7人がグループを形成している。 3人がエントリーした日本勢は、川村昌弘が1アンダー29位で最上位。塚田好宣はイーブンパーの40位、片岡大育は1オーバーの54位で初日を終えた。
2007/07/06スマーフィット・ヨーロピアンオープン

M.ラフィーバーが単独トップで発進!手嶋多一は72位タイ

のトップとしている。 2位タイには、ニコラス・ファス(スウェーデンデン)、ロバート・ロック(イングランド)、ジョティランダワ(インド)らが、5アンダー。続く6位タイにはステファン・ドッド(ウェールズ
2004/03/19カルテックスマスターズ

谷原秀人が通算3アンダーの暫定24位に浮上

優勝経験を持つJ.ランダワ(インド)ほか4名が上位争いを演じている。 日本勢では、谷原秀人が通算3アンダーの暫定24位に浮上。通算1アンダーの暫定47位には、藤田寛之と丸山大輔がつけて予選通過は濃厚だ
2014/11/13チェンマイゴルフクラシック

片岡大育が19位タイで日本勢最高位 塚田好宣は出遅れ

」でプレー。ツアー未勝利の2人が6アンダーで首位に並び立つ好スタートを切った。 5アンダーの3位にマーダン・ママット(シンガポール)。さらに1打差の4位に、ジョティランダワ(インド)、スコット・バーら