2017/10/22マスターズGCレディース

中止で賞金は75% 上田桃子はランク6位に浮上

万円から25%減額され、1億3500万円となった。優勝した上田桃子は本来の3240万円ではなく、2430万円を獲得した。 賞金ランキングは前週の10位から、6位に浮上。残り6戦で首位のキムハヌル
2017/10/21マスターズGCレディース

上田桃子が今季2勝目に前進 畑岡奈紗は2差2位

「69」とし首位と2打差の通算9アンダーの2位。首位で出た藤本麻子、申ジエ(韓国)が畑岡と2位で並んだ。 21歳の竹内美雪が通算6アンダーの5位になった。賞金ランク1位のキムハヌル(韓国)は3
2017/10/20マスターズGCレディース

藤本麻子が首位浮上 畑岡奈紗、上田桃子ら2打差で追う

た畑岡奈紗と笠りつ子、「65」で43位からジャンプアップした上田桃子の3人が続く。 賞金ランキング1位のキムハヌル(韓国)は通算3アンダーの8位。マスターズGC所属でホステスプロのイ・ボミ(韓国)は
2017/10/19マスターズGCレディース

畑岡奈紗ら5人が首位発進 鈴木愛97位出遅れ

、小橋絵利子、ささきしょうこ、ベイブ・リュウ(台湾)の5人。さらに1打差の11位には14人がひしめき、マスターズGC所属でホステスプロのイ・ボミ、賞金ランキング1位のキムハヌル(ともに韓国)、今年の
2017/10/17マスターズGCレディース

畑岡奈紗が2週ぶりに参戦 賞金女王争いも佳境へ

8000万円、優勝賞金3240万円をかけて4日間で行われる。昨年は4打差の4位から出た全美貞(韓国)が逆転で大会を制した。 賞金女王争いも残り6戦。同ランク1位のキムハヌル(韓国)、2位の鈴木愛、3位のイ
2017/10/15富士通レディース

趣味の料理で気分転換 テレサ・ルーに戻った笑顔と自信

、ひたすら待った。蓋を開けて出来上がりのはずが「(水分がなくなり)パエリアになっちゃって」といたずらに笑った。 米ツアーから本格参戦7年目。初の賞金女王に向けて賞金ランク4位につけた。トップのキム
2017/10/14富士通レディース

イ・ミニョンが単独首位 鈴木愛は3打差3位

柏原明日架のほか、笠りつ子、川岸史果の3人が並んだ。 同ランク1位のキムハヌル(韓国)は1イーグル4バーディ、1ボギーの「67」で回り、ささきしょうこと並ぶ通算6アンダーの7位。前週優勝の吉田弓美子は
2017/10/13富士通レディース

わたしはもうカリカリしない 鈴木愛が逆転女王へトップ発進

。同トップのキムハヌル(韓国)と今季11度目の同組対決で優位に立った。4年ぶりとなる日本人賞金女王の重圧がかかる中で「自分の出来ることをやるしかない」と冷静に語った。 冷たい雨が打ちつける下、得意の
2017/10/13富士通レディース

混戦の幕開け 鈴木愛、笠りつ子ら4人が首位発進

でホステスプロの柏原明日架。3アンダーの7位に辻梨恵が続いた。 賞金ランキング1位のキムハヌル(韓国)は1アンダーの13位発進。前週優勝の吉田弓美子はイーブンパーの24位で続いた。 今季1勝のイ