2017/01/06SBSトーナメントofチャンピオンズ

松山英樹 17年初戦で7位発進!首位に4打差

優勝者32選手による戦いで再開した。1イーグル、6バーディ「65」でプレーしたジミーウォーカーが8アンダーとして、単独首位で発進した。 2打差の6アンダーとしたのはジム・ハーマン、ジャスティン
2017/08/11全米プロゴルフ選手権

松山英樹は15位発進 首位にオルセンとキスナー

で発進した。 ロリー・マキロイ(北アイルランド)は後半に崩れ、池田のほか史上最年少でのキャリアグランドスラムを狙うジョーダン・スピースと並び1オーバー33位タイ。前年度大会を制したジミーウォーカーは10オーバー144位タイと大きく出遅れた。
2017/03/21WGCデルテクノロジーズ マッチプレー

松山は“死の組”か 池田&谷原は予選同グループで直接対決

のマッチにも臨む。 世界ランキング1位のダスティン・ジョンソンは、ジミーウォーカー、マルティン・カイマー(ドイツ)、ウェブ・シンプソンと、メジャーチャンピオンが並び立つグループとなった。 3日間の
2016/12/30ヨーロピアンツアー公式

「俺は引退?」38歳が見せたドン底からの逆転劇

「俺はこのまま続けて行けるのか?通用するのか?引退すべきじゃないのか?」 この夏、サム・ウォーカーがこのように自問していたというのは、信じ難い話しである。何しろ、彼は今、人生で最も好調な時期を送って
2017/08/10全米プロゴルフ選手権

アダム・スコットはユニクロ 「全米プロ」で短パン練習許可

覇者のジミーウォーカーは「似合っている選手と、そうでない選手もいるね。(年中暑い)フロリダから来た選手なんかは(ショートパンツでゴルフをする機会が多く)日焼けしているけれど、僕や海外の選手は焼けて
2017/08/05WGCブリヂストン招待

【速報】松山英樹は通算2アンダーで終盤へ

、1ボギー。通算2アンダーとして、後半の戦いを進める。ジミーウォーカー(14ホール終了)、トーマス・ピータース(11ホール終了、ベルギー)が通算6アンダーで首位に立っている。 松山は8番で
2016/12/29ヨーロピアンツアー公式

ワールドランクから見る今年のゴルフ界

・ジョンソン 2. ジェイソン・デイ 3. ヘンリック・ステンソン 4. ダニー・ウィレット 5. ジミーウォーカー 6. 松山英樹 7. アダム・スコット 8. ジョーダン・スピース 9. ロリー
2017/01/24ファーマーズインシュランスオープン

ウッズが1年5カ月ぶりにツアー復帰 松山英樹&石川遼が出場

ジェイソン・デイ(オーストラリア)がエントリー。ダスティン・ジョンソン、ジミーウォーカーといった昨年のメジャーチャンピオンも参戦する。 日本勢は松山英樹が2週ぶりに出場。米本土での出場は昨年9月の
2014/02/10AT&Tペブルビーチナショナルプロアマ

ジミー・ウォーカーが逃げ切りV わずか8試合で3勝目の快挙

スタートしたジミーウォーカーは、灰色の雲に覆われたペブルビーチでもその輝きを失わなかった。最終日は3バーディ5ボギーの「74」。一時は1打差にまで詰め寄られたが、最終ホールで1.5メートルのパー
2016/11/28ヨーロピアンツアー公式

圧巻のデンマークがワールドカップ初制覇

」でラウンドして通算20アンダーまでスコアを伸ばした。4打差の2位タイにはビクトル・デュビッソンとロマン・ランガスキューが組むフランス、呉阿順と李昊桐の中国、そしてリッキー・ファウラーとジミー
2017/08/18サルタイアエナジー ポール・ローリーマッチプレー

昨年覇者のウォールらが2回戦進出

)はサム・ウォーカーを1アップで下し、2回戦に進んだ。 呉阿順(中国)は4&3でニコラス・コルサーツ(ベルギー)に勝利。ロバート・カールソン(スウェーデン)は24ホールまでもつれた末、エドアルド
2016/11/23ヨーロピアンツアー公式

ゴルフW杯をもっと楽しむために!知っておきたいアレコレ

王者の一人であるアダム・スコットは、チームメイトのマーク・レイシュマンとともに豪州のタイトル防衛に臨む。大会25勝目を狙う米国チームは、リッキー・ファウラーとジミーウォーカーがプレーし、彼らと今年の
2016/11/27ヨーロピアンツアー公式

デンマークがW杯制覇へ向け首位を堅持

ジミーウォーカーとリッキー・ファウラーの米国が浮上したが、デンマークのワールドカップ初制覇を阻むためには、苦しい戦いが待ち受ける。 今季のポイントレース「レース・トゥ・ドバイ」を共にトップ20以内で
2016/11/25ヨーロピアンツアー公式

スペインがメルボルンで首位発進

ボギーのイーブンパーで16番のティに降り立つも、呉が最終ホールで長いバーディパットをねじ込むなど、上がり3ホールで2つのバーディを奪って「70」で初日を終えた。 ジミーウォーカーがバンカーから直接ホール
2017/04/10ヨーロピアンツアー公式

セルヒオ・ガルシアのメジャー初制覇が意味する事実

て37歳の選手が制覇。直近のメジャーである2016年「全米プロゴルフ選手権」は37歳だったジミーウォーカーが制しており、それぞれの勝利は両者にとってのメジャー初制覇となった。 ・スペイン人選手による
2016/07/02WGCブリヂストン招待

松村道央は56位 塚田陽亮は58位で最下位に

!』って言えばいいんだなって思った」。 同組で回ったジミーウォーカーは、最終18番で1Wショットを左隣の17番のフェアウェイへ曲げた。「それで(同伴競技者の中で)ひとりだけパーなんですもん」と、松村は
2017/03/28シェルヒューストンオープン

マスターズ出場をかけた最後の戦い 石川遼が出場

前年2位のヘンリック・ステンソン(スウェーデン)、アダム・スコット(オーストラリア)、リッキー・ファウラー、ジャスティン・ローズ(イングランド)が参戦。フィル・ミケルソンは例年どおり、当地でマスターズ
2017/01/03SBSトーナメントofチャンピオンズ

松山英樹の2017年初戦!デイ、スピースらと激突

。昨年10月に開幕した2016-17年シーズンの8戦目。16年に優勝した選手のみが出場を許され、松山英樹、前年覇者のジョーダン・スピース、世界ランク1位のジェイソン・デイ(オーストラリア)ら32人が