2019/06/03全米オープン

2019年「全米オープン」出場者&資格

2014年以降の全米プロ優勝者 ジェイソン・デイ ブルックス・ケプカ ロリー・マキロイ ジャスティン・トーマス ジミーウォーカー 8 直近3年のザ・プレーヤーズ選手権優勝者 キム・シウ…
2016/11/27ヨーロピアンツアー公式

デンマークがW杯制覇へ向け首位を堅持

ジミーウォーカーとリッキー・ファウラーの米国が浮上したが、デンマークのワールドカップ初制覇を阻むためには、苦しい戦いが待ち受ける。 今季のポイントレース「レース・トゥ・ドバイ」を共にトップ20以内で
2014/10/02PGAコラム

成熟度と安定感 マキロイが年間最優秀選手賞

は、バルハラでフィル・ミケルソンとの争いを1打差で制し、キャリア2度目となる「全米プロゴルフ選手権」勝利を飾った。 ビリー・ホーシェル、マーティン・カイマー、ジミーウォーカー、バッバ・ワトソンを
2014/02/11PGAコラム

パワーランキング:ノーザントラストオープン

リビエラCCは、ジミーウォーカーの最もお気に入りのコースだ。もちろん今季3勝を挙げた、コルデバレー、ワイアラエ、そしてペブルビーチにも甘い記憶があるだろう。大リーグの名選手と謳われているウィリー
2014/09/27ヨーロピアンツアー公式

実り多き初日となった欧州代表チーム

出だしの4ホールで3ダウンとしたリッキー・ファウラーとジミーウォーカーが18番でトーマス・ビヨーンとマーティン・カイマーのペアに追いつき、勝負を引き分けに持ち込むと、3組目のイアン・ポールター
2021/03/17ヨーロピアンツアー公式

ミグリオッティ、キタヤマ… 「ケニアオープン」注目選手

ジャスティン・ハーディング、ルイ・デ・イェーガー、ガガンジート・ブラー、そしてカル・サモーアといった後続選手を引き離し、最後は同組でプレーしたアドリ・アーナスとの一騎打ちを制した。 その年の
2021/03/10ヨーロピアンツアー公式

カンピージョ、ピータース 欧州ツアー今週の注目選手

こととなる。昨年はホルヘ・カンピージョ(スペイン)がプレーオフの末、デービッド・ドライズデール(スコットランド)を退けて劇的な優勝を遂げたが、今週の大会は誰に注目すべきだろうか。 本命 今週の大会の
2014/09/29ヨーロピアンツアー公式

マキロイが欧州をライダーカップ勝利の栄光へと導く

、リー・ウェストウッドはジミーウォーカーに敗れ、ビクトル・ドュビッソンはザック・ジョンソンと引き分けた。 今季「全英オープン」と「全米プロゴルフ選手権」を制したマキロイは、この勝利がシーズンに「花を
2016/11/26ヨーロピアンツアー公式

デンマークが圧巻のゴルフで首位に浮上

・マナッセロのイタリア、ビクトル・デュビッソンとロマン・ランガスキューのフランス、そしてリッキー・ファウラーとジミーウォーカーの米国が続く。リーダーボードの上位は、欧州ツアーメンバーの名がずらりと並ぶ
2014/01/14ソニーオープンinハワイ

直前で欠場の松山 世界ランクは23位キープ

◎ワールドランキング(2014年度 第2週) ハワイ・ワイアラエCCで行われた「ソニーオープンin ハワイ」は、昨年秋の開幕戦「フライズドットコムオープン」でツアー初優勝を挙げたジミーウォーカー
2019/04/02マスターズ

2019年「マスターズ」出場選手&資格

・マキロイ ジャスティン・トーマス ジミーウォーカー 5 ザ・プレーヤーズ選手権の過去3年の優勝者 ジェイソン・デイ キム・シウー ロリー・マキロイ ウェブ・シンプソン 6 直近のオリン…
2016/10/31ヨーロピアンツアー公式

松山英樹の勝利が意味する事実

(深センインターナショナル)、李昊桐(リー・ハオトン、ボルボ中国オープン)、セン世昌(キングスカップ)、ジミーウォーカー(全米プロゴルフ選手権)、ポール・ピーターソン(D+Dレ
2014/02/07PGAコラム

PGAルーキーのアンドリュー・ルーペが暫定1位に

ジミーウォーカーをはじめ、スチュアート・アップルビー(オーストラリア)、ジム・レナー、リチャード・H・リー、スコット・ガーディナー(オーストラリア)が2位タイで続いた。ウォーカーはペブルビーチで
2015/03/31

ウッズがついに「世界トップ100」から転落

米国男子ツアー第20試合「バレロテキサスオープン」は、地元テキサス州出身のジミーウォーカーが優勝し、今シーズン2勝目の一番乗りを果たした。キャリア通算5勝目の優勝でウォーカーは、世界ランクポイント
2014/10/06PGAコラム

「フライズドットコムオープン」アラカルト

。 出場選手: ディフェンディングチャンピオンのジミーウォーカーに加え、先日の「ライダーカップ」に出場した4名(米国選抜のマット・クーチャー、ハンター・メイハン、パトリック・リード、そして欧州からリー
2014/10/09PGAコラム

2014-15シーズン開幕前に押さえておきたい9つのポイント

「フライズドットコムオープン」から2014-15シーズンがスタートする。 昨シーズンから“年またぎ”のスケジュールとなったフェデックスカップ。ジミーウォーカーが昨シーズン証明したように、フェデックスカップ
2020/11/06マスターズ

2020年「マスターズ」出場選手&資格

) シェーン・ローリー フランチェスコ・モリナリ ヘンリック・ステンソン 4.全米プロの優勝者(2015年- 2019年) ジェイソン・デイ ジャスティン・トーマス ジミーウォーカー 5…