2017/09/26日本女子オープン

畑岡奈紗が2週連続&大会連覇に挑む チョン・インジも参戦

・ヘジン(韓国)が、プロ転向を果たして参戦する。 国内ツアー勢では、賞金ランキング1位のキムハヌル(韓国)、同2位の鈴木愛を筆頭に、2週間前にプロ初勝利を飾った川岸史果や、昨年大会で1打差2位となった
2017/09/22ミヤギテレビ杯ダンロップ女子

飯島茜が首位発進 1打差2位に新垣比菜と有村智恵

ツアーが主戦場の横峯さくら、畑岡奈紗は2オーバーの49位、ホステスプロの勝みなみは4オーバーの75位。 賞金ランキングトップのキムハヌル(韓国)が不在の中で、同ランク2位の鈴木愛は5オーバーの92位と大きく出遅れた。
2017/09/15マンシングウェアレディース

全美貞が首位 1打差に岡山絵里と比嘉真美子

。 体調不良を理由に開幕前日のプロアマ戦を途中棄権し、救急搬送された賞金ランクトップのキムハヌル(韓国)は本戦を欠場した。
2017/09/13マンシングウェアレディース

新ドラコン女王誕生なるか 賞金タイトル争いにも注目

で開催される。昨年は首位からスタートしたテレサ・ルー(台湾)が通算18アンダーで並んだ全美貞(韓国)とのプレーオフを制した。 連覇を狙うルーは、2015年大会の覇者で賞金ランク1位のキムハヌル(韓国
2017/09/07日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯

柏原と一ノ瀬が暫定首位 ハヌル1打差、鈴木2打差

ボードトップで初日を終えた。 3アンダーで暫定3位に続くのは、メジャー大会3連勝を目指すキムハヌル(韓国)と岡山絵里の2人。2アンダーの暫定5位に、ディフェンディングチャンピオンの鈴木愛のほか、森田遥、工藤遥加
2017/09/05日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯

鈴木愛は史上2人目の連覇へ キム・ハヌルはメジャー3連勝狙う

キムハヌル(韓国)には、昨年11月の「LPGAツアー選手権リコーカップ」、今年5月「ワールドレディスサロンパス杯」に続くメジャー3連勝がかかる。上田桃子、笠りつ子との予選ラウンドがまず注目される
2017/09/03ゴルフ5レディス

ツアー史上初の快挙 O.サタヤが現地ウェイティングから優勝

バーディ、2ボギーの「70」で回り、通算7アンダーで2位。通算4アンダーの3位に賞金ランキング1位のキムハヌル(韓国)、笠りつ子が入った。 上田桃子、表純子ら6人が通算3アンダーの5位で終えた。大会連覇がかかっていた穴井詩…
2017/09/02ゴルフ5レディス

初V狙う下川めぐみが首位浮上 表純子、笠りつ子は1打差追う2位

通算3アンダーで5位で終えた。 賞金ランクトップのキムハヌル(韓国)は3バーディ、3ボギーの「72」として、通算1オーバー17位。大会ホステスプロで前年大会覇者の穴井詩は通算5オーバーの42位としてカットライン上で予選通過…
2017/09/01ゴルフ5レディス

木戸愛が単独首位 連覇を目指す穴井詩は30位

プロアマ戦を途中で棄権した同ランク1位のキムハヌル(韓国)は3バーディ、2ボギー1ダブルボギーの「73」として、1オーバーの16位で初日を終えた。 大会連覇を目指す穴井詩は2オーバーの30位。
2017/08/30ゴルフ5レディス

穴井詩が大会連覇に挑む 初日はキム・ハヌル、鈴木愛と同組

ランクトップのキムハヌル(韓国)、同ランク2位の鈴木愛と同組でプレーする。 テレサ・ルー(台湾)、上田桃子らが今週のフィールドを彩る賞金ランキング上位選手。次週開催のメジャー大会も意識した戦いになりそうだ。
2017/08/27ニトリレディス

申ジエが今季初優勝 森田理香子6位

の繰り上がりで出場した森田理香子は通算3アンダーの6位タイとし、2016年10月「富士通レディース」(6位タイ)以来となるトップ10フィニッシュ。賞金ランキング1位のキムハヌル(韓国)は通算6オーバーの40位、アン・シネ(…
2017/08/16CATレディース

舞台は箱根 イ・ボミは連覇で復活をアピールできるか

「66」をマークしてトップ10フィニッシュ。自身も認める好相性大会で、完全復活をアピールしたいところだ。 賞金レースを引っ張るキムハヌル(韓国)と同2位の鈴木愛は不在。虎視眈々と女王を狙うテレサ