2017/11/15大王製紙エリエールレディス

賞金女王を決めるか 鈴木愛は冷静に「まず予選通過を」

◇国内女子◇大王製紙エリエールレディスオープン 事前(15日)◇エリエールGC松山(愛媛県)◇6550yd(パー72) 賞金ランキング1位の鈴木愛と同2位のキムハヌル(韓国)との差は約1136万円
2017/11/21ツアー選手権リコーカップ

賞金争いが決着 鈴木愛4年ぶり日本人女王なるか

ランクトップの鈴木愛は今大会単独6位以内でタイトルを自力決定する。賞金2位のキムハヌル、同3位のイ・ミニョン(ともに韓国)は優勝が逆転の最低条件と、2013年の森田理香子以来4年ぶりの日本人女王に
2017/11/23ツアー選手権リコーカップ

風が惑わす最終戦 テレサ・ルーが賞金レースのカギ握る?

よると、宮崎市は2日目も初日と同じような強さの風が吹く。鈴木愛がトップにいる賞金女王争いで、キムハヌル、イ・ミニョン、申ジエ(すべて韓国)は優勝が逆転の最低条件だ。自身の戴冠はないが、「あしたも風が強いそうですね」と笑うルーの存在が、タイトルレースのカギを握りそうだ。(宮崎県宮崎市/林洋平)
2017/11/26ツアー選手権リコーカップ

鈴木愛が初の賞金女王 日本人4年ぶり

9アンダーの4位に李知姫(韓国)。通算7アンダーの5位にアン・ソンジュ(韓国)が続いた。 逆転女王には優勝が最低条件だったキムハヌル(韓国)は、通算6アンダーの6位で終えた。
2017/11/23ツアー選手権リコーカップ

女王候補たちが上位にズラリ 鈴木愛は7位発進

2位のキムハヌルと同4位の申ジエ(ともに韓国)は「70」とし、2アンダーの4位タイに続いた。 単独6位以上で賞金タイトルが決まる同1位の鈴木愛は、1イーグル、1バーディ、2ボギーの「71」とし、1
2017/11/25ツアー選手権リコーカップ

テレサ・ルー首位 成田美寿々3位、鈴木愛13位で最終日へ

「70」で回り、同ランキング2位のキムハヌル(韓国)と並ぶ通算2アンダーの13位で最終日を迎える。鈴木は単独6位以上で自力での賞金タイトルが決まる。 2012年覇者で15、16年と2年連続賞金女王のイ・ボミ(韓国)は通算イーブンパーの16位とした。
2017/11/24ツアー選手権リコーカップ

テレサ・ルーが首位キープ 鈴木愛は11位に後退

同じく逆転タイトルには優勝が最低条件となる賞金ランキング2位のキムハヌル(韓国)は、4バーディ、5ボギーの「73」で通算1アンダーとして、上田桃子、李知姫(韓国)、川岸史果とともに7位で週末に進む
2017/11/17大王製紙エリエールレディス

全美貞が単独首位で決勝ラウンドへ 鈴木愛は6位後退

でスタートした賞金ランキングトップの鈴木愛は「71」で、川岸史果らと並び通算6アンダーの6位タイに後退した。 賞金ランク2位のキムハヌル(韓国)は1アンダーの42位タイ。アン・シネ(韓国)は1オーバー61位で予選落ちした。
2017/11/11伊藤園レディス

女王争いの鈴木愛は8位浮上 ライバルたちをリード

ている。ランク2位で追うキムハヌル(韓国)はイーブンパーの22位、同3位のイ・ミニョン(韓国)は1オーバー33位とライバルたちよりも上位につける。だが、毎試合自分が設定したトップ10というラインが
2017/11/16大王製紙エリエールレディス

賞金女王へ鈴木愛が2位発進 3打差首位に全美貞

」で回り、単独首位の全美貞(韓国)に3打差の5アンダー2位で滑り出した。 鈴木は今大会で優勝し、ランキング2位のキムハヌル(韓国)が6位以下で終えると、次週の最終戦「LPGAツアー
2017/11/13ザ・クイーンズ

日本チーム主将は成田美寿々/女子4ツアー対抗戦

かなとか考えている」と戦略をめぐらせた。 2年連続優勝がかかる韓国チームはキムハヌルがキャプテンを務める。オーストラリアのキャプテンには初出場のカリー・ウェブが決定した。
2017/06/11サントリーレディス

キム・ハヌル脅かした堀琴音 1打差惜敗にも手ごたえ

「69」をマークしたものの、キムハヌル(韓国)に1打及ばず通算14アンダーでツアー初勝利を逃した。 トップの背中に手をかけたはずだった。15番のバーディで1打差に迫った直後の16番(パー3)、堀は6I
2017/11/08伊藤園レディス

賞金ランクトップ3が初日同組 イ・ボミは大会連覇に挑む

・ルー(台湾)とともにプレーする。 賞金ランク1位に浮上した鈴木愛、3試合ぶりの国内ツアー出場となるキムハヌル(韓国)、同3位のイ・ミニョン(韓国)らランキング上位勢がそろって参戦。初日はこのトップ3
2017/11/05TOTOジャパンクラシック

鈴木愛が国内賞金トップに浮上「勝ちたかった」

」 それでも、初の賞金女王に向けて“価値ある”単独2位だ。前週トップのキムハヌル(韓国)を逆転し、1100万円余の差をつけた。勝てなかった無念さを押し殺しつつ、「きょうは絶対にあきらめなかった。そういう意味で成長を感じた1日だった」と話した。(茨城県小美玉市/林洋平)
2017/11/10伊藤園レディス

福田真未、佐伯三貴が首位 賞金トップ鈴木9位

ランキングトップの鈴木愛は4バーディ、1ボギーの「69」で3アンダーとしてアマチュアの稲見萌寧、藤田さいきらと並んで9位で初日を終えた。畑岡奈紗は2アンダーの15位。 同ランク2位のキムハヌル(韓国)は1