2015/08/26ヨーロピアンツアー公式

リフレッシュしたモリソンは発進オーライ

この夏はジェームスモリソンにとって多忙を極めたが、初出場を果たした「全米プロゴルフ選手権」後に1週間のオフを取ったことにより、イングランド出身の彼は再びリフレッシュした状態で「D+Dレアル…
2015/08/25ヨーロピアンツアー公式

ドレッジが思い出深きプラハを再訪

のビクトル・デュビッソン、5月の「スペインオープン」を制し、今尚好調のイングランドのジェームスモリソン、そして先週「メイド・イン・デンマーク」を制したデービッド・ホーシーらがフィールドに名を連ねている。…
2015/08/25D+D レアル チェコマスターズ

ドナルドソンが連覇狙う チェコで第2回大会

制したデービッド・ホーシー(イングランド)、2位で並んだクリストファー・ブロバーグ(スウェーデン)、ダニエル・ガーント(オーストラリア)らだ。 ジェームスモリソン(イングランド)、ブラッドリー・ドレッジ(ウェールズ)といった強豪も顔をそろえる。…
2015/08/14ヨーロピアンツアー公式

木曜のウィスリングストレイツで学んだ8つの事実

最も堂々たるプレーを見せたのはイングランドのジェームスモリソンで、午前中にラウンドし5バーディ、2ボギーの「69」とみごとなスコアを出してみせた。さらに特筆すべきことには、「スペインオープン」王者の…
2015/08/11ヨーロピアンツアー公式

全米プロ連覇へ照準を合わせてきたマキロイ

ジャスティン・ローズは、ファイヤーストーンCCで3位に入った勢いを更に加速させたいところだ。 今大会で「全米プロゴルフ選手権」デビューを果たすヨーロピアンツアーメンバーは、ティレル・ハットン、ジェームス
2015/08/01ヨーロピアンツアー公式

ドークが大会ホストのローリーを撃破

シードのジェームスモリソンを2&1で下し、マイケル・ホーイはクリスとファー・ブロベリに5&4の圧勝を収め、ティレル・ハットンはミカエル・ルンドベリを4&2で退けて、それぞれ3回戦進出を決めている。…
2015/07/31ヨーロピアンツアー公式

地元で輝きを放ったローリー

下した。一方、アレハンドロ・カニサレスはルーカス・ビエルゴーに7&6で勝利し、ジェームスモリソンはペレ・エドバーグを退けて2回戦進出を決めた。
2015/07/28ヨーロピアンツアー公式

地元での栄冠を狙うローリー

ね」。 かつての「ライダーカップ」スターであるエドアルド・モリナリとニコラス・コルサーツ、そして最近ヨーロピアンツアーを制しているジェームスモリソン、クリス・ウッド、キラデク・アフィバーンラト…
2015/07/06ヨーロピアンツアー公式

勝利の道へ返り咲いたウィスベルガー

最終日のスコアを「65」としたウィスベルガーは通算13アンダーとし、2位のジェームスモリソンに3打差をつけて勝利した。 これはウィスベルガーにとって2勝した2012年以来の勝利であり、手にした優勝賞金…
2015/07/05ヨーロピアンツアー公式

バンジルがフランスで単独首位に

オープン」の覇者であるジェームスモリソンがさらに1打差につけている。 「チャンスを切り開くには、明日はとても良いスタートを切らなくてはなりませんね」と「ライダーカップ」のスター選手であるデュビッソン
2015/07/05アルストム・オープン・ド・フランス

バンジルが2打差の首位で最終日へ

が通算7アンダーの3位で追っている。 首位でスタートした地元フランスのビクトル・デュビッソンとマルティン・カイマー(ドイツ)、4位から出たジェームスモリソン(イングランド)が通算6アンダーで続いた。
2015/07/04ヨーロピアンツアー公式

パリで地元の期待を押し上げたデュビッソン

」 この2日間をアンダーパーでラウンドした選手がわずか17人に絞られる中、イタリアのフランチェスコ・モリナリ、南アフリカのジャコ・ヴァンジル、そしてダニエル・ブルックス、ティレル・ハットン、ジェームス
2015/07/04アルストム・オープン・ド・フランス

地元フランスのデュビッソンが首位タイ

の4位でジェームスモリソン、ダニエル・ブルックス、ティレル・ハットンのイングランド勢と、フランチェスコ・モリナリ(イタリア)、ジャコ・バンジル(南アフリカ)が追っている。 マキシミリアン・キーファー
2015/06/29ヨーロピアンツアー公式

猛追のステンソンをかわしたララサバルがミュンヘンで戴冠

せたが、同じく最終組にして前日首位のジェームスモリソンは最終日を「77」としてトップ10圏外で大会を終えた。 「とても疲れた」とララサバル。これで欧州ツアー4勝とした彼は、ツアー2勝目を2011年に
2015/06/29BMWインターナショナル・オープン

ララサバルが今季初勝利 ステンソンは2年連続2位

・ペイズリー(イングランド)が通算15アンダーで3位に入り、46歳のレティーフ・グーセン(南アフリカ)とタイのキラデク・アフィバーンラト、カルロス・デルモラル(スペイン)が通算14アンダーの4位に並んだ。 首位から出たジェームスモリソンは5ボギー、ノーバディの「77」と崩れ、11位に沈んだ。
2015/06/28ヨーロピアンツアー公式

今季2勝目に挑むモリソンがポールポジションへ

「BMWインターナショナルオープン」は3日目を終え、ここ2ヶ月でヨーロピアンツアー2勝目を狙うジェームスモリソンが2打差の首位で最終日を迎える展開となった。 5月の「スペインオープン」を制した…
2015/06/28BMWインターナショナル・オープン

モリソンが2打差首位 ドイツ勢は苦戦

浮上したのはイングランドのジェームスモリソン。通算14アンダーの2位にクリス・ペイズリー(イングランド)、通算13アンダーの3位にトンチャイ・ジェイディー(タイ)が続いている。 30歳のモリソン
2015/06/27ヨーロピアンツアー公式

ミュンヘンでカブレラベローが単独首位に

クラブミュンヘンアイヒェンリートを「67」でラウンドし、通算12アンダーとして、イングランドのジェームスモリソンに1打差をつけて単独首位に立った。 直近の欧州ツアー3大会で4位、13位、2位に入って…
2015/06/27BMWインターナショナル・オープン

カブレラベローが一歩抜け出す 昨年覇者は予選落ち

ボギーの「67」をマークし、通算12アンダーとして大会を折り返した。 通算11アンダーとしたジェームスモリソン(イングランド)が2位、首位タイから出たラッセ・イェンセン(デンマーク)と、この日の