2010/09/08サイエンスフィット

球筋を大きく左右するグリップの秘密に迫る!

なりますし、右手を内側に絞り込んで被せすぎると、今度は掴まえる動きが強くなってしまうんです。 基本は左手首をストレートに保つこと サイエンス・フィットが提唱するグリップ基本は、ストロンググリップで…
2021/08/28サイエンスフィット レッスン

シャットフェースはやりすぎに注意

テークバックでは、フェースを開かないようにコントロールすることが基本です。特に初心者場合、フェースを開き過ぎてしまい、スライスからなんとか抜け出そうとアウトサイドイン軌道に陥る人が大多数だからです…
2013/03/25中井学のフラれるゴルフ

Lesson.5 フラれるためのグリップ・プレッシャー

、親指と人差し指は力まないようにするです。 ここにきて、古くから言われてきた、左グリップ中指から小指までをしっかり握るという基本、真意味が理解できたと思います。 よって、左人差し指と右小指を絡ま…
2010/08/23上達ヒントの宝箱

アプローチのワザを磨く原点「ピッチ&ラン」

に共通するポイント。振り幅と飛距離関係を意識することで、アプローチ距離感が磨かれていきますよ。さまざまなアプローチショットに通じる基礎を、ピッチ&ランでしっかりと覚えましょう! 【撮影協力】ロッテ皆吉台カントリー倶楽部…
2021/06/16女子プロレスキュー!

バンカーでやってしまいがちな2つの間違い 大江香織

「バンカーからリカバリー率アップ」をレスキュー♪ 【アマチュアゴルファーNさん悩み】 「グリーン周りバンカーショットが苦手です。基本通りにフェースを開いて打っているですが、ミスショットばかり…
2016/07/25今さら聞けないスイングの基礎

スイング作りで失敗しないためのポイント ~第12回~

練習へとシフトして欲しいです。 この連載順番通り、グリップからスイングに至るまで、基礎を身につけた上で、それでもスライスやフック傾向が残るなら、それが自分特徴だと考えてください。お伝えしてきた…
2018/10/18サイエンスフィット レッスン

初級者が陥るスライスの典型例を瞬時に改善!

。つまり、センスがないではなく、単純にスイング基本ができていないだけです。 その結果、左に打ち出そうとするアウトサイドアタックになり、腕を大きくこねるようになります。これはセンス云々ではありません…
2015/02/04サイエンスフィット

スライスをすぐ直すルーティン

に関係なく、グリップをライとはいつも独立した状態で、決めてしまうことがポイントとなるです。同じ所をいつも同じように握ること。これが、セットアップ極意なです。 グリップがブレないルーティン 基本は…
2011/06/24上達ヒントの宝箱

正確なショットを生むキム・キョンテの練習法とは?!

が、自分右肩を向くくらいスクエアグリップにしています。これがもっとも基本に近いグリップだと思います。ラウンド中に、いつもよりも力が入っていると気づいた時には、このようなスクエアな形で打つようにもし…
2013/01/16サイエンスフィット

緩やかに上げれば緩やかに下りる!

・腕・クラブがアドレス形を保ったまま、一体になって上げることが基本です。つまり、腕が8時位置にあれば、クラブも8時。しかし、熱海さん場合は、クラブヘッドがかなり上まで来ています。この分だけ小手先で…
2013/05/01サイエンスフィット

体の理想的な回転を半年間で徹底マスター!

良い軌道で振れるようになっていたですが、今日見たところ、アドレスが少しおかしなことになっていますよ。今回は、アドレスから総復習していきましょう。調子を崩したら、戻るべき基本的な練習を、今一度振り返っ…
2010/09/23スピード上達!

ゴルフでNGな野球の癖は何ですか? -その2-

向き 野球感覚でクラブを上げると、左手甲が上を向いて、フェースも開いてしまいます。でも、ゴルフテークバックはフェースを開かせないことが基本。スイング中に開いたり閉じたりさせないことが大切です…
2017/05/16プロの目を盗め!

上りパットの“目”を盗め! 田村尚之編

、どちらに切れるラインであっても、上り場合はなるべく直線的に狙っていきます。しっかりと打ち、曲がり幅をできるだけ抑えようと考えます。基本的に上りでは、ボールが失速して大きく曲がることはないからです…
2017/05/30プロの目を盗め!

下りパットの“目”を盗め! 田村尚之編

パットは、大きくオーバーしてしまう不安から、誰もが嫌なイメージがあると思います。しかし、私中では下りは球足が伸びて左右傾斜影響が少ない分、ラインを薄めにとって直線的に狙えると思っています。基本的に…