2020/08/03全米プロゴルフ選手権

2020年「全米プロゴルフ選手権」出場選手一覧

・クラーク コーリー・コナーズ ベニー・クック ジョエル・ダーメン ジェイソンデイ ブライソン・デシャンボー ジェイソン・ダフナー タイラー・ダンカン ハリス・イングリッシュ トニー・フィナウ
2020/07/31WGCフェデックス セントジュード招待

ケプカ連覇へ単独首位発進 松山英樹は6打差15位

ジェイソンデイ(オーストラリア)らと並ぶ2アンダー15位で滑り出した。 世界ランキング1位として初陣のジョン・ラーム(スペイン)はコリン・モリカワ、前週優勝のマイケル・トンプソンらと並ぶイーブンパー36…
2020/07/25記録

「全米プロゴルフ選手権」記録集

/リビエラCC)ジェイソンデイ(2016年/バルタスロールGC)268スティーブ・ローリー(2001年/アトランタAC)ロリー・マキロイ(2014年/バルハラGC)ジェイソンデイ(20…
2020/07/20ザ・メモリアルトーナメント

ラームが4季連続4勝目で初の世界ランク1位 ウッズ40位

なる。 パーマーが通算6アンダー2位。マシュー・フィッツパトリック(イングランド)が最終ラウンド唯一の60台となる「68」をマークし、通算5アンダー3位に入った。ジェイソンデイ(オーストラリア)と
2020/07/19ザ・メモリアルトーナメント

ラームが4打差首位に浮上 ウッズは37位で最終日へ

回ったライアン・パーマーとトニー・フィナウが4打差の8アンダー2位タイ。ダニー・ウィレット(イングランド)が6アンダー4位に続いた。 ヘンリック・ノルランデル(スウェーデン)とジェイソンデイ
2020/07/18ザ・メモリアルトーナメント

フィナウが首位守る ウッズ64位 松山英樹は予選落ち

。オハイオ州を拠点にするジェイソンデイ(オーストラリア)が5アンダー7位にいる。 大会連覇を狙うパトリック・カントレーは2日続けて「70」で回り、ジョーダン・スピースらと並び4アンダー8位タイにつけた
2020/07/07ワークデイ・チャリティオープン

松山英樹はパワーランク1位で初優勝の地へ 同一会場での2連戦

・マッカーシーも今大会で復帰する。 フィールドにはパトリック・カントレーやザンダー・シャウフェレ、リッキー・ファウラー、フィル・ミケルソン、ジェイソンデイ(オーストラリア)らが名を連ねた。
2020/06/30ロケットモーゲージ・クラシック

2週ぶり参戦の松山英樹 デシャンボー&リードとの注目組に

飾ったネイト・ラシェリーのほか、リッキー・ファウラー、ジェイソンデイ(オーストラリア)、バッバ・ワトソン、イム・ソンジェ(韓国)らもフィールドに名を連ねた。 「RBCヘリテージ」でツアー通算7勝目を
2020/06/27ロケットモーゲージ・クラシック

松山英樹が2週ぶり出場へ 2日開幕「ロケットモーゲージ」

フェデックスカップポイントランキングでは、15位につけている。 家族が新型コロナウイルス検査で陽性反応を示したため自主的に今週の「トラベラーズ選手権」を欠場したウェブ・シンプソンもエントリーした。パトリック・リード、リッキー・ファウラー、ジェイソン
2020/06/13チャールズ・シュワブチャレンジ

マキロイ2打差4位に浮上 バーナーIIIが単独首位

位。ランク5位のダスティン・ジョンソンは2オーバーの103位でリッキー・ファウラー、ジェイソンデイ(オーストラリア)らと並びそれぞれ予選落ちした。
2020/06/08チャールズ・シュワブチャレンジ

PGAツアー95日ぶり再開へ マキロイ、DJら世界上位陣が集結

・ジョンソンの世界ランクトップ5が全員出場する。 タイガー・ウッズや松山英樹が出場を見送る一方、前年覇者のケビン・ナ、フィル・ミケルソン、ジェイソンデイ(オーストラリア)、ジャスティン・ローズ(イングラン…
2020/03/03アーノルドパーマー招待

故パーマーのホスト大会 松山英樹は3季ぶり優勝なるか

部にあるオーランドのベイヒルクラブ&ロッジで、直近4年は海外勢がタイトルを手にしている。2016年からジェイソンデイ、マーク・レイシュマン(ともにオーストラリア)、ロリー・マキロイ(北アイルランド
2020/02/27進藤大典ヤーデージブック

あの元世界NO.1も大嫌い!? ベアトラップ最難関は“乗ればOK”

ランキング1位、あのジェイソンデイ(オーストラリア)が「池が多すぎる」という理由でこの試合を毎年スキップすることは昨年のこのコーナーでお伝えした通りです。 グリーンの幅は15ydほどしかなく、左の
2020/02/14ジェネシス招待

「64」のクーチャーが首位発進 ウッズ17位 松山42位

た。 世界ランキング1位のロリー・マキロイ(北アイルランド)はジェイソンデイ(オーストラリア)、ブライソン・デシャンボーらと並び3アンダー7位。タイガー・ウッズは、イーグル発進を決めたものの後半に
2020/02/11世界ランキング

マキロイ5年ぶり世界1位 ゴルフ界勢力図に変化は?

争っていたジョーダン・スピースは現在49位。前週は55位までランキングを落としていた。同じく3位だったジェイソンデイ(オーストラリア)は38位、4位だったバッバ・ワトソンは45位となっている。いずれも