2010/05/28クラウンプラザインビテーショナル

今田は59位、池田は103位と出遅れ ミケルソンも・・・

米国PGAツアーの第21戦「クラウンプラザインビテーショナル」が、テキサス州のコロニアルCCで開幕。ジェフ・オバートン、ジェイソンボーン、ブレーク・アダムスの3人が7アンダーで首位に並び立っている
2010/05/10ザ・プレーヤーズ

タイガー、予選落ちに続き・・・今度は途中棄権

叩き、通算2アンダーとスコアを落とす展開。7番パー4でティショットを大きく右に曲げたところで、大会オフィシャルを呼んだ。グリーン手前にショートした2打目を打った後、同伴競技者であるジェイソン・ボーンと
2010/04/26チューリッヒクラシック

J.ボーン、完全勝利で5年ぶりV! 今田は43位タイ

ルイジアナ州のTPCルイジアナで開催されている、米国PGAツアーの第16戦「チューリッヒクラシック」の最終日。ジェイソンボーンが通算18アンダーで後続を振り切り、今季初優勝を手にしている
2010/04/25チューリッヒクラシック

J.ボーンが暫定単独首位、今田竜二は暫定20位タイに上昇!

ルイジアナ州のTPCルイジアナで開催されている、米国PGAツアーの第16戦「チューリッヒクラシック」の3日目。悪天候の影響を受け、大会は第3ラウンド途中で日没サスペンデッド。ジェイソンボーンが通算
2010/04/24チューリッヒクラシック

荒天の影響で2日目はサスペンデッド、今田は23位タイに浮上

7アンダーで首位を争っているのは5人。グレッグ・オーウェン(17H終了)、ブライアン・デービス(ともにイングランド)、アレックス・チェイカ(ドイツ)、リー・ジャンセンに、初日首位のジェイソンボーン
2010/04/23チューリッヒクラシック

J.ボーンが初日単独首位!今田竜二は39位タイスタート

米国PGAツアーの第16戦「チューリッヒクラシック」が、ルイジアナ州のTPCルイジアナで開幕。ジェイソンボーンが7アンダーで2位に2打差をつけ、単独首位に立っている。 前週は予選落ちを喫した今田
2010/04/05シェル・ヒューストンオープン

A.キム、プレーオフでの末に今季初勝利!

テキサス州のレッドストーンGCで開催されている、米国PGAツアーの第13戦「シェル・ヒューストン オープン」の最終日。アンソニー・キムが通算12アンダーで並んだボーン・テイラーをプレーオフで下し
2010/04/04シェル・ヒューストンオープン

A.キム、B.モルダーに追いつき首位タイ!

ながら5バーディ4ボギーと伸び悩んだモルダーに並んだ。今季は両選手とも好調をキープしているだけに、どちらが優勝を手にしても不思議ではない。 首位の2人を追うのはジョー・オギルビーとボーン・テイラー
2010/04/02シェル・ヒューストンオープン

K.スタドラー、C.パーシーが首位タイ!

など好内容でホールアウト。前後半ともきっちりとバーディを積み重ねたパーシーと共に、5アンダー、首位タイで初日を終えている。 4アンダー、3位タイにつけているのはボーン・テイラー、アンソニー・キム
2009/10/06

石川遼が世界ランク43位まで浮上!!

マット・クーチャー(31歳)。クーチャーは月曜日まで持ち越されたプレーオフ6ホールでV・テーラーを下し2002年「ホンダクラシック」以来の7年半ぶりのツアー2勝目を獲得している。クーチャーは賞金
2009/10/02ターニングストーン・リゾート選手権

初日は日没サスペンデッド、暫定首位タイにT.ペトロビックら

にとってはこれ以上ないスタート。このまま最後まで上位で走り切りたいところだ。 5アンダー、暫定3位タイにはマット・クーチャー、ジョン・センデン、ボーン・テイラーの3人。いずれもノーボギーでラウンドする安定感
2009/08/24ウィンダム選手権

R.ムーアが三つ巴のプレーオフを制し、ツアー初勝利!

ノースカロライナ州にあるセッジフィールドCCで開催されている。米国男子ツアー第34戦「ウィンダム選手権」の最終日。ライアン・ムーア、ケビン・スタドラー、ジェイソンボーンの3人で争われたプレーオフの
2009/08/02ビュイックオープン

タイガー17アンダー単独首位!“定位置”で最終日へ

しまった。 2人に続いているのは、ジョン・センデン(オーストラリア)。単独首位で3日目を迎え、さらに1番からイーグルと、これ以上ないスタート切ったが、その後は振るわず2バーディ3ボギー。最終的に1つ
2009/08/01ビュイックオープン

タイガーチャージ炸裂!90人ごぼう抜きで5位タイ浮上!

ミシガン州にあるウォーウィックヒルズG&CCで開催されている、米国男子ツアー第31戦「ビュイックオープン」の2日目。通算14アンダーでジョン・センデン(オーストラリア)が単独首位。5位タイには
2009/01/22ボブホープ・クライスラークラシック

P.ペレスが単独首位! 今田竜二は49位タイ発進

並んだ。PPコースをラウンドしたブライニー・ベアード、ベルムダデューンズ(BD)をラウンドしたボーン・テーラー、シルバーロックリゾート(SR)をラウンドしたジェイソン・ダフナー、そして
2008/05/05ワコビア選手権

A.キムが大差でツアー初勝利を飾る!

・カーティス。スタートホールからの4連続バーディを含む、1イーグル、7バーディ、2ボギーの猛チャージ。見事なプレーで大会を盛り上げた。 通算10アンダーの単独3位には、ジェイソンボーン。通算9アンダー
2008/05/04ワコビア選手権

A.キムが単独首位で最終日へ! 今田竜二は浮上

ストロークの差をつけ、米国期待の新鋭がツアー初優勝に大きく近づいている。 首位からスタートしたジェイソンボーンは3バーディ、3ボギーでラウンド。スコアを伸ばすことができず、通算9アンダーのまま。1イーグル