2016/08/01ヨーロピアンツアー公式

ジミー・ウォーカーのメジャー初制覇 記録アラカルト

・クラーク(全英オープン)、キーガンブラッドリー(全米プロゴルフ選手権) ・2016年のメジャーで優勝した米国人選手は、今回のウォーカーが「全米オープン」を制したダスティン・ジョンソンに続く2人目…
2019/04/02マスターズ

2019年「マスターズ」出場選手&資格

(初出場) タイガー・ウッズ 17 前年のザ・ツアー選手権の出場資格獲得者 キーガンブラッドリー パトリック・カントレー ポール・ケーシー ジェイソン・デイ ブライソン・デシャンボー トニー…
2011/11/02佐渡充高のPGA選手名鑑

佐渡充高が簡単解説!初めてのPGAツアー【第十八回】

支点を作るパターを総称してベリーパターと呼んでいるんです。そのベリーパターの勝率がすごかったですね。キーガンブラッドリーの全米プロにはじまり、ウェブ・シンプソンの2勝、その影響でジム・フューリックも…
2012/08/08全米プロゴルフ選手権

タイガー、最終メジャーを前に万全の調整をアピール

・カイマーと、昨年優勝したキーガンブラッドリーという歴代チャンピオンの3人。1番スタートだと最初の3ホールは比較的易しいが、10番スタートだと4ホール連続で、左サイドは海からの南風が吹き、右サイドは
2013/02/18ノーザントラストオープン

ノーザントラストオープン 最終日レビュー

ガンブラッドリーと同じように、4アンダー「67」でプレーオフに持ち込んだにも関わらず。 彼はプレーオフ最初の舞台となった18番で、難しい6フィートのパットを決めなければならなかった。315ヤードと…
2013/10/26アジアンツアー公式

ブラッドリーが4打差の単独首位に浮上

現地時間25日、CIMBクラシック2日目(賞金総額700万ドル)で、米国のキーガンブラッドリーが6アンダー「66」と会心のゴルフを披露し、2位に4打差をつけてトップに立った。 2011年の全米プロ…
2013/05/22PGAコラム

2016年からのアンカーリング禁止が決定

。マスターズを制覇したアダム・スコット(オーストラリア)は、長尺パターを胸に押し付けて使用していた。 2011年全米プロゴルフ選手権でキーガンブラッドリーがそうしたように、全英オープン優勝のアーニー・エルス…
2014/09/27PGAコラム

主将ワトソン スピース&リードを起用しない采配に批判も

。両ベテランコンビは敗れ、期待していた結果は得られなかった。 スピース&リードが、フィル・ミケルソン&キーガンブラッドリーかジミー・ウォーカー&リッキー・ファウラーの代わりに出場していたらどうなってい…
2014/08/30GDOEYE

これぞ地元愛 キーガン・ブラッドリーのキャディバッグ

この日、一番の歓声を集めたのは彼かもしれない。フェデックスカッププレーオフ第2戦「ドイツバンク選手権」初日。午前9時8分、松山英樹の前の組で万雷の拍手を受けてティオフしたのはキーガンブラッドリー
2013/05/19PGAコラム

第3Rまでを数字で振り返る/HP バイロンネルソン選手権

「HP バイロンネルソン選手権」の3日目、17番ホールのキーガンブラッドリーは完璧だった。グリーン脇バンカーからのアプローチを見事に決め、パー3の同ホールでパーセーブに成功したが、ここは最大の難所…
2014/07/02PGAコラム

トラックマンデバイスがゴルフを変える

プロの中には、トラックマンの使用を躊躇する選手も少なくない。 キーガンブラッドリーは、「スイングの軌道はチェックするけれど、数字にとらわれることはないね。数字ばかり見ていると脇道に逸れてしまう。数字
2013/12/26

GDO編集部が選ぶ 2013年海外男子ツアー10大ニュース

反対意見を表明 ・冤罪に苦しむ、キーガンブラッドリー ・中長尺パター狂騒おさらい アンカーパターの行方 ■■■第10位■■■ <ロリー・マキロイがナイキゴルフと契約> 2012年までにメジャー2勝を
2014/01/18PGAコラム

2日間の後半9ホールで「59」をマークしたのは?

ガンブラッドリーは最近、自身の友人ジェイソン・ダフナーを指導するチャック・クックを新たなスイングコーチとして迎えた。そんなブラッドリーは2日目を「66」でフィニッシュ。ニクラス・プライベートでの540…
2012/08/11全米プロゴルフ選手権

首位タイ浮上のタイガー、パットが絶好調!

、1ボギーのイーブンパーで凌(しの)いだ。ちなみにこの9ホールで一緒の組で回っていたキーガンブラッドリーは4オーバー。石川遼も4オーバー、藤田寛之は8オーバーと苦しんでいた。ボールの高さと出球の
2013/02/27GDOEYE

冤罪に苦しむ、キーガン・ブラッドリー

制して、ベリーパターでの初のメジャー優勝者となったキーガンブラッドリーは、真剣な表情で訴える。 「ほんとうにタフなんだ。なぜ人々がそんなことを言えるのか、まったく理解できない。とても厳しい状況だし…