2012/10/14日本オープンゴルフ選手権競技

日本オープン/ライブ写真速報 最終日

明日の最終日は第1組が7時50分、最終組が12時20分にスタートします。 3日目と同じく2サム1ウェイでのラウンドです。...
2012/09/18アジアパシフィックオープンゴルフチャンピオンシップ パナソニックオープン

ビッグネームとアジアの雄が火花を散らす!ホストプロは石川遼

集い国際色豊かなフィールドとなる中、アジアンツアーでも活躍を見せるベテランが、S.K.ホ、キム・ドフン(ともに韓国)、ジーブ・ミルカ・シン(インド)、ジェイブ・クルーガー(南アフリカ)らを抑えて大会初
2012/09/15ANAオープンゴルフトーナメント

キム・ヒョンソンが首位奪取 猛追の藤田が2位浮上

、片山晋呉と並び通算9アンダーの13位タイに浮上。17歳のアマチュア、伊藤誠道(杉並学院高校2年)は2つ落とし、通算4アンダーの34位タイに後退している。 <絶好調 キム・ヒョンソンが2勝目に王手> 8
2012/09/14石川遼に迫る

石川遼、ビッグスコア逃すも26位で決勝ラウンドへ

安定した。同大会では2年ぶりの予選通過を果たし巻き返しに自信も見せる。単独首位のキム・ドフン(韓国)とは6打差。「明日、6つの差を半分以下にできるように頑張って、(最終日に)優勝争いをしたい」。ムービングデーのビッグスコアに期待がかかる。(北…
2012/09/14ANAオープンゴルフトーナメント

1打差2位の谷原秀人「胸を張って歩く」

キム・ドフン(韓国)に1打差の2位に浮上した。 風の穏やかな午前中にスタートした谷原は、前半から一気にスコアを伸ばした。3番(パー3)、8番アイアンでのティショットでピンそば1メートルにつけると、4
2012/07/08GDOEYE

敗れた宮本勝昌「新しい時代を感じた」

キム・ヒョンソンの激闘に加われなかったことに唇をかんだ。 宮本は2番(パー3)でボギーが先行し、序盤はスコアを伸ばせず一時後退。しかし6番から2連続、9番からは3連続バーディを決めて優勝争いに再び
2012/06/30GDOEYE

韓国ツアーの精鋭たちが感じる“日本”

今年の日韓男子プロゴルフ対抗戦「ミリオンヤードカップ」には、Y.E.ヤン、ベ・サンムン、キム・キョンテといった米ツアーで活躍を見せる大物選手たちは参加していない。しかし、韓国ツアーで活躍する若手実力
2012/06/30ミリオンヤードカップ

日本、2年ぶり勝利に黄信号 韓国7ポイントリード

&高山忠洋は、I.J.ジャンとチョ・ミンギュの日本ツアーを主戦場とするペアに3打差、谷原秀人&藤本佳則の東北福祉大OBコンビもキム・ドフン&カン・キョンナムに3ストローク届かなかった。 最終日はシングルス
2012/06/29ミリオンヤードカップ

ホームの日本は出遅れ 韓国が3ポイントリード

に逆転を許して1打差で敗北。続く深堀圭一郎&石川遼はキム・ドフン&カン・キョンナムに70-66と大差をつけられた。最終組の小田龍一&池田勇太も5打差でドンファン&パク・サンヒュンに敗れた。 大会2日目
2012/06/26ミリオンヤードカップ

男子の日韓戦が日本初開催! 強豪・韓国を迎え撃つ

、谷原秀人、深堀圭一郎、藤田寛之、藤本佳則の10人が出場。対する韓国選抜は、S.K.ホ、ドンファン、度勲、チョ・ミンギュ、I.J.ジャンら日本ツアーでもお馴染みの面々が出場する。 競技は3日間
2012/06/11ミリオンヤードカップ

ミリオンヤードカップ(日韓戦)韓国代表が決定!

6月29日()から7月1日(日)までの3日間、長崎県のパサージュ琴海アイランドGCで開催される日韓対抗戦「ミリオンヤードカップ」の韓国代表選手が発表された。日本代表は5月30日(水)に「日本ゴルフ
2012/06/02日本ゴルフツアー選手権 Citibank Cup Shishido Hills

藤本が首位浮上!上平、池田、川村が追う

アンダー単独5位にドンファン(韓国)、通算6アンダー6位タイにはキム・キョンテ(韓国)といった実力者が名を連ねる。また、2日目まで暫定3位につけていたキム・ドフン(韓国)は通算4アンダー10位タイに後退
2012/06/01日本ゴルフツアー選手権 Citibank Cup Shishido Hills

悪天候で順延もルーキー川村昌弘が暫定首位に浮上!

、10ホールを消化して5バーディ(ノーボギー)を奪い、通算10アンダーとして暫定首位に浮上した。 通算8アンダーの暫定2位にこの日「64」でホールアウトしたキム・キョンテ(韓国)。前週優勝の藤田寛之は
2012/05/31日本ゴルフツアー選手権 Citibank Cup Shishido Hills

小林正則が首位!新鋭川村昌弘が怒濤のバーディラッシュ

、プラヤド・マークセン(タイ)、キム・ドフン(韓国)の3人が並んでいる。大会連覇を狙う韓国のJ.B.パクは2オーバーの63位タイと少し出遅れている。 <小林正則が単独首位!“痛い思い出”にリベンジ
2012/05/25ダイヤモンドカップゴルフ

韓国の次なるブレーク候補最右翼?キム・ドフン

2010年キム・キョンテ、2011年ベ・サンムンと2年連続で韓国人賞金王が誕生している日本男子ツアー。この12年シーズンでも開幕3戦目の「中日クラウンズ」でI.J.ジャンが7年半ぶりとなる勝利を挙げ