2015/11/22CMEグループ ツアー選手権

カーが首位浮上 宮里藍は4打差8位で最終日へ

ジャンは「69」でプレー。カーに並ばれたとはいえ、初優勝に向けて絶好のポジションで最終日を迎える。最優秀新人に輝いたキムセヨン(韓国)が今季3勝を挙げるなど、ルーキーの当たり年とされるシーズンを象徴する
2015/11/16ロレーナ・オチョア インビテーショナル

横峯さくらはシーズンベストの5位 朴仁妃が今季5勝目

。 通算15アンダーの2位に、この日ベストの「63」をマークしたカルロタ・シガンダ(スペイン)。通算13アンダーの3位にキムセヨン(韓国)、さらに1打差の4位にユ・ソヨン(韓国)が続いた。 5打差5位
2015/10/31ブルーベイLPGA

キャンディ・クンが首位タイ 野村敏京が2打差の4位浮上

「73」でプレーし、キムセヨン(韓国)と並ぶ首位タイに浮上した。クンには2008年の「ハナバンク・コロン選手権」以来となる7シーズンぶりの優勝がかかる。 1打差の通算1オーバー3位にはステーシー
2015/02/09ピュアシルク バハマLPGA

ルーキー旋風の予感?キム・セヨンが同期ら制し初優勝

連日サスペンデッドが続き、三つどもえのプレーオフにまでもつれこんだ長い長い4日間。「ピュアシルク バハマ LPGAクラシック」最終日、22歳のルーキー・韓国のキムセヨンは、同じルーキーのアリヤ
2015/12/05ザ・クイーンズ

上田&原が強豪に快勝 日本は2日間負けなしで首位独走

ダブルスマッチプレー8試合を実施。日本チームを率いるキャプテン上田桃子&原江里菜組が、韓国のチョン・インジ&キムセヨンの強豪組に5&4(4ホール残して5アップ)で快勝。チーム全体を3勝1分けとして
2015/11/11ロレーナ・オチョア インビテーショナル

36選手で争う100万ドル大会 日本からは横峯さくらが初出場

のクリスティ・カーら歴代覇者に加え、米女子ツアー2015年のルーキー・オブ・ザ・イヤーが決まったキムセヨン(韓国)、日本からは米ツアー本格参戦1年目の横峯さくらが初出場する。
2015/04/05ANAインスピレーション

キム・セヨンが3打差快走 宮里藍は「78」で失速

◇米国女子メジャー◇ANAインスピレーション 3日目◇ミッションヒルズCC(カリフォルニア州)◇6769yd(パー72) 米国女子の今季メジャー初戦3日目、首位から出たツアールーキーの22歳、キム
2015/12/02ザ・クイーンズ

上田ジャパンが初代優勝を狙う 女子の世界4ツアー対抗戦が開幕

日本ツアーで初の賞金タイトルを獲得したイ・ボミ(韓国)は、推薦枠により韓国ツアーのキャプテンとして出場。今季米国ツアーのルーキー・オブ・ザ・イヤー(最優秀新人賞)に輝いたキムセヨン、7月「全米女子オープン」覇者のチョン・インジらがそろう強豪チームを率いる。
2016/02/01ピュアシルク バハマLPGA

キム・ヒョージュが開幕戦制す 野村13位、宮里美香15位

、通算18アンダーとして逆転でシーズン開幕戦を制し、昨年3月以来となるツアー3勝目を飾った。 同じく3位スタートのキムセヨン(韓国)とステーシー・ルイス、首位から出たアンナ・ノルドクビスト
2015/10/29ブルーベイLPGA

地元中国のリン・シユが首位スタート 野村敏京が16位

。 1打差の2位にはオースティン・アーンスト。首位と3打差の2アンダー3位にはジェーン・パーク、ライアン・オトゥールとキムセヨン、ジェニー・シン(ともに韓国)の4選手が並んだ。 前週、史上最年少の18歳
2015/04/04ANAインスピレーション

ルーキーのキム・セヨンが首位浮上 藍は13位へ後退

◇米国女子メジャー◇ANAインスピレーション 2日目◇ミッションヒルズCC(カリフォルニア州)◇6769yd(パー72) 今季米女子メジャー初戦の2日目、バハマで初優勝を飾ったツアールーキーのキム