2017/07/09ヨーロピアンツアー公式

ラームがポートスチュワートで首位タイに浮上

にはフランスのジュリアンクエンが続いている。 ラームは世界ゴルフ選手権で2度トップ5入りを果たすなど、今季はヨーロピアンツアー3大会でトップ10入りし、公式世界ゴルフランキングを11位まで上げた
2017/07/09アイルランドオープン

谷原秀人が欧州ツアー初勝利へ2打差4位 松山英樹は22位

)がトップで並んだ。 谷原は最終日、通算16アンダー3位のベンジャミン・エベール(フランス)と最終組のひとつ前でプレーする。 14アンダー5位にジュリアンクエン(フランス)。ジャスティン・ローズ
2017/01/20ヨーロピアンツアー公式

“ほどほどの練習”が奏功したステンソンが首位発進

、そして17番でバーディを奪った。6位タイの5アンダーにはスペインのラファ・カブレラベロー、トミー・フリートウッドとティレル・ハットンのイングランド人コンビ、そしてフランスのジュリアンクエンがつけており
2016/11/18ヨーロピアンツアー公式

最終戦はL.ウェストウッドが単独首位発進

バーディ、1ボギーの6アンダーでラウンドし、それを1打差でベルギーのニコラス・コルサーツとフランスのジュリアンクエンが追う展開となっている。共に今季地元でのナショナルオープンを制したユースト・ラウテンと
2016/11/18DPワールド ツアー選手権 ドバイ

L.ウェストウッドが単独首位 H.ステンソンは33位スタート

を切った。 5アンダー1打差の2位にジュリアンクエン(フランス)、ニコラス・コルサーツ(ベルギー)。4アンダー、4位にはセルヒオ・ガルシア(スペイン)らが名を連ねる展開となった。 「レース・トゥ
2016/11/11ヨーロピアンツアー公式

初日のサンシティは混戦模様に

、ラムゼイは6バーディ、デュビッソン、ノレン、そしてバンザイルは5バーディ、そしてウッドは4バーディのラウンドとなった。 2アンダーにはトーマス・アイケン、ジュリアンクエン、そしてファブリシオ・サノッティがつけている。
2016/09/06ヨーロピアンツアー公式

ノレンがレース・トゥ・ドバイでトップ10圏内に浮上

リチャード・ブランドとフランスのジュリアンクエンは、それぞれ104,490 ポイントを獲得し、ブランドは38位から32位へ、ケンは39位から34位へそれぞれランキングを上昇させた。
2016/09/05ヨーロピアンツアー公式

ノレンがスイスで劇的な勝利

。更に1打差の通算11アンダー5位にリチャード・ブランドとフランスのジュリアンクエンが入った。 ノレンは難しい1番でバーディを奪ってヘンドに並ぶと、その後の6ホールは並走状態が続いた。一方、ブランドは
2016/09/05オメガ・ヨーロピアン・マスターズ

ノレンがプレーオフ制し今季2勝目 ウェストウッド猛追で4位

アンダーの3位にアンドリュー・ジョンストン(イングランド)。通算12アンダーの4位に、「63」で猛追したリー・ウェストウッド(イングランド)が滑り込んだ。 通算5アンダーの5位にリチャード・ブランド(イングランド)、ジュリアンクエン(フランス)の2人。川村昌弘は通算7オーバーの76位でフィニッシュした。
2016/09/03ヨーロピアンツアー公式

ランガスキューが首位タイに浮上

奪った。 通算7アンダーにはスペインのアレハンドロ・カニサレス、デンマークのヨアキムB・ハンセン、フィンランドのミッコ・イロネン、イングランドのアンドリュー・ジョンストン、そしてフランスのジュリアンクエンがつけており、上位は首位から5打差までに30人がひしめく混戦となっている。
2016/08/14リオデジャネイロ五輪

片山晋呉はインコースに苦戦 下位に沈む

見えない下位からのスタートでは、集中力とモチベーションを高めることは容易ではなかっただろう。 ジュリアンクエン(フランス)と2サムでのラウンドとなり、この日も苦手とするインコースで11番のトリプル