2013/02/07週刊GD

2013年、タイガーは「静かなるスウィング」

「週刊ゴルフダイジェスト」(2月19日号)より ファーマーズ・インシュランスオープンで通算勝利数を75勝まで伸ばした、タイガー・ウッズ。その最新のタイガースウィングを見た江連忠プロは、「静かになっ
2013/04/02週刊GD

女子プロはインパクトの“お尻ギュッ”で飛ばす!

「週刊ゴルフダイジェスト」(4月16日号)より 「インパクト時にお尻にギュッと力を入れる。球を押し込むにはこれが大事なんですよ」と語るのは、週刊ゴルフダイジェストの連載「サルでもできるタイガー打法
2013/04/10週刊GD

マスターズ12~15番は「新アーメンコーナー」

「週刊ゴルフダイジェスト」(4月23日号)より マスターズの見所といえば11~13番ホールのアーメンコーナー。これまでに数々のドラマが生まれてきた。だが、用具の進化とコース改修により、微妙な変化が
2013/01/24週刊GD

冬の万能アプローチは“パタースウィング”だ

「週刊ゴルフダイジェスト」(2月5日号)より 冬のラウンドでは、グリーン周りからのアプローチがアマチュアゴルファーの頭を悩ませる。地面が固く、体も動きにくいし、時間帯によって状況が変化するからだ
2013/02/07週刊GD

冬場の練習「チーピン直したいなら軍手で振れ」!?

「週刊ゴルフダイジェスト」(2月19日号)より 寒い季節は、ラウンドの回数が減るだけでなく練習場に行くのも億劫になる。しかし、そんなときこそしっかり練習しておくことが大切、とシングルゴルファーたち
2013/02/19週刊GD

ボールが「つかまる」感覚って、知ってる?

「週刊ゴルフダイジェスト」(3月5日号)より 弱々しいコスリ球を打っているうちは飛距離も出ないし、方向性も悪い。では、どうしたら上級者のようにしっかり球をつかまえることができるのか? 週刊
2012/12/27週刊GD

いいゴルフ人生を送る“ひらめき”とは?

「週刊ゴルフダイジェスト」連載「とにかく80台で回りたいんだ!」(2013年1月8・15日号)より 大のゴルフフリークとして知られるコラムニスト・木村和久氏は、これまで多くのプロのレッスンを受けて
2013/02/22週刊GD

トップアマがタイトにこだわる、その理由は?

「週刊ゴルフダイジェスト」(3月5日号)より ひとつのブランド、モデルにこだわる上級者の意見を聞けば、ギア選びのヒントが見えてくるはず。週刊GDでは、そんな上級者たちのクラブに対する奥深い
2013/03/13週刊GD

腕を振ったら“体重移動”がわかったぞ!?

「週刊ゴルフダイジェスト」(3月26日号)より 「プロのような左足1本できれいに立てるフィニッシュがとれない」と感じている人は、スウィングの際の体重移動が足りない人だ。しっかりした体重移動ができれば
2013/02/26週刊GD

世界中のゴルフ場に「サハラ砂漠」がある!?

「週刊ゴルフダイジェスト」連載「ゴルフコース好奇心」(3月12日号)より セントアンドリュースをはじめ、英国リンクスにはホールの名称だけでなく、バンカーにも特徴を表した名称が付いています
2013/03/19週刊GD

元コーチが、石川遼の明日へのアドバイス

「週刊ゴルフダイジェスト」(4月2日号)より 今季から本格参戦した米ツアーで、苦戦が続く石川遼。はたして、いまの石川遼に足りないものは、なんなのか? 週刊GDでは、このことをテーマにプロやコーチ
2013/01/24週刊GD

あなたは、飛距離を捨てることができますか?

「週刊ゴルフダイジェスト」連載「とにかく80台で回りたいんだ!」(2月5日号)より 「とにかく、いつも80台で回りたい!」と、自ら編み出した「89ビジョン」ゴルフ論を連載しているコラムニスト・木村
2013/01/15週刊GD

ちょっとした空き時間でゴルフが上手くなる方法!?

「週刊ゴルフダイジェスト」(1月29日号)より 「どんなに忙しくても、24時間机に向かっているわけじゃない。移動中だって、昼休みだって、いくらでも上手くなれる。練習場で球を打つだけが練習じゃないんだ
2013/03/01週刊GD

思い込みが激しいとゴルフは上手くならない!?

「週刊ゴルフダイジェスト」連載「ただそこにあるボールのことだけ」(3月12日号)より ゴルフが上手くならない人の多くは、ある共通する考え方を持っているという高松志門プロ氏と小池龍之介さん。自分の