2008/10/20ポルトガルマスターズ

A.キロスが抜群の安定感で快勝!

・ウェブスター(イングランド)の3人。実力者の力量と、前回覇者の意地を見せ、それぞれ通算15アンダーで大会を終えている。 通算14アンダーの単独6位には、ジェームス・キングストン(南アフリカ)、続く通算13アンダーの7位タイには、ソレン・ハンセン(デンマーク)、サイモンダイソン(イングランド)ら3人が並んだ。…
2008/08/24KLMオープン

D.クラークが優勝に王手をかける!

・ウォレン(スコットランド)。通算6アンダー、6位タイにはソレン・ハンセン(デンマーク)、サイモンダイソン(イングランド)ら6人が並び、混戦となっている。
2008/08/23KLMオープン

首位にA.ノレンら3人が並ぶ大混戦!

(デンマーク)、サイモンダイソン(イングランド)ら4人。昨年覇者のロス・フィッシャー(イングランド)は、通算イーブンパー、55位タイ。ギリギリのところで予選通過を果たしている。混戦の気配が漂う後半戦、どんな戦いが繰り広げられるのか?注目したい。
2008/07/07ヨーロピアンオープン

R.フィッシャー、地元で圧勝!

、通算2アンダー、17位タイのサイモンダイソンらであることを振り返れば、フィッシャーの地元での孤軍奮闘ぶりが光る大会であった。…
2008/07/01全英オープン

「全英オープン」予選会を通過し、切符を手にした主な選手たち

スティーブ・ウェブスターは95年のベストアマチュアで、セント・アンドリュース以外で行なわれる「全英オープン」に出るのは初めてとなる。また、6人によるプレーオフの結果、ピーター・ベイカーとサイモンダイソンが出場権を獲得した。…
2008/04/05ポルトガルオープン

G.ボーディが抜け出す! P.マーティンは9位タイに後退

(イングランド)が続いている。さらに1打差の通算9アンダー、5位タイにはサイモンダイソン、オリバー・フィッシャーのイングランド勢ら4人が並んでいる。連覇を狙うパブロ・マーティン(スペイン)は、スコアが伸びず、アラスティア・フォーサイス(スコットランド)らと並び、9位タイで2日目を終えている。…
2008/03/10メイバンク・マレーシアオープン

A.アトワルがプレーオフを制し大逆転優勝!

活躍の目立つインド勢の勢いを象徴するかのような逆転劇を見せた。 通算17アンダーの3位タイにはサイモンダイソン(イングランド)と、カーン・ウェバー(オーストラリア)。通算16アンダーの単独5位には
2008/03/09メイバンク・マレーシアオープン

P.ヘドブロムが首位に浮上、連覇へ王手!

スコアを伸ばし、前半を終える。後半はヘドブロムに負けじと3連続バーディを決めて食らいつき、通算15アンダー。単独2位につけている。 3位タイには、サイモンダイソン(イングランド)、ソレン・ケルドセン
2008/03/08メイバンク・マレーシアオープン

2日目はサスペンデッドに N.ドハティとD.チアが暫定首位!

、スコアを伸ばし、通算10アンダー。暫定5位タイに浮上している。初日好スタートを切ったイングランドのサイモンダイソン(16ホール終了)オーストラリアのマーカス・フラサー(13ホール終了)は通算9
2008/03/07メイバンク・マレーシアオープン

N.ドハティが飛び出す! 清田太一郎は53位タイ発進

チャージを見せ、10アンダー。単独首位で初日を終えている。 2打差でドハティを追うのは、同じイングランドのサイモンダイソンとオーストラリアのマーカス・フラサー。ドハティに劣らず好内容で8アンダーとした2人
2008/02/01ドバイデザートクラシック

強さ際立つタイガー、単独首位に君臨! 谷原秀人は59位タイ

ミゲル・アンヘル・ヒメネス(スペイン)、マーティン・カイマー(ドイツ)をはじめ、アンドリュー・マクラーディ(南アフリカ)、サイモンダイソン(イングランド)など、力のある選手が2位タイに名を連ねている…
2007/11/05ボルボマスターズ

J.ローズが最終戦を制し、2007年シーズンの賞金王に輝く!

単独首位に立ったが、最終ホールでボギーを叩いてしまい、通算1アンダー。勝負はプレーオフへともつれ込んだ。 ローズの他、サイモンダイソン(イングランド)、ソレン・ケルドセン(デンマーク)との間で争われ…
2007/11/04ボルボマスターズ

唯一のアンダーパー、J.ローズが首位を快走!

を叩きながらスコアを伸ばしたサイモンダイソン(イングランド)と共に2位から逆転優勝を狙う。 通算3オーバーの4位タイには、実力派のコリン・モンゴメリー(スコットランド)、ベストスコア「66」をマーク
2007/10/01セベトロフィー

英国&アイルランド選抜、逆転で大会4連覇!

(デンマーク)がグレーム・ストーム(イングランド)に6&5の完敗を喫したことが大きかった。 一方の英国&アイルランドチームはこれらの勝利で勢いに乗り、サイモンダイソン(イングランド)がミッコ
2007/09/29セベトロフィー

英国&アイルランドチームがタイに持ち込む!

返り討ちに遭い、1勝1敗。続く第3試合では、オリバー・ウィルソン&サイモンダイソン組(ともにイングランド)が、難敵トーマス・ビヨーン&ソーレン・ハンセン組(ともにデンマーク)を3&2で退け、英国
2007/09/28セベトロフィー

初日はヨーロッパ選抜が一歩リード!

サイモンダイソン組(ともにイングランド)がラファ・ジャクリン&グレゴリー・ハブレット組(ともにフランス)に4&3でまさかの完敗。その後の第4試合で英国&アイルランドチームが再び勝利を収めるも
2007/09/15メルセデスベンツ選手権

S.ハンセンが単独首位! L.ウェストウッドは一歩後退

・ウェストウッド(イングランド)が、この日1イーグル、2バーディ、5ボギーと出入りの激しい内容でスコアを1つ落としてしまい、通算10アンダーで後退。続く単独の3位には、サイモンダイソン(イングランド
2007/09/14メルセデスベンツ選手権

L.ウェストウッドが単独首位! S.ハンセンがこれを追う!

は、ソレン・ハンセン(デンマーク)が続き、6アンダーの3位タイには、ニック・ドハティとサイモンダイソンのイングランド勢の強豪がつけている。 注目選手では、ニクラス・ファス(スウェーデン)が、5
2007/08/24KLMオープン

手嶋多一が首位タイの好スタート!

、本命なき大会を象徴する初日となっている。 また、ディフェンディングチャンピオンのサイモンダイソン(イングランド)は、同じイングランドのサイモン・カーン、ゲーリー・ムーフィ(アイルランド)らとともに、3アンダーの20位タイにつけ、2日目以降の上位進出をうかがっている。