2019/07/16全英オープン

2019年「全英オープン」出場者&資格

・トーマス ジミー・ウォーカー 11:過去3年間の「ザ・プレーヤーズ選手権」優勝者 キム・シウー ロリー・マキロイ ウェブ・シンプソン 12:2018年のFedExカップランキング上位30人 キーガン
2019/06/03全米オープン

2019年「全米オープン」出場者&資格

2014年以降の全米プロ優勝者 ジェイソン・デイ ブルックス・ケプカ ロリー・マキロイ ジャスティン・トーマス ジミー・ウォーカー 8 直近3年のザ・プレーヤーズ選手権優勝者 キム・シウー ロリー
2019/05/19全米プロゴルフ選手権

「全米プロ」最終日 組み合わせ&スタート時刻

10 12:54 1:54 ミシェル・ロレンゾベラ ジャスティン・ハーディング サム・ライダー 10 13:05 2:05 ビジェイ・シンジェイソン・ダフナージミー・ウォーカー 10 13:16 2
2018/07/22全英オープン

「全英オープン」最終日組み合わせ

・フォックスガビン・グリーン 9:45(17:45) ゲーリー・ウッドランドシュバンカー・シャルマ 9:55(17:55) 川村昌弘サム・ロック 10:05(18:05) リース・イーノ
2018/07/16記録

「全英オープン」出場者&資格

・マキロイ ジャスティン・トーマス ジミー・ウォーカー 11:過去3年間のザ・プレーヤーズ選手権優勝者 ジェイソン・デイ キム・シウー ウェブ・シンプソン 12:2017年のFedExカップランキング上位30
2018/06/11記録

「全米オープン」出場選手&資格

ジェイソン・デイ ジェイソン・ダフナー ロリー・マキロイ ジャスティン・トーマス ジミー・ウォーカー 8.過去3年のザ・プレーヤーズ選手権優勝 ジェイソン・デイ キム・シウー ウェブ・シンプソン
2018/06/11全米オープン

「全米オープン」最終ラウンド組み合わせ

:27) ジミー・ウォーカー松山英樹 9:38(22:38) キャメロン・ウィルソンジェイソン・ダフナー 9:49(22:49) ウィル・グリマー (a)アーロン・バデリー 10:00(23:00
2018/05/18AT&Tバイロン・ネルソン

レイシュマン首位発進 小平&松山は同組で出遅れ

.J.スポーンとメジャー王者のジミー・ウォーカー。6アンダー4位タイにアーノルド・パーマーの孫であるサム・ソーンダースら8人が並んだ。 TPCフォーシーズンズで行われた前年大会を制したビリー・ホー
2017/08/18サルタイアエナジー ポール・ローリーマッチプレー

昨年覇者のウォールらが2回戦進出

)はサムウォーカーを1アップで下し、2回戦に進んだ。 呉阿順(中国)は4&3でニコラス・コルサーツ(ベルギー)に勝利。ロバート・カールソン(スウェーデン)は24ホールまでもつれた末、エドアルド
2017/08/09ヨーロピアンツアー公式

2017年「全米プロゴルフ選手権」の大会アラカルト

年大会を振り返る 昨年はジェイソン・デイを1打差で退けたジミー・ウォーカーがメジャー初優勝を遂げた。 土曜の天候が荒れ模様となり、第3ラウンドが日曜へと持ち越されたため、2度の「ライダーカップ」出場を
2017/07/19ヨーロピアンツアー公式

第146回「全英オープン」の大会アラカルト

が各々10ポンドずつを支払い、新しいトロフィー、即ちクラレットジャグをこしらえた。 メジャー7勝のサム・スニードが、1946年に戦後初の全英制覇を果たし、その後、ジャック・ニクラス、ゲーリー
2017/05/15ヨーロピアンツアー公式

ウォレスがポルティマンで夢の優勝を実現

サムウォーカーが入った。 ウォレスは昨季のアルプスツアーで5連続優勝を含む6勝を挙げ、チャレンジツアーのプレー資格を得た選手だが、今では、このレベルの大会で僅か4回目の出場にして昨年の勝ち癖を勝利に
2017/05/15ポルトガルオープン

欧州ツアーで最大の下剋上!昨季3部の27歳が完全V

だった。下剋上を起こして欧州ツアーのシードを獲得した。 3打差の2位にジュリアン・スリ、3位にマティウ・パボン(フランス)が続いた。2位から追ったセバスティアン・ヘイセル(ドイツ)はサムウォーカー(イングランド)と並んで通算15アンダー4位だった。
2017/05/14ヨーロピアンツアー公式

昨季は3部ツアーが主戦場 ウォラス制覇に王手

マークしたイングランドのサムウォーカーがつけている。 ウォラスは最近続いた勝利の経験が日曜のプレーに生きてくることを願っている。 「ずっと素晴らしいプーができているし、ずっとベストを尽くすことができ
2017/05/14ポルトガルオープン

27歳・ウォラスがV王手 初日からトップ守る

)が通算17アンダーで初日からの単独トップを守った。後続と3打差。欧州ツアー4戦目で初タイトルとなる完全優勝に王手をかけた。 セバスチャン・ヘイセル(ドイツ)が2位、サムウォーカー(イングランド)は
2017/03/11ヨーロピアンツアー公式

母国タイトル連覇へ前進 チョウラシアが定位置に浮上

ラウンド中のイングランドのサムウォーカーとマレーシアのダニー・チアがつけている。 通算1アンダーには2日目を「73」でラウンドしたスコットランドのスティーブン・ギャラハーがつけている。
2017/03/10ヨーロピアンツアー公式

ニューデリーで復調のマナッセロ

・ティレイとサムウォーカーのイングランド人コンビ、マレーシアのダニー・チア、ポルトガルのジョゼ・フィリペ・リマ、米国のポール・ピーターソン、そしてフィリピンのアンジェロ・キューはそれぞれ「70」で初日を終え