2015/11/16ロレーナ・オチョア インビテーショナル

横峯さくらはシーズンベストの5位 朴仁妃が今季5勝目

。 通算15アンダーの2位に、この日ベストの「63」をマークしたカルロタ・シガンダ(スペイン)。通算13アンダーの3位にキムセヨン(韓国)、さらに1打差の4位にユ・ソヨン(韓国)が続いた。 5打差5位
2016/01/31ピュアシルク バハマLPGA

19歳のチャーリー・ハルら首位 野村敏京は13位に後退

、首位に再浮上した。 1打差の3位には世界ランク3位のステーシー・ルイス、前年覇者のキムセヨン、最終18番(パー5)をイーグルで締めたキム・ヒョージュ(ともに韓国)の3選手。さらに1打差の6位には、この
2016/08/29ニトリレディス

大江香織、藤本麻子が“破格”の韓国ツアー出場

・登別カントリー倶楽部)にも出場予定で、北海道と韓国西部の忠清南道を往復する。 歴代優勝者には野村のほか、キム・ヒョージュ、キムセヨン、ユ・ソヨン(3人とも韓国)ら世界ランク上位陣の名前がズラリと並ぶ。今…
2016/01/30ピュアシルク バハマLPGA

野村敏京が首位キープ 日本勢は4人が決勝ラウンドへ

(イングランド)の2選手。カンは2015年「全米女子オープン」でローアマチュアを獲得し、同年にプロ転向した18歳ルーキー。1打差の通算7アンダーには前年覇者のキムセヨン(韓国)ら4選手が続いた。 野村と
2015/03/01ホンダLPGA

ルイス伸びず、ヤンが逆転優勝 宮里美香は23位

。ルイスと並び2位にはイ・ミリム(韓国)と大会初日に首位につけていた元女王ツェン・ヤニ(台湾)がスコアを5つ伸ばして復活をアピールした。 通算12アンダー5位はキムセヨン(韓国)、ベアトリス・レカリ
2019/04/29ヒューゲルAirプレミア LAオープン

ミンジー・リーが今季初優勝 ツアー通算5勝目

バーディ、1ボギーの「68」とし、通算14アンダーで今季初優勝。後続に4打差をつける完勝で、2018年5月「LPGAボルヴィック選手権」以来となるツアー通算5勝目を飾った。 通算10アンダーの2位にキム
2015/08/30ヨコハマタイヤLPGAクラシック

雷でのべ5時間中断…横峯さくら、野村敏京は暫定15位で順延

アンダーで暫定首位に立っている。 通算8アンダーの暫定3位に、レクシー・トンプソン、シドニー・マイケルズ、ティファニー・ジョー、フリエタ・グラナダ(パラグアイ)、キムセヨン(韓国)の5人。通算7アンダー
2015/08/24カナディアンパシフィック女子オープン

リディア・コーがプレーオフ制し大会3勝目 横峯さくらは38位

「64」をマークし、通算11アンダーとして、キムセヨン(韓国)と並び3位に入った。 コーと並び首位でスタートを切ったキャンディ・クン(台湾)は2バーディ、4ボギーとスコアを落とし、通算10アンダーの5
2016/08/27カナディアンパシフィック女子オープン

横峯さくら、宮里藍が5打差9位 首位にA.ジュタヌガン

・インジ(韓国)とステファニー・メドウ(北アイルランド)の2人。通算8アンダー4位にハー・ミジョン、チェ・チェラ、キム・ヒョージュ、キムセヨンの韓国勢と、リオ五輪の銀メダリスト、リディア・コー
2017/12/02ザ・クイーンズ

米LPGA軍団を撃破し来日!韓国チームは「歴代最強」説

ツアー選抜と、米ツアーを主戦場とする韓国人選手のチームとの団体戦だ。米ツアー組は朴仁妃をはじめ、世界ランキング3位のユ・ソヨン、6位のチョン・インジ、11位のキムセヨンら豪華な顔ぶれだったが、韓国
2015/07/28全英リコー女子オープン

本場リンクスのメジャー 藍、さくら、大山ら日本勢9人が挑む

賞金ランク2位につけながら未勝利。9度のトップ10に、募る悔しさをぶつけたいところ。リディア・コー(ニュージーランド)、キムセヨン(韓国)らはメジャー初タイトルをかけて戦う。 日本勢は米ツアーから
2016/04/29ボランティア・オブ・アメリカ テキサスLPGAシュートアウト

韓国勢が上位にズラリ 上原18位、横峯35位発進

・ソヨン、チ・ウンヒの韓国勢と、前週大会を3位で終えたジェリーナ・ピラーの3人。3アンダーの5位に、こちらも韓国勢のエイミー・ヤン、キムセヨン、ジェニー・シンと、スコットランドのカトリオナ・マシューが続く
2016/03/18JTBCファウンダーズカップ

記録的スコアのイ・ミヒャンが首位発進 横峯と宮里美香24位

アンダーの2位に、キムセヨン(韓国)とブリタニー・ラング。8アンダーの4位にジュリア・セルガス(イタリア)。さらに1打差の5位にアンナ・ノルドクビスト、ダニエラ・ホルムクビスト、パニーラ・リンドベリ
2016/04/14ロッテ選手権

首位にM.ジュタヌガンとM.リー 宮里藍は出遅れる

(タイ)とミンジー・リー(オーストラリア)が「68」でプレー。4アンダーで首位を分け合う好スタートを切った。 3アンダーの3位に、ツアー2年目で前年覇者のキムセヨン(韓国)、同期の18歳ブルック
2016/05/01ボランティア・オブ・アメリカ テキサスLPGAシュートアウト

G.ピラーが初優勝に前進 上原と横峯は最終日に進めず

な布陣の韓国勢が追う。2打差の通算12アンダーの2位に、ツアー2勝のハー・ミジョンとエイミー・ヤン。さらに2打差の10アンダー4位タイに、今季1勝のキムセヨン、この日ベストの「65」としたジェニー