2020/07/19ザ・メモリアルトーナメント

初の世界ランク1位への道 ラームは“相棒”から逃げ切れるか

喜んだ。 もうひとりの2位、トニー・フィナウとは今大会開幕前日に行われたチャリティマッチでペアとなり、イアン・ポールター(イングランド)&グレームマクドウェル(北アイルランド)を相手にしたばかり
2013/11/04PGAコラム

HSBCを制したダスティン・ジョンソン

なかった」と、ジョンソンは振り返った。「グレームマクドウェル)とイアン(ポールター)が、ほとんどのホールでバーディだったからね。でもそこで気付いたんだ。自分のゲームに徹しようとね」。 首位タイで並んで
2012/06/18全米オープン

W.シンプソン 静かな勝利の瞬間

グレームマクドウェルの二人のメジャーチャンピオンに競り勝った。しかも、オリンピッククラブの「伝統」にもなっている逆転優勝(4打差)という形で。 「会場には月曜日に着いて、日を追うごとに調子が上がって
2020/06/26トラベラーズ選手権

“自主棄権”のチェイス・ケプカに来年大会の出場権

を確保したが、翌火曜日に練習ラウンドをともにしたグレームマクドウェル(北アイルランド)のキャディと、ブルックスのキャディがともに新型コロナウイルスに感染していることが判明した。 マクドウェル
2020/06/26トラベラーズ選手権

ヒューズが「60」で首位 マキロイが3打差2位

濃厚接触したグレームマクドウェル(北アイルランド)、ブルックス・ケプカ、弟のチェイス・ケプカ、ウェブ・シンプソンはフィールドから外れている。
2014/06/22ヨーロピアンツアー公式

引き続き単独首位に立つイロネン

ホールでバーディを奪いコースレコードの「63」で3日目をラウンドしたイングランドのダニー・ウィレットは僅か1打差の2位につけており、地元の人気選手、グレームマクドウェルも調子の上がらなかった
2013/03/09PGAコラム

WGCキャデラック選手権 2日目 レビュー

「65」でラウンドしたウッズは、この日「67」でラウンドした元全米オープン王者のグレームマクドウェルに2打差をつけて単独首位に立っている。 ウッズにとって、全ては1打にかかっていた。 簡単な出だしの
2014/03/23ヨーロピアンツアー公式

ユーラシアカップへ準備万端のマクドウェル

世界ランク15位のグレームマクドウェルは今月開催される「ユーラシアカップ」へ向け完璧な形で調整ができていると感じている。 「今は自分のゴルフが上手い具合にプレーできているように感じる」と
2020/06/26トラベラーズ選手権

「自分の仕事が大好き」 ミケルソンが50歳初ラウンド

は自分の仕事が大好きだ」。 新型コロナウイルスの陽性反応を示したキャメロン・チャンプや、自身は陰性ながら陽性者と濃厚接触したグレームマクドウェル(北アイルランド)、ブルックス・ケプカ、弟のチェイス
2013/03/10ヨーロピアンツアー公式

ウッズがマイアミで更に一歩抜け出す

タイガー・ウッズはグレームマクドウェルが自分の敵であることは認識しているが、マイアミのトランプドーラルで継続的に素晴らしいプレーを見せており、7度目の「WGCキャデラック選手権」優勝への可能性を
2013/03/10PGAコラム

WGCキャデラック選手権 3日目 レビュー

・ドーラルのTPCブルー・モンスターでさらに7つのバーディを奪った。タイガーは最終18番ホールで15フィートのバーディパットを沈め5アンダー「67」で3日目を終え、2位のグレームマクドウェル(北アイルランド
2013/03/11PGAコラム

WGC キャデラック選手権 最終日 レビュー

できるからね」と、ウッズは語った。「それらの状況が、今日のような優勝を特別なものにしてくれるんだ。だからこそ、僕は戦うのが好きなんだよ」。 首位と4打差の2位タイでスタートしたグレームマクドウェル
2020/06/22RBCヘリテージ

父の日2勝・母の日1勝 シンプソンが黄色いシャツを着たワケ

グレームマクドウェル(北アイルランド)にプレーオフで敗れた試合。09年優勝のブライアン・ゲイの大会最少ストロークを2ストローク更新した。 伝統のタータンチェック柄のチャンピオンブレザー、そして暗闇の表彰式
2016/01/13佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑181>スマイリー・カウフマン(後編)

。 ■留学生マクドウェルを米国最高学生賞へと育んだカウフマン一家 カウフマンはフレンドリーで朗らかな性格からか、多くの素晴らしいサポーターに恵まれている。その一人が2010年の全米オープン覇者グレーム
2013/11/04ヨーロピアンツアー公式

欧州勢の追撃をかわしたD.ジョンソンが上海で戴冠

アンダーとして前回王者のイアン・ポールターに3打差をつけて優勝した。 最終組の3人は全員が「66」で最終日をラウンドしたため、ポールターが「ライダーカップ」のチームメイトであるグレームマクドウェルに1打
2020/06/18進藤大典ヤーデージブック

大西洋を望む狭小グリーン 小平智が初V決めた17番

の読みがものすごく難しいのも特徴です。 歴代優勝者はジム・フューリックやマット・クーチャー、グレームマクドウェル(北アイルランド)といったショットメーカーが並びますが、いずれも飛ばし屋ではありませ