2019/10/11

最優秀新人にイ・ジョンウン6 「全米女子OP」で初優勝

ランキングは畑岡奈紗に次ぐ4位につける。なお、登録名にある「6」は、韓国でほかに同姓同名の選手が5人いたことによる。 韓国勢の受賞は、2015年のキムセヨンからチョン・インジ、パク・ソンヒョン、コ
2019/09/26インディ女子インテック選手権

優勝者は牛乳で祝福 「インディ500」隣接コースに横峯ら登場

500」と同じように地面のレンガにキスし、牛乳を飲んで勝利を祝うのが慣習となっている。 大会連覇が懸かる世界ランキング2位のソンヒョン、キムセヨン(韓国)、ブルック・ヘンダーソン(カナダ)がいずれも今季3勝目を狙う。日本勢は横峯さくら、上原彩子、山口すず夏が参戦する。
2019/08/31ポートランドクラシック

畑岡奈紗は27位に後退 グリーン独走首位

なしの1イーグル7バーディの「63」でプレーし、通算17アンダーとスコアを伸ばし、後続に5打差をつけて単独首位に立った。 通算12アンダーの2位に「61」をマークしたキムセヨン、「65」で回ったパク
2019/07/15マラソンクラシック

キム・セヨンが逃げ切り優勝 上原46位、横峯51位

◇米国女子◇マラソンクラシック by Dana 最終日(14日)◇ハイランドメドウズGC (オハイオ州)◇6550yd(パー71) 1打差の単独首位で出たキムセヨン(韓国)が7バーディ、1ボギーの
2019/07/14マラソンクラシック

キム・セヨンが首位 レキシー1打差 野村敏京24位

◇米国女子◇マラソンクラシック by Dana 3日目(13日)◇ハイランドメドウズGC (オハイオ州)◇6550yd(パー71) 首位で出たキムセヨン(韓国)が「66」で回り、通算16アンダーで
2019/07/13マラソンクラシック

キム・セヨンが首位浮上 横峯さくらと上原彩子20位

◇米国女子◇マラソンクラシック by Dana 2日目(12日)◇ハイランドメドウズGC (オハイオ州)◇6550yd(パー71) 11位から出たキムセヨン(韓国)が7バーディ、ボギーなしの「64
2019/07/05ソーンベリークリークLPGAクラシック

畑岡奈紗は2打差4位で発進 横峯さくらが33位

アンダーの4位タイで続き、今季2勝目に向け上々のスタートを切った。横峯さくらは4アンダー33位タイとした。 前年大会で72ホールのツアー最少ストローク「275」(通算31アンダー)を記録したキム
2019/07/03ソーンベリークリークLPGAクラシック

前年優勝スコアは31アンダー 畑岡奈紗らがバーディ合戦に挑む

する。会場の全米フットボールリーグ(NFL)、グリーンベイ・パッカーズの公式ゴルフコースでは毎年バーディ合戦が展開されており、好スタートが必須だ。 2018年大会はキムセヨン(韓国)が歴史的な圧勝を
2019/06/09ショップライトLPGA

イ・ジョンウン6が2連勝に王手 上原彩子と横峯さくらは21位

。 トップからは2打差、通算8アンダーの3位に前週2位のレキシー・トンプソンのほか、アリー・マクドナルド、ナンナ・コルツ・マドセン(デンマーク)。キムセヨン(韓国)ら3人が7アンダー6位で並んだ。 大会は3
2019/06/08ショップライトLPGA

イ・ジョンウン6が連勝へ首位発進 上原彩子は2打差6位

峯さくらは2アンダー。ディフェンディングチャンピオンのアニー・パーク、モーガン・プレッセル、アンナ・ノルドクビスト(ノルウェー)、キムセヨン(韓国)らと44位タイで並んでいる。 ルーキーの山口すず夏は「78」をたたいて140位と大きく出遅れた。
2019/05/31全米女子オープン

比嘉真美子が単独首位発進 成田美寿々7位

・ヘンゼライト(ドイツ)と、アマチュアのジーナ・キム。4アンダーの4位にセリーヌ・ブティエ(フランス)。3アンダーの5位にキムセヨン(韓国)とアサハラ・ムニョス(スペイン)が続く。 13人が出場する日本勢で
2019/05/06LPGAメディヒール選手権

キム・セヨンが通算8勝目 山口すず夏は68位

◇米国女子◇LPGAメディヒール選手権 最終日(5日)◇レイクマースドGC(カリフォルニア州)◇6507yd(パー72) 通算7アンダーの首位で終えたキムセヨン、イ・ジョンウン6(韓国)、ブロンテ
2019/05/05LPGAメディヒール選手権

キム・セヨンが3打差首位で最終日へ 山口すず夏は63位

◇米国女子◇LPGAメディヒール選手権 3日目(4日)◇レイクマースドGC(カリフォルニア州)◇6507yd(パー72) 2位で出たツアー7勝のキムセヨン(韓国)が1イーグル3バーディ、1ボギーの
2019/05/04LPGAメディヒール選手権

ユ・ソヨンが単独首位 山口すず夏が54位で決勝へ

」として一歩抜け出し、通算7アンダーの単独首位で決勝ラウンドへ折り返した。 通算6アンダーの2位にキムセヨン(韓国)とライアン・オトゥール。通算5アンダーの4位に、チェ・ナヨン、朴仁妃、チ・ウンヒ、チェ
2019/04/29ヒューゲルAirプレミア LAオープン

ミンジー・リーが今季初優勝 ツアー通算5勝目

バーディ、1ボギーの「68」とし、通算14アンダーで今季初優勝。後続に4打差をつける完勝で、2018年5月「LPGAボルヴィック選手権」以来となるツアー通算5勝目を飾った。 通算10アンダーの2位にキム
2019/04/17ロッテ選手権

勝みなみの米ツアー“デビュー戦” 畑岡奈紗が4勝目狙う

で、17日(水)から4日間大会で行われる。 昨年は、ブルック・ヘンダーソン(カナダ)が2日目からの首位を守って優勝した。歴代覇者のミンジー・リー(オーストラリア)、ミッシェル・ウィ、キムセヨン