2014/04/10PGAコラム

マスターズで勝利する為の様々なファクターとは・・・

ジミーウォーカー。彼は今シーズン3度勝利を挙げ、現在フェデックスカップのトップに立っている。しかし現フェデックスカップランクトップ10選手のうち、5選手がマスターズ初出場となる。 ウォーカー
2015/07/29佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑167>スコット・ピアシー

)、ジミーウォーカー、フィル・ミケルソン(2011年)以来、5人目となった。ピアシーはコンスタントに上位というタイプではないが、噛み合いはじめると急加速して、一気にリーダーボードを駆け上がる
2017/03/01佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑229>ブラント・スネデカー(後編)

トッド・アンダーソンだったが、14年後半からブッチ・ハーモンに師事した。13年にジミーウォーカーが、ハーモンに師事してから快進撃を続け、フィル・ミケルソンは43歳で、全英オープン優勝を飾るなど
2014/02/16PGAコラム

3日目の追い上げでマガートが暫定首位に浮上

はある。 「205」の通算8アンダーには、スター候補のジョーダン・スピース(67)、ダスティン・ジョンソン(69)、ジミーウォーカー(67)らが並ぶ。先週の「AT&Tペブルビーチナショナルプロアマ
2013/08/13PGAコラム

パワーランキング:ウィンダム選手権

1位を誇る。 15、ジミーウォーカー フォームを乱している最中で、直近の5試合で予選通過は1度のみ。しかしグリーンブライアークラシックでは2位タイに食い込んだ。昨年のウィンダム選手権での4位タイは、過去5度の出場のなかで最…
2013/10/14PGAコラム

ウォーカーとケプカ 明暗を分けたバックナイン

By PGATOUR.COM wire reports ジミーウォーカーは、米国ツアー参戦8年目、通算188試合目の大会で、ついに初勝利を手にした。その勝利には、ブルックス・ケプカによる少しばかり
2014/04/09PGAコラム

歴史的なマスターズルーキーたちが観客を沸かせる

か? そう、今週オーガスタナショナルにて、現在フェデックスカップ首位のジミーウォーカーと、2位のパトリック・リードが、他22名のマスターズルーキーと共に新たな歴史を作る。 サム・スニードが彼らと
2016/12/29ヨーロピアンツアー公式

ワールドランクから見る今年のゴルフ界

・ジョンソン 2. ジェイソン・デイ 3. ヘンリック・ステンソン 4. ダニー・ウィレット 5. ジミーウォーカー 6. 松山英樹 7. アダム・スコット 8. ジョーダン・スピース …
2014/11/13PGAコラム

今季注目の成長株、R・ストレブ

ちょうど1年前のこの時期、ジミーウォーカーは年またぎのスケジュールとなった昨季開幕から4大会までにPGAツアー1勝、12位タイ、6位という成績を残し、100万ドルを上回る賞金を稼いでいた。 好
2014/09/27PGAコラム

主将ワトソン スピース&リードを起用しない采配に批判も

。両ベテランコンビは敗れ、期待していた結果は得られなかった。 スピース&リードが、フィル・ミケルソン&キーガン・ブラッドリーかジミーウォーカー&リッキー・ファウラーの代わりに出場していたらどうなってい
2014/05/06PGAコラム

パワーランキング:ザ・プレーヤーズ選手権

飾ったあとで、先週はまさかの予選落ち。TPCソーグラスでは2010年大会で4位タイ、昨年大会で8位タイフィニッシュ。 11.ジミーウォーカー シャーロットで予選落ちをしたものの、マスターズ初出場で8位
2013/10/08PGAコラム

パワーランキング:フライズ・ドットコム・オープン

は彼にとっては相性のいいコースのようだ。2010年に1度出場しており、6位タイだった。 10、ジミーウォーカー パーオン率で7位タイ、パットのスコア貢献率で9位、スクランブリングで4位となった
2014/07/29PGAコラム

パワーランキング:WGCブリヂストンインビテーショナル

、すべて25位内に入っている。 19位:ジミーウォーカー 今回が初参戦となるウォーカー。最近はやや苦戦気味だが、それでも今季は8度のトップ10入りを果たし、フェデックスカップのポイントランキングで1位の