2021/07/13進藤大典ヤーデージブック

全英直前 当時19歳のジョーダン・スピースが見せた覚悟

した上で「ジョンディアクラシック」に参戦。72ホール目となる最終18番でチップインを決め、勢いのままザックジョンソン、デービッド・ハーン(カナダ)との三つどもえのプレーオフで競り勝ち、全英の
2021/07/13全英オープン

ザック・ジョンソンが新型コロナ陽性で全英欠場

◇メジャー第6戦◇全英オープン 事前(12日)◇ロイヤルセントジョージズGC(イングランド)◇7189yd(パー70) 「全英オープン」を主催するR&Aは、ザックジョンソンとルイ・デ・イェーガー
2021/06/25トラベラーズ選手権

小平智が自己ベスト「63」で首位発進 DJは出遅れ

・マクネリ、ブライス・ガーネットら5人がトップと2打差の5アンダー4位につけた。 2010年のツアー初優勝を含め、通算12勝のうち3勝を同大会で挙げたバッバ・ワトソンがザックジョンソンらと並び4
2021/05/24全米プロゴルフ選手権

デシャンボー超え366ydドライブ 50歳ミケルソンが一番飛んだ

そのおかげで体の調子はいいし、炎症が起こらなくなったり、よく眠れるんだ。それだけの価値はある」 今週月曜日の練習ラウンドでは54歳のスティーブ・ストリッカーとコンビを組み、45歳のザックジョンソン
2021/04/12マスターズ

「マスターズ」歴代優勝者

ザックジョンソン +1 2打 タイガー・ウッズロリー・サバティーニレティーフ・グーセン 1,305,000 2006 フィル・ミケルソン(2) -7 2打 ティム・クラーク 1,260,000 2005
2021/04/06マスターズ

2021年「マスターズ」出場選手&資格

1.マスターズの歴代優勝者(生涯) フレッド・カプルス セルヒオ・ガルシア ダスティン・ジョンソン ザックジョンソン ベルンハルト・ランガー サンディ・ライル フィル・ミケルソン ラリー・マイズ
2020/12/08全英オープン

「全英オープン」2024年大会までの会場を発表

(年度) 2021年 ロイヤルセントジョージズ(イングランド)/ダレン・クラーク(11年) 2022年 セントアンドリュース(スコットランド)/ザックジョンソン(15年) 2023年 ロイヤルリバプール
2020/11/22ザ・RSMクラシック

ザック・ジョンソンが2位浮上 ストレブとの3打差追う

ブロンソン・バーグーンと44歳のザックジョンソンがつけた。メジャー2勝のジョンソンはセントアンドリュースで行われた15年「全英オープン」でのツアー12勝目を最後に優勝がない。 首位からは4打差の13
2020/11/21ザ・RSMクラシック

ストレブが「63」で単独首位浮上 小平智は予選落ち

。 ハリス・イングリッシュ、カイル・スタンリーら4人が10アンダー5位、メジャー2勝の44歳ザックジョンソンが9アンダー7位にいる。 シーサイドコースで自己ベストの「61」をたたき出したジョエル