2018/10/06クラブ試打 三者三様

ツアーAD VR/ヘッドスピード別試打

グラファイト「VR」は弾き系? 粘り系? 先月発売されたばかりのグラファイトデザイン最新モデル「ツアーAD VR」。手元側のしっかり感でしなり戻りが強く、先端は極度に剛性を落とさないことで走り過ぎを
2018/09/18マーク金井の試打インプレッション

ゼクシオのやさしさに操作性をプラス「スリクソン Z785 ドライバー」

。これらはいずれもダンロップオリジナルシャフトだ。それ以外にもフジクラ、三菱ケミカル、グラファイトデザイン、USTマミヤなどのカスタムシャフトが多数展開されている。 (※下記の弾道計測データは、ヘッドスピード46.0m/sで計測した数値)
2018/07/17優勝セッティング

ヤマハ契約2年目 有村智恵の復活Vを支えた14本

グラファイトデザイン ツアーAD プロトタイプ(45インチ、硬さSR) フェアウェイウッド:キャロウェイ ローグ スター フェアウェイウッド (3番15度)、ブリヂストン J015 フェアウェイウッド
2018/07/14スコットランドオープン

全英前哨戦は予選落ち 松山英樹の不安と期待値

シャフトをグラファイトデザインのツアーAD BBにスイッチ。次週は「(シャフトは)戻そうと思います」と、長年愛用してきたツアーAD DIを再び装着することになりそう。スコッティキャメロンの新しいパターも
2018/07/12スコットランドオープン

ヘッド破損から1カ月 松山英樹のドライバー事情

していたM3 440 ドライバーよりも、ひとまわり大きいヘッドだ。さらに、シャフトをグラファイトデザインのツアーAD BBに変更。3Wにも同じモデルを入れている。 「全米オープン」を終えてから、松山は
2018/07/08ツアーギアトレンド

新ドライバーに手応え 川岸史果は今季最高の2位

シャフトは「グラファイトデザイン ツアーAD クアトロテック 55」(硬さS)のまま「ミズノ MP タイプ2 ドライバー」(8.5度)にたどり着いた。 「今のドライバーは強弾道で風に強い。フェアウェイ
2018/04/03ツアーギアトレンド

リンドベリは女性向けモデルの1Wでメジャー初制覇

噂には聞いていたが…」と“想定外”の優勝に喜ぶ一方で、驚きも隠せない状況だという。 シャフトはグラファイトデザイン ツアーAD TP(5R-1、45.25インチ)を選択。G Leドライバーは11.5度
2018/03/13マーク金井の試打インプレッション

打点がぶれても曲がらない「テーラーメイド M4 ドライバー」

できるが、調整するとフェース向きも大きく変わってくるので注意が必要だ。 米国メーカーのドライバーであるが、純正シャフトは日本仕様の三菱ケミカル「FUBUKI TM5」。その他カスタムで、グラファイトデザイン