2019/07/01全米シニアオープン選手権

ストリッカーが新記録で「全米シニアオープン」制覇

、2017年大会でケニーペリーが樹立した記録したスコアを3打更新した。 「夢のような一週間だった」と話したストリッカーは米レギュラーツアーで通算12勝を挙げたが、メジャー優勝はない。シニアメジャーでは今年
2019/05/19全米プロゴルフ選手権

「全米プロ」最終日 組み合わせ&スタート時刻

・チャンプアレックス・ノレン 1 9:35 22:35 グレーム・マクドウェルライアン・フェルメール 1 9:45 22:45 J.T.ポストントーマス・ピータース 1 9:55 22:55 ケリー・クラフト
2019/03/14ザ・プレーヤーズ選手権

ウッズ パッティングの不振打開に年下の新コーチ?

(11-14)、クリス・コモ(14-17)だ。 現在32歳のキレンが、ケニーペリーの専属コーチとしてツアー会場に現れるようになったのはなんと13年前だった。同じケンタッキー州出身で、ペリーの息子の友人
2018/06/11記録

「全米オープン」出場選手&資格

9.2018年BMW PGA選手権(欧州ツアー)優勝者 フランチェスコ・モリナリ 10.2017年全米シニアオープン優勝者 ケニーペリー 11.前年大会10位タイまでの選手 トミー・フリート
2018/06/11全米オープン

「全米オープン」最終ラウンド組み合わせ

・バーメスタールイス・ギャグニー (a) 10:13(23:13) ダニエル・バーガーケビン・チャッペル 10:24(23:24) マット・パージャル (a)アン・ビョンフン 10:35(23:35) 李
2017/07/03全米シニアオープン選手権

ケニー・ペリーが4年ぶり頂点 メジャー通算4勝目

◇米国シニアメジャー◇全米シニアオープン選手権 最終日(2日)◇セーラムCC(マサチューセッツ州)◇6769yd(パー70) 1打差を追ってスタートしたケニーペリーが2バーディ、ノーボギーの「68
2017/07/01全米シニアオープン選手権

悪天候で順延 日本勢は予選通過に黄色信号 K.ペリーら首位

た。ケニーペリーが8バーディ、2ボギーの「64」をマークして初日トップのカーク・トリプレットを捕らえ、通算11アンダーの暫定首位に並んだ。 首位と2打差の通算9アンダー暫定3位にダグ・ガーウッド
2017/06/30全米シニアオープン選手権

崎山武志22位、井戸木鴻樹は出遅れ トリプレットが首位

・ブラウン、6アンダー3位にダグ・ガーウッドが続いた。5アンダー4位グループにジェリー・スミス、ポール・ゴイドス、ケニーペリー、バリー・レーン(イングランド)、トム・レーマン、ダフィー・ウォルドーフの6人
2016/02/15チャブクラシック

4年連続賞金王ランガーが今季初優勝

・カプルスが「66」をマークし、通算12アンダー2位に続いた。カプルスは次週に米男子ツアー「ノーザントラストオープン」出場を予定している。 3位には通算11アンダーで2012年王者のケニーペリー、スコット・ダンラップ、イェスパー・パーネビック(スウェーデン)の3選手が続いた。
2016/02/14チャブクラシック

大会2勝のランガーが7打差リードで最終日へ

、後続に7打差をつける通算16アンダーで首位キープした。過去に2011年、13年と2度制している大会で今季初優勝を狙う。 通算9アンダーの2位に2012年王者のケニーペリー、スコット・ダンラップの2
2015/11/07チャールズ・シュワブ・カップ選手権

ベルンハルト・ランガーが2位 賞金ランク1位のマガートは22位

「68」で通算9アンダー。4年連続の賞金王を狙うランガーは2位に後退した。 通算8アンダーの3位にはケニーペリー、ビリー・アンドレードが続いた。通算7アンダー5位にはジェフ・スルーマン、オリン
2015/10/12SAS選手権

トム・レーマンが3打差逆転でツアー通算9勝目

チャージを見せ、通算12アンダーまでスコアを伸ばし、逆転でツアー通算9勝目を挙げた。2014年の「エンコンパス選手権」以来、約1年4カ月ぶり。 通算11アンダー2位にジョー・デュラント。首位から出たケニー
2015/09/18ヨーロピアンツアー公式

復調のコルサーツがイタリアで首位発進

14番から3番ホールにかけて8連続バーディを奪い、8番でもバーディを奪って初日を9アンダーとし、フランチェスコ・モリナリ、シブ・カプール、そしてクリストファー・ブロバーグに2打差をつけて首位に立った