2017/05/08優勝セッティング

前週からの変更点は? キム・ハヌルの2週連続Vクラブ

日時:2017年5月4日(木)~7日(日) 開催コース:茨城ゴルフ倶楽部 西コース(茨城県) 優勝者:キムハヌル 第2ラウンドから、最終ラウンドの前半8番まで、計44ホールにわたってノーボギーの
2017/05/07ワールドレディスサロンパス杯

LPGA正会員に登録申請 成熟の3年目キム・ハヌルが賞金女王へ

ただ脱帽した。2位に1打差の単独首位からスタートしたキムハヌル(韓国)は、5バーディ2ボギーの3アンダー「69」。終わってみれば後続に3打差をつける磐石の勝利で、公式戦2連覇と、自身初の2週連続優勝を
2017/05/07ワールドレディスサロンパス杯

キム・ハヌルが2週連続Vでメジャー2連勝を果たす

◇国内女子メジャー◇ワールドレディスサロンパスカップ最終日(7日)◇茨城GC西コース(茨城県)◇6670yd(パー72) 単独首位から出たキムハヌル(韓国)が、5バーディ2ボギーの「69」で通算9
2017/05/06ワールドレディスサロンパス杯

2日間ノーボギーのキム・ハヌル 自身初の2週連続Vなるか?

」で回ったキムハヌル(韓国)が、通算6アンダーとして単独首位に浮上した。自身初となる2週連続優勝と、昨年の「LPGAツアー選手権リコーカップ」に続くメジャー(公式戦)2連勝のチャンスをつかんだ
2017/05/05ワールドレディスサロンパス杯

ルーキー川岸史果が単独首位で決勝へ 岡山絵里が1差2位

アンダーの2位に、川岸と同じツアー未勝利の岡山絵里。通算4アンダーの3位タイに、昨季の韓国ツアー賞金ランキング2位で招待選手のコ・ジンヨン、前週優勝のキムハヌルら韓国勢が並んだ。 前年覇者のレキシー
2017/05/02ワールドレディスサロンパス杯

連覇を狙うトンプソンが再来日 2年連続で渡邉彩香と予選同組

を走るアン・ソンジュ(韓国)、今季1勝の菊地絵理香と予選ラウンドをともにする。 イ、申ジエ、キムハヌルらに加え、昨年のKLPGAツアーで賞金ランキング2位となったコ・ジンヨン、QTランク45位で今大会が今季初出場となるアン…
2017/04/30サイバーエージェントレディス

鈴木愛はプレーオフ敗退に涙 最大2打のリード守れず

ハヌル(韓国)と首位に並んで通算7アンダーでホールアウト。18番で行われたプレーオフ1ホール目をバーディとしたキムに敗れ、「この経験を生かしたい」と指で涙をぬぐった。 今季初優勝に向けて、前半は主導
2017/04/30サイバーエージェントレディス

キム・ハヌルが通算4勝目 鈴木愛をプレーオフで下す

◇国内女子◇サイバーエージェントレディス 最終日(30日)◇グランフィールズCC(静岡県)◇6501yd(パー72) 首位タイでスタートしたキムハヌル(韓国)と鈴木愛がともに「70」で回り、通算7
2017/04/28サイバーエージェントレディス

全美貞がノーボギーで首位発進 木戸愛らが追う

を量産。同じくノーボギーで5バーディを奪った木戸が1打差で続いている。 4アンダーの4位には、昨年大会でプレーオフ負けを喫したキムハヌル(韓国)。3アンダーの5位に、有村智恵、森田遥、ユン・チェヨン
2017/04/26サイバーエージェントレディス

前年はツアー初の“姉妹V” 今年は前週3位同着の姉妹に注目

「ワールドレディス選手権 サロンパスカップ」が控えており、ターゲットに向けて一歩ずつ調子を上げてきた選手たちがフィールドに名前を連ねた。 前年大会は、福嶋浩子がキムハヌル(韓国)とのプレーオフを制し
2017/04/21フジサンケイレディス

堀琴音が首位発進 出だし5連続バーディで加速して「65」

バーディ、2ボギーの「65」をマークし、後続に1打差をつける7アンダー単独首位で飛び出した。 6アンダーの2位に、ともに6バーディ、ノーボギーの「66」とした吉田弓美子とキムハヌル(韓国)。5