2021/04/29中日クラウンズ

石川遼「若かった」 11年前の“58”との向き合い方

マネジメントコースを制圧したが、「4日間のうち3日はハマっていなかった。それを初日からやっていたのは若かったかなと思う」と向き合っている。 月日の流れを感じながら、プレースタイルやスイングの変遷…
2021/04/23関西オープン

初予選通過の石川航 目指すのは兄とは違う“自分流”

◇国内男子◇関西オープンゴルフ選手権競技 2日目(23日)◇有馬ロイヤルゴルフクラブ ロイヤルコース(兵庫県)◇7103yd(パー71) 今大会でレギュラーツアー出場9試合目となるアマチュアの石川航…
2021/04/20進藤大典ヤーデージブック

親子タッグの恩恵 スチュワート・シンクは“ピりつかない”

思います。 ハーバータウンGLは両サイドから林がせり出しているホールも多く、“空中のハザード”と呼ばれるほど厄介な林間コース。フェアウェイからのショットでも枝に邪魔されてトラブルになるケースがあるため…
2021/04/03ANAインスピレーション

米国転戦は悔しいスタート 渋野日向子「アプローチがダメダメ」

。(グリーン周りは)いまの私の技量じゃ無理。日本にはない芝の長さだし、米国でやっていないと難しい」 入念なコースチェックで組み上げたマネジメントにも、さらに引き出しを増やす必要性を感じたという。「奥じゃなく…
2021/04/01ANAインスピレーション

“壁”が消えた18番 畑岡奈紗はどう攻める?

スタンドがなかった6カ月前は、同じ場所に巨大なスポンサーボードを設置していた。 2オンを狙う上でグリーンをオーバーしても、このボードに当てて止めることをマネジメントに織り込む選手も散見。優勝したイ・ミリム…
2021/03/31ヤマハレディース葛城

ショット力と忘れる力 植竹希望、遅れてきた「黄金世代」

入らないかっていうゴルフ。たたく気配がまったくない。コースマネジメントや、ドローやフェード、高低の打ち分けとか、全部のレベルが数段違ったけれど、私がしたいゴルフをやっていて、私のやりたいことは間違ってい…
2021/03/29キア・クラシック

「メジャーにつながる」上原彩子は“予行演習”に合格点

を織り込んだマネジメントがかみ合った。この日は「グリーンの硬さが安定していないというか、自分がイメージするよりも止まっちゃったり、逆に行っちゃったり、みたいな感じで内容的にはきのうの方が良かった」と…
2021/03/09進藤大典ヤーデージブック

“根拠ある自信” デシャンボーはただの飛ばし屋にあらず

打ごとに飛距離や場所を測定する「ショットリンク」が導入された2003年以降、このホールの最長記録をマークした飛距離ばかり注目されがちですが、卓越したコースマネジメントや総合力の高さに驚かされます…
2021/03/02進藤大典ヤーデージブック

データ“そこそこ”でも「人生イチ」モリカワ快挙を導いたパットスタイル変更

。さらにキャディのJJ(ヤコバック)さんも、ライアン・ムーアの相棒を長く務めた経験豊富なベテラン。まだ若い選手をうまくリードしている雰囲気が伝わってきました。 ウッズをほうふつとさせるスキのないコースマネジメント。記録で肩を並べるにふさわしい、見事な勝利でした。(解説・進藤大典)
2021/02/14AT&Tペブルビーチプロアマ

ボールの泥も計算済み スピースが起死回生イーグル

、「ここでは瞬時に。風が吹けばコースは全く違うものになる。良い教訓になった」と兜の緒を締めさせた。 前週の「ウェイストマネジメントフェニックスオープン」で最終日の首位スタートから逆転負け(4位)しても…