2016/02/04コーツゴルフ選手権

横峯さくら、宮里美香が暫定18位発進 首位はジャン・ハナ

チョン・インジ、キムセヨンの韓国勢ほか、ジョディ・エワート・シャドフ(イングランド)、キム・カウフマン、キャンディ・クン(台湾)、ケリー・タン(マレーシア)の6選手が並ぶ。 日本勢は5選手が出場。首位と
2016/02/07コーツゴルフ選手権

2年目のジャン・ハナがツアー初優勝 野村13位、横峯16位

23歳がついにタイトルを手にし、最終18番グリーンで涙した。 通算9アンダー単独2位に18歳のブルック・ヘンダーソン(カナダ)。さらに1打差の通算8アンダー3位に、チョン・インジとキムセヨンの韓国勢
2016/02/06コーツゴルフ選手権

【速報】日本勢は4人が決勝へ 野村2位、横峯9位

、ジェシカ・コルダ、レクシー・トンプソン、リゼット・サラス、キムセヨン(韓国)、リン・シユ(中国)の5人が続いた。 後半16番から3ホールを残していた横峯さくらはパーを揃えて「70」とし、通算4アンダー
2016/01/31ピュアシルク バハマLPGA

19歳のチャーリー・ハルら首位 野村敏京は13位に後退

、首位に再浮上した。 1打差の3位には世界ランク3位のステーシー・ルイス、前年覇者のキムセヨン、最終18番(パー5)をイーグルで締めたキム・ヒョージュ(ともに韓国)の3選手。さらに1打差の6位には、この
2016/02/06コーツゴルフ選手権

リディア・コーら暫定首位 野村敏京は1差3位

・トンプソン、キムセヨン(韓国)ら4選手が並ぶ。 第2ラウンドを9位で通過した横峯さくらは9ホールを消化し、通算1アンダーの暫定28位に後退。前半アウトの出だしから2連続でダブルボギーを叩くなど、3つスコアを落とし
2016/01/04世界ランキング

韓国勢のトップ10 1年間で倍増の6人/女子世界ランク

のし烈な戦いが続く。 15年第1週と比べると、39位だった昨年米ツアー3勝のキムセヨンが7位、19位のチョン・インジが10位、23位のエイミー・ヤンが8位と、韓国勢3人が新たにトップ10入り。ユ
2015/12/05ザ・クイーンズ

キャプテン自ら強敵撃破 上田桃子は不眠との戦いも

マッチプレー8試合が行われ、上田桃子と原江里菜は最終組でキムセヨンとチョン・インジと対戦。世界ランク7位と9位につける今大会の最強ペアを5&4で破り、連日の勝ち点3ポイントを加算した。 チームも通算
2015/11/14ロレーナ・オチョア インビテーショナル

横峯さくらが11位に浮上 ルーキーのミンジー・リーが首位

クリスティナ・キム、すでにルーキー・オブ・ザ・イヤーを決めているキムセヨン(韓国)、首位から後退した朴仁妃(韓国)、アンジェラ・スタンフォードの4選手が続く。 36人に絞られたフィールドで日本勢ただ1
2016/01/27ピュアシルク バハマLPGA

米女子ツアー開幕 シード復帰の藍、美香ら日本勢5人が参戦

ドル(約1億6千万円)を懸け争われる。 4年目の開催となる大会では過去、若手の活躍が目立つ。昨年は、当時22歳のツアールーキー、キムセヨン(23=韓国)が三つどもえのプレーオフを制し初優勝。勢い
2015/11/15ロレーナ・オチョア インビテーショナル

横峯さくらが5位で最終日へ 首位の朴仁妃を追う

伸ばし、後続に3打差をつける通算10アンダー単独首位に浮上した。 通算7アンダーの2位に、ルーキー・オブ・ザ・イヤーの獲得を決めているキムセヨン(韓国)。通算6アンダーの3位にユ・ソヨン(韓国)と
2015/12/11Hitachi 3Tours Championship

イ・ボミ、来年目標の本音は五輪 「最初で最後」の覚悟

世界ランクは現在、2位の朴仁妃、5位のユ・ソヨン、7位のキムセヨン、8位のエイミー・ヤンが上位4人。9位チョン・インジ、10位キム・ヒョージュ、14位ジャン・ハナと続き、イは8番手の16位だ。 イは
2015/11/22CMEグループ ツアー選手権

カーが首位浮上 宮里藍は4打差8位で最終日へ

ジャンは「69」でプレー。カーに並ばれたとはいえ、初優勝に向けて絶好のポジションで最終日を迎える。最優秀新人に輝いたキムセヨン(韓国)が今季3勝を挙げるなど、ルーキーの当たり年とされるシーズンを象徴する