2019/09/13クラシックG&CC インターナショナル選手権

インドで新規大会が開幕 山岡成稔が8位発進

「64」としたロリー・ヒー(インドネシア)が単独首位に立った。 6アンダーの2位に、いずれもタイのサタヤサプラマイ、スラジット・ヨンチャロエンチャイ、クワンチャイ・タニンが並んだ。 3人が出場する日本勢
2018/06/30クイーンズカップ

新木豊は52位で決勝へ タイ出身の22歳が首位浮上

「64」としたキム・シバン(米国)と通算12アンダーの首位に並び、母国大会の予選ラウンドをリーダーボードトップで通過した。 通算9アンダーの3位に、タイのプーム・サクサンシンとサタヤサプラマイ
2016/07/30キングスカップ

台湾の詹世昌がツアー初勝利につながる「63」

ヤコ・アーラースと並んでいる。 地元タイ勢はパチャラ・コンワットマイ、サタヤサプラマイの4アンダー11位タイが最高位。日本の竹安俊也は「71」で通算1オーバーの54位タイとなった。
2016/07/29キングスカップ

首位サプラマイに豪州のベテランが並ぶ

◇欧州&アジア共催◇キングスカップ 2日目◇フェニックスゴールドGCC(タイ)◇6698yd(パー70) 単独首位から出たサタヤサプラマイ(タイ)は3バーディ、3ボギーとスコアを伸ばせず、通算7
2016/07/28キングスカップ

世界ランク1048位のサプラマイが首位発進

◇欧州&アジア共催◇キングスカップ 初日◇フェニックスゴールドGCC(タイ)◇6698yd(パー70) 8バーディ1ボギーの「63」をマークした地元タイのサタヤサプラマイが7アンダーで単独首位発進
2015/11/06パナソニックオープン インディア

通算5勝のミサン・ペレラが首位 谷昭範は出遅れ80位

滑り出した。 5アンダーの2位には地元インドのチラフ・クマール、タイのサタヤサプラマイが続いた。タワン・ウィラチャン(タイ)、シディクール・ラーマン(バングラディシュ)ら5選手が4アンダーの4位で並んだ。 日本の谷昭範は2バーディ、6ボギーの「76」とし、首位と10打差の4オーバー80位と出遅れた。
2014/11/13チェンマイゴルフクラシック

片岡大育が19位タイで日本勢最高位 塚田好宣は出遅れ

◇アジアンツアー◇チェンマイゴルフクラシック 初日◇アルパインゴルフリゾート(タイ)◇パー72 タイ出身のサタヤサプラマイとインドネア出身のジョージ・ガンラナタがともに7バーディ、1ボギー「66
2014/09/20セランゴールマスターズ

ラヒリ後退 オーストラリアの21歳が初勝利に王手!

叩いて「71」としたが、2人のタイ勢、サタヤサプラマイとチャプチャイ・ニラトを1打差で抑えて、ツアー初勝利に前進した。 首位からは2打差、通算6アンダーの4位タイにデビッド・リプスキー(米国)ら3人。単独首位で予選を通過したアニルバン・ラヒリ(インド)は「76」と崩れ、5アンダーの7位に後退した。