2017/06/15ヨーロピアンツアー公式

エルスの回顧 「全米オープン」で勝つために必要なもの

と向き合い、懐かしい思い出を回顧した。 あれは1997年、オーガスタでタイガー・ウッズがセンセーショナルな優勝を遂げた2カ月後のことだった。当時27歳だったエルスは、ジェフマガート、トム・レーマン
2002/12/24マスターズ

2003マスターズからの招待状

年度全米オープン8位タイまでの選手 ジェフマガート、スコット・ホーク、ビリー・メイフェア、 ニック・プライス、トム・バイラム ■2002年度全英オープン4位タイまでの選手 トーマス・レベ、S.アップ
2012/01/16ソニーオープンinハワイ

J.ワグナーが逆転でツアー3勝目 小田孔明は59位

ボギーの「67」で回り通算13アンダーとして今季初優勝を飾った。 3日目を終えてトップに立っていたジェフマガート、マット・エブリーが足踏みし、序盤から激しい混戦となった最終日。前半アウトでひとつ
2014/03/02PGAコラム

2位と2打差で首位キープのマキロイが優勝に王手

)が入り、通算8アンダーとしたジョナサン・ベガスが単独4位。 その後ろにはキーガン・ブラッドリー、ルーク・ドナルド(イングランド)ら4選手が通算7アンダーで5位タイとしている。 2011年の
2014/06/04PGAコラム

「全米オープン」の予選は非常にユニークな経験

。35才の彼は暫くの間ツアーでの活躍を見せていないが、今回、「全米オープン」への出場権を獲得したことで、米国ツアーへ返り咲く道筋を作りたいと願っている。J.B.ホームズも同様に参加が決まった。彼は数週間前
2013/10/20PGAコラム

土曜日、ラスベガスからの考察

大会3日目、TPCサマリンに到着した上位選手たちが目にしたのは、早朝組の選手たちがマークした多くのロースコアだった。ショーン・オヘアーは「63」。ウィリアム・マガートジミー・ウォーカーは朝一番の波
2003/04/13マスターズ

タイガーチャージ!予選最下位から5位に急浮上!!

前日までの雨から一転、晴天に恵まれた大会3日目。ムービングデーと呼ばれるこの日、各選手スコアに大きな動きが見られた。最もスコアを伸ばしたのは、6ストローク伸ばした大本命タイガー・ウッズとジェフ
2003/04/13マスターズ

タイガーチャージ!予選最下位から5位に急浮上!!

前日までの雨から一転、晴天に恵まれた大会3日目。ムービングデーと呼ばれるこの日、各選手スコアに大きな動きが見られた。最もスコアを伸ばしたのは、6ストローク伸ばした大本命タイガー・ウッズとジェフ
2013/01/09佐渡充高のPGA選手名鑑

<佐渡充高の選手名鑑 59>ジョンソン・ワグナー

■「ソニーオープンinハワイ」2012年の試合展開 首位に立つジェフマガートとマット・エブリーに、2打差3位タイで最終日を迎えたジョンソン・ワグナー。フェアウェイの狭いコースに強風が吹きつけ
2012/06/08フェデックス セントジュード クラシック

首位タイにJ.マガートとJ.メリック、石川遼は64位タイ

セントジュード クラシック」初日、ジェフマガートジョン・メリックの2選手が、4アンダーをマークして首位タイに並んでいる。 インスタートのマガートは、前半に4つのバーディを奪いスコアを…
2013/05/13ザ・プレーヤーズ選手権

タイガーが接戦を制し今季4勝目! ガルシアは17番で撃沈

、ツアー通算78勝目を手にした。同大会の優勝は01年以来2度目となる。 通算11アンダーの2位タイに、リングマース、ケビン・ストリールマン、49歳のジェフマガートの3人。ガルシアは、タイガーと首位に並んで
2006/05/29FedEx セントジュードクラシック

丸山大輔が5位タイに入る!優勝はJ.マガート

テネシー州にあるTPC at サウスウィンドで開催されている、米国男子ツアー第21戦「FedEx セントジュードクラシック」の最終日。3位タイからスタートしたジェフマガートがスコアを一気に伸ばし