2017/08/10全米プロゴルフ選手権

アダム・スコットはユニクロ 「全米プロ」で短パン練習許可

覇者のジミーウォーカーは「似合っている選手と、そうでない選手もいるね。(年中暑い)フロリダから来た選手なんかは(ショートパンツでゴルフをする機会が多く)日焼けしているけれど、僕や海外の選手は焼けて
2017/08/09ヨーロピアンツアー公式

2017年「全米プロゴルフ選手権」の大会アラカルト

年大会を振り返る 昨年はジェイソン・デイを1打差で退けたジミーウォーカーがメジャー初優勝を遂げた。 土曜の天候が荒れ模様となり、第3ラウンドが日曜へと持ち越されたため、2度の「ライダーカップ」出場を
2017/08/05WGCブリヂストン招待

松山英樹、3打差3位に浮上 ウォーカー首位

出たジミーウォーカーが6バーディ、1ボギーの「65」でプレーし、通算7アンダーとして単独首位に立った。 通算5アンダーの2位に首位で出たトーマス・ピータース(ベルギー)。首位と4打差の15位から出た
2017/08/05WGCブリヂストン招待

【速報】松山英樹は通算2アンダーで終盤へ

、1ボギー。通算2アンダーとして、後半の戦いを進める。ジミーウォーカー(14ホール終了)、トーマス・ピータース(11ホール終了、ベルギー)が通算6アンダーで首位に立っている。 松山は8番で
2017/07/25ヨーロピアンツアー公式

「ポルシェヨーロピアンオープン」の大会アラカルト

キャリアで初めてドイツでプレーするほか、ジミーウォーカーやシャール・シュワルツェルといったメジャー王者も出場する。 この大会では直近の2大会を制したレビとジェイディ、米国のパット・ペレス、イタリアの
2017/07/19ヨーロピアンツアー公式

第146回「全英オープン」の大会アラカルト

・ガルシア(2017年「マスターズ」)、ジミーウォーカー(2016年「全米プロ」)、ヘンリック・ステンソン(2016年「全英オープン」)、ダスティン・ジョンソン(2016年「全米オープン」)、ダニー
2017/06/16ヨーロピアンツアー公式

数字で振り返る「全米オープン」初日

・マキロイ「78」、ジェイソン・デイ「79」)。 『100 』- 谷原秀人とアレックス・レビーの2人のみ、14ホールでフェアウェイを捉え、フェアウェイキープ率100%を達成した。 『5』- 一方
2017/04/10ヨーロピアンツアー公式

セルヒオ・ガルシアのメジャー初制覇が意味する事実

て37歳の選手が制覇。直近のメジャーである2016年「全米プロゴルフ選手権」は37歳だったジミーウォーカーが制しており、それぞれの勝利は両者にとってのメジャー初制覇となった。 ・スペイン人選手による
2017/04/06マスターズ

【速報】メジャー初制覇へ!松山英樹はパー発進

24分/ダニー・ウィレット、マット・クーチャー、カーティス・ラック 午前2時8分/池田勇太、チャーリー・ホフマン、クリス・ウッド 午前2時41分/谷原秀人、ロリー・マキロイ、ホン・ラーム 午前3時3分/ダスティン・ジョンソン、バッバ・ワトソン…
2017/03/28シェルヒューストンオープン

マスターズ出場をかけた最後の戦い 石川遼が出場

前年2位のヘンリック・ステンソン(スウェーデン)、アダム・スコット(オーストラリア)、リッキー・ファウラー、ジャスティン・ローズ(イングランド)が参戦。フィル・ミケルソンは例年どおり、当地でマスターズ
2017/03/26WGCデルテクノロジーズ マッチプレー

谷原秀人は世界1位と準決勝 DJの反応は「何も知らない」

当たり戦となった予選ラウンドで、ウェブ・シンプソン(5&3)、マルティン・カイマー(ドイツ/3&2)、ジミーウォーカー(5&3)から白星を挙げた。この日午前の1回戦ではザック・ジョンソンを5&4で
2017/03/25WGCデルテクノロジーズ マッチプレー

谷原秀人がベスト16に進出 池田と松山は予選敗退

。 世界ランク1位のダスティン・ジョンソンは、ジミーウォーカーを5&3で破って貫録の全勝通過。同2位のロリー・マキロイ(北アイルランド)はエミリアノ・グリジョ(アルゼンチン)を相手に引き分けとし、1
2017/03/21WGCデルテクノロジーズ マッチプレー

松山は“死の組”か 池田&谷原は予選同グループで直接対決

のマッチにも臨む。 世界ランキング1位のダスティン・ジョンソンは、ジミーウォーカー、マルティン・カイマー(ドイツ)、ウェブ・シンプソンと、メジャーチャンピオンが並び立つグループとなった。 3日間の