2019/06/08ショップライトLPGA

イ・ジョンウン6が連勝へ首位発進 上原彩子は2打差6位

峯さくらは2アンダー。ディフェンディングチャンピオンのアニー・パーク、モーガン・プレッセル、アンナ・ノルドクビスト(ノルウェー)、キムセヨン(韓国)らと44位タイで並んでいる。 ルーキーの山口すず夏は「78」をたたいて140位と大きく出遅れた。
2019/05/31全米女子オープン

比嘉真美子が単独首位発進 成田美寿々7位

・ヘンゼライト(ドイツ)と、アマチュアのジーナ・キム。4アンダーの4位にセリーヌ・ブティエ(フランス)。3アンダーの5位にキムセヨン(韓国)とアサハラ・ムニョス(スペイン)が続く。 13人が出場する日本勢で
2019/06/09ショップライトLPGA

イ・ジョンウン6が2連勝に王手 上原彩子と横峯さくらは21位

。 トップからは2打差、通算8アンダーの3位に前週2位のレキシー・トンプソンのほか、アリー・マクドナルド、ナンナ・コルツ・マドセン(デンマーク)。キムセヨン(韓国)ら3人が7アンダー6位で並んだ。 大会は3
2019/04/29ヒューゲルAirプレミア LAオープン

ミンジー・リーが今季初優勝 ツアー通算5勝目

バーディ、1ボギーの「68」とし、通算14アンダーで今季初優勝。後続に4打差をつける完勝で、2018年5月「LPGAボルヴィック選手権」以来となるツアー通算5勝目を飾った。 通算10アンダーの2位にキム
2019/05/04LPGAメディヒール選手権

ユ・ソヨンが単独首位 山口すず夏が54位で決勝へ

」として一歩抜け出し、通算7アンダーの単独首位で決勝ラウンドへ折り返した。 通算6アンダーの2位にキムセヨン(韓国)とライアン・オトゥール。通算5アンダーの4位に、チェ・ナヨン、朴仁妃、チ・ウンヒ、チェ
2019/04/17ロッテ選手権

勝みなみの米ツアー“デビュー戦” 畑岡奈紗が4勝目狙う

で、17日(水)から4日間大会で行われる。 昨年は、ブルック・ヘンダーソン(カナダ)が2日目からの首位を守って優勝した。歴代覇者のミンジー・リー(オーストラリア)、ミッシェル・ウィ、キムセヨン
2018/06/10ショップライトLPGA

横峯さくらは暫定17位に浮上 首位にキム・セヨンら

分に日没サスペンデッドとなる中、「66」で終えたセリーヌ・エルバン(フランス)と、3ホールを残すキムセヨン(韓国)が通算10アンダーの暫定首位に並んだ。 通算8アンダーの暫定3位に、ホールアウトした
2018/11/02TOTOジャパンクラシック

畑岡奈紗が1打差2位発進 首位にユ・ソヨン

目指す畑岡奈紗は7バーディ、1ボギーの「66」とし、国内賞金ランク2位の申ジエ(韓国)、キム・インキョン(韓国)と並んで6アンダー2位とした。5アンダー5位にミンジー・リー(オーストラリア)、キムセヨン
2018/11/06ブルーベイLPGA

アジアシリーズ最終戦 上原彩子と横峯さくらが出場

勝目を飾った。フォンは初日、キムセヨン(韓国)、リーアン・ペース(南アフリカ)とティオフする。 世界ランク1位のアリヤ・ジュタヌガン(タイ)、2位のパク・ソンヒョン(韓国)らがエントリー。日本勢は横峯さくら、上原彩子が出場する。
2018/11/02TOTOジャパンクラシック

やっぱり米ツアー 上田桃子はテンションアップで好発進

(ショットの)音のいい選手が多い。(キムセヨンはバンカーでも本当にいい音だし、自分も同じところでやって比べたりする。リアルにうまい選手が多いので、発見が楽しいです」と、テンションは普段より“数割増し”になっ
2018/10/21ビュイックLPGA上海

ダニエル・カンが逆転でツアー2勝目 横峯さくら26位

アンダーで逆転し、2017年の「KPMG女子PGA選手権」以来となるツアー2勝目をあげた。 首位から出たキムセヨン(韓国)は「72」と伸ばせず、リディア・コー(ニュージーランド)、アリヤ・ジュタヌガン
2018/10/20ビュイックLPGA上海

カルロタ・シガンダが首位浮上 横峯さくらは25位

プレー。2016年「ロレーナ・オチョア招待」以来となるツアー3勝目に向けて、通算11アンダーでキムセヨン(韓国)とともに首位で最終日に臨む。 1打差3位にブリタニー・オルトメア、ダニエル・カン
2018/10/18ビュイックLPGA上海

アリヤ・ジュタヌガンが首位スタート 横峯さくらが18位

、中国・上海での新規大会で首位スタートを決めた。 1打差の2位タイにキムセヨン(韓国)とダニエル・カン。さらに1打差の4アンダー4位タイにミンジー・リー(オーストラリア)、リゼット・サラス、ポーラ
2018/09/17エビアン選手権

40歳のスタンフォードがメジャー初勝利 畑岡奈紗は16位

たたいて「74」とし、ツアー初勝利を逃した。通算11アンダーの2位で、オースティン・アーンスト、モー・マーティン、キムセヨン(韓国)と並んだ。通算10アンダーの6位にライアン・オトゥールとイ・ジョンウン
2018/09/16エビアン選手権

首位にA.オルソン 畑岡奈紗は7打差11位で最終日へ

エイミー・オルソン。1イーグル、4バーディの「65」で通算14アンダーとし、後続に2打差をつける単独首位で最終日を迎える。 通算12アンダーの2位に、「64」で13位から浮上したキムセヨン(韓国)。通算