2019/08/19BMW選手権

【速報】松山英樹は再び「63」 6年連続で最終戦進出へ

4日間を終えた。ホールアウト時点で首位のジャスティントーマス(15ホール終了)と4打差の3位としている。 大会前に33位だったポイントランキングはホールアウト時点で暫定15位に上がっており、6年連続
2019/07/25旅人ゴルファー川村昌弘

「いま僕はココにいます」Vol.65 ウェールズ編

ジャスティントーマスや、リッキー・ファウラーもプライベートで足を運んだようですよ。 その後は少し北上してセントアンドリュース近くのキングスバーンズGLへ。9月の「アルフレッド・ダンヒル リンクス
2018/05/03ウェルズファーゴ選手権

トーマスが“プロポーズ大作戦”をお手伝い

◇米国男子◇ウェルズファーゴ選手権 事前情報(2日)◇クエイルホロークラブ(ノースカロライナ州)◇7554yd(パー71) 世界ランキング2位のジャスティントーマスがツアー会場でファンの願いを
2018/07/22全英オープン

「全英オープン」最終日組み合わせ

・ジョンソンアレックス・ノレンチャーリー・ホフマン 8:14(16:14) ザック・ジョンソンアダム・スコットブレンダン・スティール 8:25(16:25) ジャスティントーマス
2018/08/05WGCブリヂストン招待

トーマスがWGC初制覇へ3差首位 ウッズは後退28位

◇世界選手権シリーズ◇WGCブリヂストン招待 3日目(4日)◇ファイヤーストーンCC(オハイオ州)◇7400yd(パー70) 世界ランキング3位のジャスティントーマスがWGC初制覇に王手をかけた
2019/07/11旅人ゴルファー川村昌弘

「いま僕はココにいます」Vol.64 スコットランド編

」で“免疫”もついてきましたが、今大会はなにせ出場選手が豪華。ロリー・マキロイに、リッキー・ファウラー、中学生時代に一緒にプレーしたこともあるジャスティントーマス。まだまだ勉強しなくてはいけないことが
2019/07/12スコットランドオープン

クーチャーら4人が首位発進 谷原秀人と川村昌弘は29位

。 世界ランキング3位のロリー・マキロイ(北アイルランド)は4アンダーの29位で発進。谷原秀人、川村昌弘の日本勢、ジャスティントーマスらと並んだ。 宮里優作はイーブンパーの119位と出遅れた。
2019/08/14チェコマスターズ

欧州ツアーはチェコから再開 川村昌弘が出場

ツアーは3週間ぶりに再開する。前年大会はイタリアのアンドレ・パバンが通算22アンダーでツアー初優勝を飾った。 今年で6回目の開催。連覇を狙うパバン、歴代優勝者のトーマス・ピータース(ベルギー)やジェイミー
2018/08/07全米プロゴルフ選手権

灼熱の8月開催は見納め 松山英樹は涙のリベンジなるか

ジャスティントーマス。松山英樹は最終日に同組で敗れ、思わず悔し涙を流した。ここ2年はいずれもトップ5入り。6年連続の出場でメジャー初制覇を目指す。 タイガー・ウッズは2015年大会以来3年ぶりの出場。7月
2019/06/27ヨーロピアンツアー公式

「アンダルシア バルデラママスターズ」知っておくべき5つのこと

。「ライダーカップ」でキャプテンを経験したトーマス・ビヨーンとホセ・マリア・オラサバル、2018年大会で副キャプテンを務めたロバート・カールソン、そして今季ヨーロピアンツアーで唯一スペイン人選手として優勝を遂げているホルヘ・カンピージョも名を連ねている。
2019/07/15スコットランドオープン

ヴィースベルガーがPO制す 3ホール目決着 川村55位

たエベールを破った。 ロマン・ランガスク(フランス)が20アンダーの3位、アンドリュー・ジョンストン(イングランド)、ヘンリック・ステンソン(スウェーデン)らが19アンダーの4位タイ。ジャスティン
2019/04/09ヨーロピアンツアー公式

「マスターズ」で知っておくべき5つのこと

メジャー初戦で大会デビューを飾ることになった。 ビェルレガードはジャスティントーマス、ウォレス、そしてメジャー14勝のタイガー・ウッズを撃破した「WGCデルテクノロジーズマッチプレー」で4位という好
2019/05/15ヨーロピアンツアー公式

「全米プロゴルフ選手権」で知っておくべき5つのこと

、世界5位のジャスティントーマスが手首の負傷により月曜に棄権することを明らかにした。トーマスの欠場により、今大会のフィールドに含まれるメジャー王者は33人、そして世界ナンバーワン経験者は11人となった
2019/04/29ヨーロピアンツアー公式

229試合目の歓喜 カンピージョがモロッコで悲願の初優勝

ホルヘ・カンピージョが2打差で「ハッサンIIトロフィー」を制覇し、出場229大会目で悲願の欧州ツアー初優勝を果たした。 直近の4大会で2位2回、3位1回と好調のままロイヤルゴルフ ダルエスサラームへ