2015/07/20ヨーロピアンツアー公式

首位タイ浮上!ポール・ダンについて知っておきたい10の事実

. ウォーバーンでの最終予選会を「70」、「65」でラウンドし、レティーフ・グーセンやコリンモンゴメリーを退けて優勝し「全英オープン」の出場権を獲得した。ウォーバーンでの最終予選会の優勝は2年連続。 2. これ
2015/07/07ヨーロピアンツアー公式

ガレインにスター選手が集結 マキロイは欠場

、最終的には3位で大会を終えたマーク・ウォーレンを含むスコットランド勢は、1999年にコリンモンゴメリーが果たして以来となる地元優勝を狙っている。 この他にも、フィールドには、かつての世界ナンバーワンに
2015/06/29全米シニアオープン選手権

J.マガートが初のメジャー制覇 井戸木鴻樹20位

マークするラストスパートをかけ、ただ一人2桁アンダーの通算10アンダーでレギュラーツアーも含め初めてのメジャー制覇を成し遂げた。 2打差の2位に、今季の米国シニアツアーで賞金ランキングトップに立つコリン
2015/06/28全米シニアオープン選手権

ランガーとマガートが首位併走 室田は失速26位

アンダーの3位には、この日7バーディ、1ボギーの「64」でジャンプアップを果たしたケニー・ペリーの他、賞金ランキングトップに立つコリンモンゴメリー(スコットランド)、初日、2日目と首位につけたトム
2015/06/27全米シニアオープン選手権

室田淳が2打差7位で「全米」の週末へ 首位はワトソンら3人

終えた。 1打差4位で、米シニアツアー賞金トップのコリンモンゴメリー(スコットランド)、バート・ブライアント、ジミー・カーターの3人が追走している。 3人が出場している日本勢では、8位から出た室田淳
2015/06/26全米シニアオープン選手権

トム・ワトソンが単独首位 室田淳は2打差8位発進

、倉本昌弘は1オーバーの41位。 昨年覇者で、今季メジャー第2戦の「全米シニアプロ選手権」を制しているコリンモンゴメリー(スコットランド)は2アンダーの8位。現在賞金ランクトップのベルンハルト・ランガー(ドイツ)は1オーバ…
2015/06/23全米シニアオープン選手権

戦う会長倉本昌弘が出場 米シニアメジャー第4戦

に米メディアの関心が集まった。 昨年の大会を制したのはコリンモンゴメリー(スコットランド)。今年の全米シニアプロでも優勝しており、大会連覇、今季メジャー2勝目に挑む。 今季も賞金ランキング首位に浮上した昨季の賞金王ベルンハ…
2015/06/19ヨーロピアンツアー公式

シニアも負けじと モンゴメリーとヒメネスが「69」

コリンモンゴメリーとミゲル・アンヘル・ヒメネスが、チェンバーズベイで時の流れを戻してみせた。50歳以上の選手によるメジャー初制覇へ向け、当地で開幕した「全米オープン」でそのオッズを減らすことに成功
2015/06/15コンステレーション・シニアプレイヤーズ選手権

ランガーがシニアメジャーで連覇 6打差の圧勝

上げた。 カーク・トリプレットが8バーディ、1ボギーのベストスコア「64」をマークし、通算13アンダーとして2位に入った。 賞金ランク1位のコリンモンゴメリー(スコットランド)は通算10アンダーで、ジョー・デュラント、ラス…
2015/06/14コンステレーション・シニアプレイヤーズ選手権

ランガーが連覇へ独走 後続に8打差

トップを走るコリンモンゴメリーは6バーディ、2ボギーと伸ばし、ガイ・ボロス、ジェフ・ハートらと並ぶ3位に浮上してきた。
2015/06/13コンステレーション・シニアプレイヤーズ選手権

ランガーがリード広げる 賞金トップのモンゴメリーは14位に後退

、リー・ジャンセン、イェスパー・パーネビック(スウェーデン)の3選手が並んだ。 現在賞金ランクトップに立つコリンモンゴメリー(スコットランド)は3バーディ、3ボギーの「71」に止まり、通算3アンダーの14位に後退した。
2015/06/12コンステレーション・シニアプレイヤーズ選手権

ランガーが連覇へ好発進 メディエイトら2打差追う

5位には今季メジャー第2戦の「全米シニアプロ選手権」を制したコリンモンゴメリーと、ジーン・サワーズの2選手が並んだ。 前週の「ザ・メモリアルトーナメント」をもって、レギュラーツアーからの引退を表明したケニー・ペリーは3バー…
2015/06/10コンステレーション・シニアプレイヤーズ選手権

ランガーが連覇に挑むメジャー第3戦 シニア専念のペリーも参戦

エントリー。一昨年大会の覇者で、前週をもってレギュラーツアーからの撤退を表明したケニー・ペリー、メジャー第2戦「全米シニアプロ選手権」を制したコリンモンゴメリー(スコットランド)ら強豪たちも揃って出場
2015/05/25全米シニアプロ選手権

モンゴメリーが大会連覇 室田22位、倉本34位

ゴルフ選手権」は、3打差首位から出たコリンモンゴメリー(スコットランド)が「69」とスコアを伸ばし、2位に4打差をつけて悠々と逃げ切り勝利。大会連覇でシニアメジャー3個目のタイトルを獲得した。 だが
2015/05/24全米シニアプロ選手権

連覇に挑むモンゴメリーが首位浮上 倉本は17位

」とスコアを落とし、通算3オーバーの17位に順位を下げた。首位は2位から出たディフェンディンチャンピオンのコリンモンゴメリー(スコットランド)。3バーディ1ボギーの「70」で回り、通算5アンダー
2015/05/24ヨーロピアンツアー公式

アンとモリナリが一騎打ちで最終日へ

に成功。これで彼は通算11アンダーとし、首位タイのモリナリとアンから3打差につけている。 キャリア通算10個目のホールインワンを達成したヒメネスは、ヨーロピアンツアーの通算ホールインワン数でコリン
2015/05/23全米シニアプロ選手権

倉本昌弘は3差5位に後退 2013年覇者の井戸木鴻樹は予選落ち

折り返した。 首位と1打差、通算3アンダーの2位にコリンモンゴメリー(スコットランド)とブライアン・ヘニンガーの2選手。通算2アンダーの4位にエステバン・トレド(メキシコ)が続いた。 日本勢では7位から
2015/05/22全米シニアプロ選手権

倉本昌弘が米メジャー第2戦で単独首位発進 室田淳は2差7位

を切った。 首位と1打差のイーブンパー2位に、昨年覇者のコリンモンゴメリー(スコットランド)ほか、ビリー・アンドレード、バリー・レーン(イングランド)、ジャン・フランソワ・レメジー(フランス
2015/05/19全米シニアプロ選手権

シニアプロNo.1決定戦 13年覇者の井戸木鴻樹ら日本勢4人出場

室田淳のほか、羽川豊、倉本昌弘が出場を予定。日本シニア界を代表する4人が世界の頂きに挑む。 前年覇者はコリンモンゴメリー(スコットランド)。一昨年の井戸木を挟んで12年はロジャー・チャップマン