2014/12/01ヨーロピアンツアー公式

サンシティへと向かうライダーカップの英雄たち

にとって大きな後押しとなります」 ネッドバンクゴルフチャレンジに出場するライダーカップのスター選手は、トーマス・ビヨーン、マーティン・カイマー、ビクトル・デュビッソン、ジェイミードナルドソン
2014/03/28ヨーロピアンツアー公式

容赦ない欧州が圧倒的なリードを築く

がもつれ込んだ第2戦は、トーマス・ビヨーンとトービヨン・オルセンのデンマーク人ペアが小田孔明と谷原秀人の日本人ペアを2アップで下すと、最終戦ではグレーム・マクドウェルとジェイミードナルドソンのペアが
2014/11/28ヨーロピアンツアー公式

記録で振り返る2014年欧州ツアー

10大会での欧州代表の勝利数 1 上記の隔年開催の大会で、ジェイミードナルドソンがキーガン・ブラッドリーを相手に、シングルスの15番ホールで放った欧州代表の勝利を決定づけるウイニングショット 4
2013/05/17ヨーロピアンツアー公式

初日に輝きを見せたグレース

を奪うと、その後は4バーディ11パーの成績でラウンドし、15番のグリーン上で4&3として勝利を手にした。 本日一番の試合は、恐らく7ホールを残して4ホール負けていたジェイミードナルドソン(ウェールズ
2015/03/05ヨーロピアンツアー公式

現実の厳しさを歓迎するマキロイ

が、1年前に2位に入った「ライダーカップ」のチームメイトであるジェイミードナルドソンに及ぶ成績は残せていない。 もう一つ上の高みを目指すウェールズ出身のドナルドソンは、再びフロリダで風が吹くことを
2015/09/27ヨーロピアンツアー公式

ジェイディーがバイエルンで首位へ躍進

タイには、いずれも3日目を「67」でラウンドした「ライダーカップ」ヒーローのジェイミードナルドソン、フィンランドのミッコ・イロネン、そしてスウェーデンのマグヌス・カールソンがつけている。 「11番まで
2014/08/24ヨーロピアンツアー公式

完璧なドレッジが好調をキープ

ウェールズのブラッドリー・ドレッジが同胞のジェイミードナルドソンから「D+D REALチェコマスターズ」の首位の座を奪い取った。とはいえ、後者は来月の「ライダーカップ」デビューへ向け、順調に大会を
2019/08/14ヨーロピアンツアー公式

プラハで注目の3人

歳を推す理由のひとつとなっている。 穴:ジェイミードナルドソン ジェイミードナルドソンは、「D+Dレアル チェコマスターズ」が初めてヨーロピアンツアーで開催された5年前の大会を制覇して…
2015/09/29ヨーロピアンツアー公式

スコットランドに再びスター選手が集結

、リー・ウェストウッド、そしてグレンイーグルスでは勝利を決めるポイントを挙げ、先週の「ポルシェヨーロピアンオープン」では5位タイに入っているジェイミードナルドソンらもフィールドに名を連ねている。 この
2014/09/27ヨーロピアンツアー公式

実り多き初日となった欧州代表チーム

は2.5- 1.5で相手にリードを許す格好で午前中のセッションを終えることとなった。 午後のフォアサムでは初戦に登場したジェイミードナルドソンとリー・ウェストウッドのペアがジム・フューリックとマット
2014/10/31ヨーロピアンツアー公式

上海でレビが首位発進

トーマス・ビヨーンとジェイミードナルドソンは強豪がひしめく4アンダーグループにつけ、この中には、ヨーロピアンツアー出場228回目の大会となった今月の「アルフレッド・ダンヒル・リンクス選手権」で初優勝を遂げたオリバー・ウィル…
2013/02/19ヨーロピアンツアー公式

スター選手が大集結するWGCアクセンチュアマッチプレー選手権

ジャンプアップさせ一気に55位に入り、その自信と共にアリゾナ入りする。 ヨーロピアンツアーメンバーで今大会に初出場するのは、スターンと同郷のブランデン・グレースのほか、世界ランキング29位のジェイミー
2015/03/04ヨーロピアンツアー公式

ドラールの手荒い洗礼を受けるルーキーたち

、2位タイに入ったジェイミードナルドソンとバッバ・ワトソンだけだった。 今季初頭には欧州ツアーのメンバーにもなった米国のリードの優勝は、大会初出場だったという驚くべき事実により、輝きを増した。 23
2014/03/09WGCキャデラック選手権

ウッズは浮上、マキロイは後退と大混戦の3日目

71)。ジェイミードナルドソンは通算1アンダーの「71」でホールアウトし、タイガーと同じく4位タイだ。 リードは(今年1月の「ヒュマナチャレンジ クリントンファウンデーション」に続き)2ヶ月で2勝目を
2014/11/11ヨーロピアンツアー公式

まだ勝負は決していない欧州ナンバーワン

国際スケジュールが残り2大会となった現時点で、2,943,536ポイント差で首位に立つロリー・マキロイが、ここ3年で2度目の「レース・トゥ・ドバイ」制覇を成し遂げる大本命には変わりない。だが、ジェイミー
2015/05/02ヨーロピアンツアー公式

終盤に輝きを見せたマキロイとウェストウッド

ジェイミードナルドソンと勝敗で並び、直接対決の成績により決勝トーナメントへ駒を進めている。 一方、ポール・ケーシーはフランチェスコ・モリナリに対し、残り9ホールで4ダウンという厳しい状況を逆転し
2014/03/21ヨーロピアンツアー公式

グレンマリーでユーラシアカップのトロフィーがお披露目

)、トーマス・ビヨーン(デンマーク)、ジェイミードナルドソン(ウェールズ)、ビクトル・ドュビッソン(フランス)、ゴンサロ・フェルナンデス・カスタノ(スペイン)、スティーブン・ギャラハー