2006/06/29

丸山茂樹、今田竜二の順位は?/男子各種ランキング

・ドナルドをランク外にはじき出した。 「全米オープン」でも活躍したケネスフェリーが「ジョニーウォーカー選手権」で9位、自動選出圏内に復活している。「ブーズアレンクラシック」で2位タイとなったハリントンは
2006/01/04

欧州 VS アジア・日本連合 新たな歴史が始まる

、フォーボール、シングルスの16試合で激突し、ロイヤルトロフィーを賭けての戦いとなる。 欧州チームはニック・ファルド、イアン・ウーズナム、ポール・マギンリー、トーマス・ビヨーン、デビッド・ハウエル、ケネス
2005/10/03ダンヒル・リンクス選手権

K.フェリー自滅!ベテランC.モンゴメリーの逆転勝利

したケネスフェリー(イングランド)は、1バーディ、4ボギー、1ダブルボギーと、苦しい展開。結局5つスコアを落として、通算8アンダーの単独2位でフィニッシュした。 3位タイには、ロバート・カールソン
2005/10/01ダンヒル・リンクス選手権

混戦の中、C.モンゴメリーが単独首位に浮上!

を見せ、この日だけで7つスコアを伸ばし、通算9アンダーで単独首位に躍り出た。 単独の2位には、首位と1打差で通算8アンダーのケネスフェリー(イングランド)が、続く3位タイには、通算7アンダーで、リカルド・ゴンザレス(アルゼ…
2005/09/16HSBCワールドマッチプレー選手権

R.グーセンやM.キャンベルら強豪勢が順当に2回戦へ進出

&7でケネスフェリー(イングランド)を下し圧勝。若手成長株のルーク・ドナルド(イングランド)は、ベテランのベルンハルト・ランガー(ドイツ)相手に7&6のスコアで大勝。カブレラもトレバー・イメルマン
2005/09/13HSBCワールドマッチプレー選手権

優勝賞金2億円!トッププレーヤーがしのぎを削る

欧州男子ツアー第36戦「HSBCワールドマッチプレー選手権」が9月15日(木)から18日(日)までの4日間、イングランド、サーレイ、ウェントワースクラブで開催される。優勝賞金100万ポンド(約2億円)をかけて、トッププレーヤーがしのぎを削る。 1923年に初開…
2005/07/04スマーフィット・ヨーロピアンオープン

大逆転!イングランドの伏兵K.フェリーが優勝

を収めたのがケネスフェリー(イングランド)だった。彼自身、2003年「カナリアオープン・デ・エスパーニャ」以来のツアー2勝目となる。 大逆転での勝利だった。難しいコンディションの中で行われた最終日
2004/04/24カナリアオープン・デ・エスパーニャ

D.パークが首位を快走!佐藤が予選突破を果たす

決して飛ぶ方ではないが、パーオン率が78%とショットの精度が高い。2位以下に4打差をつけて決勝ラウンドに挑む。 注目選手である昨年の覇者ケネスフェリー(イングランド)は、初日出遅れて予選通過が危ぶま
2004/04/23カナリアオープン・デ・エスパーニャ

佐藤信人はイーブンパーの28位発進!首位はD.パーク

アンダーの5位と好スタート。マスターズで決勝ラウンドに進んだホセ・マリア・オラサバル(スペイン)は1オーバーの47位。昨年の覇者ケネスフェリー(イングランド)2オーバーの65位と大きく出遅れた。
2004/04/20カナリアオープン・デ・エスパーニャ

スペインシリーズ第2戦!歴史ある大会を制するのは

・ヘドブロム(スウェーデン)、そして、ケネスフェリー(イングランド)の3人によるプレーオフに突入。激戦の末、ケネスフェリーがツアー初優勝を飾った。 フェリーは、今季9…
2003/04/28カナリアオープン・デ・エスパーニャ

スペイン勢撃沈!イングランドのK.フェリーがツアー初優勝

・ローリー、スウェーデンのピーター・ヘドブロム、そして、イングランドのケネスフェリーの3人は、プレーオフ1ホール目の18番パー5が全員バーディ。続く2ホール目も同じ18番が使用され、フェリーが2オン2