2018/11/30ヒーローワールドチャレンジ

松山英樹は最下位スタート ウッズも出遅れる

5位にアレックス・ノレン(スウェーデン)とバッバ・ワトソンが続いた。 フィールド最上位となる世界ランキング2位のジャスティンローズ(イングランド)は2アンダーの7位発進。前年優勝のリッキー
2017/12/14インドネシアマスターズ

10バーディ量産のローズが首位発進 宮里優作は8位

◇アジアンツアー◇インドネシアマスターズ 初日(14日)◇ロイヤルジャカルタGC(インドネシア) 世界ランク6位のジャスティンローズ(イングランド)が10アンダーの「62」で回り首位発進した
2018/09/29ライダーカップ

欧州選抜が2ポイントリード ウッズは勝ち点を奪えず

先手を取った。第1マッチのトニー・フィナウ&ブルックス・ケプカが、米国ツアーの年間王者に輝いたジャスティンローズジョン・ラームを1アップで破ると、続く第2マッチ、第3マッチと制して3連勝。 第4
2018/10/10ヨーロピアンツアー公式

ウォルトンヒースで注目の3人とは?

かつての世界ナンバーワンであり「ライダーカップ」の勝利メンバーであるジャスティンローズが大会ホストを務める2018年「英国マスターズ by Sky Sports」はウォルトンヒースGCで開催される
2017/11/19DPワールド ツアー選手権 ドバイ

ローズがトップ浮上で年間王者レース熾烈 谷原秀人は56位

◇欧州男子◇DPワールド ツアー選手権 ドバイ 3日目(18日)◇ジュメイラ・ゴルフエステーツ(アラブ首長国連邦)◇7675yd(パー72) 2打差3位で出たジャスティンローズ(イングランド)が7
2018/11/06ネッドバンクゴルフチャレンジ

南アフリカ開催の高額大会 谷原秀人は2年連続ドバイ行きなるか

・モリナリ(イタリア)、同3位で前週の「ターキッシュエアラインズオープン」を制したジャスティンローズ(イングランド)をはじめとする上位の多くが不在。同8位のロリー・マキロイ(北アイルランド)が最上位
2018/11/03ターキッシュエアラインズオープン

グリーンメモは封印 谷原秀人はパット復調で17位浮上

秀人は51位タイから7バーディ、ノーボギーの「64」をたたき出し、通算6アンダーの17位タイに浮上した。不振だったパッティングのライン読みに“荒療治”を施して復調。単独首位のジャスティンローズ
2018/09/25ヨーロピアンツアー公式

ポルトガルからパリへ 「ライダーカップ」出場デュオ

週間だったね」。 オルセンは日曜にロンドンの自宅に戻り、月曜にパリ入りする予定。ガルシアらベテランに加え、ロリー・マキロイ、フランチェスコ・モリナリ、そしてジャスティンローズといった大会経験者からの
2018/11/04ターキッシュエアラインズオープン

李昊桐が3打差首位に浮上 谷原秀人は31位で最終日へ

17アンダーとして単独首位に浮上した。1月の「オメガドバイデザートクラシック」以来となる今季2勝目、ツアー通算3勝を狙う。 単独首位で3日目を迎えたジャスティンローズ(イングランド)は「69」に
2018/06/11記録

「全米オープン」出場選手&資格

1.過去10年の全米オープン優勝者 ルーカス・グローバー ダスティン・ジョンソン マルティン・カイマー ロリー・マキロイ ジャスティンローズ ウェブ・シンプソン ブルックス・ケプカ グレーム
2018/11/06世界ランキング

1位にローズ デシャンボーが初のトップ5/男子世界ランク

4日付の男子ゴルフ世界ランキングが発表された。前週の欧州ツアー「ターキッシュエアラインズオープン」を制したジャスティンローズ(イングランド)が2位から8週ぶりに1位に返り咲いた。2位に1ランク
2018/10/27WGC HSBCチャンピオンズ

小平智が22位に浮上 松山英樹は35位へ後退

ジャスティンローズ(イングランド)、ザンダー・シャウフェレ、パトリック・リードが通算10アンダーの2位で並んだ。一時トップに立ったローズは、上がり2ホールで3つ落とした。 トミー・フリートウッド
2018/10/01ライダーカップ

欧州選抜が2大会ぶり勝利 ウッズは全敗

ジャスティンローズ 3&2 ○ウェブ・シンプソン ○ジョン・ラーム 2&1 ●タイガー・ウッズ ●トミー・フリートウッド 6&4 ○トニー・フィナウ ○イアン・ポールター 2UP ●ダスティン・ジョンソン
2018/10/28WGC HSBCチャンピオンズ

シャウフェレがプレーオフを制しWGC初制覇 松山英樹は30位

バーディを含む「68」をマークし、トップから「71」で回ったフィナウに並んだ。18番(パー5)で行われたプレーオフ1ホール目で、2オンからバーディを決めて相手を退けた。 大会連覇を狙ったジャスティン
2018/10/11CIMBクラシック

2年連続賞金王・トーマスがマレーシアで初戦

シーズンにタイトルを手にしたジャスティン・トーマスは17―18年シーズンで、その座をジャスティンローズ(イングランド)に譲ったものの、獲得賞金額では2年連続でトップ。この2年で992万1560ドル(約
2018/10/26WGC HSBCチャンピオンズ

トニー・フィナウが首位浮上 松山英樹は21位

8バーディ、1ボギー1ダブルボギーの「67」でプレーし、通算11アンダーとして単独首位に浮上した。 3打差の通算8アンダー2位で世界ランキング3位のジャスティンローズ、トミー・フリートウッドの
2018/09/30ライダーカップ

欧州選抜が4ポイントリード ウッズは初日から3連敗

、ウッズはラーム、世界ランキング1位のダスティン・ジョンソンはポールターと対戦する。 <フォアサム> 第1マッチ ●D.ジョンソンB.ケプカ(米) 2&1 ○H.ステンソンJ.ローズ(欧) 第2マッチ ○B