2020/09/20

ゴルフきょうは何の日<9月20日>

2015年 キム・ハヌルが日本ツアー初優勝 韓国のキム・ハヌルが「マンシングウェアレディース東海クラシック」でツアー初優勝を挙げた。首位で出ると5バーディ、1ボギーの「68」でプレーして通算12
2020/09/14全米オープン

2020年「全米オープン」出場者&資格

全英オープン優勝者 シェーン・ローリー ジョーダン・スピース ヘンリック・ステンソン ザック・ジョンソン 8 2018年以降のザ・プレーヤーズ選手権優勝者 ロリー・マキロイ ウェブ・シンプソン 9 2019
2020/09/12ポルトガルマスターズ

ツアー未勝利の35歳が5打差首位 川村昌弘は26位に後退

ボギーの「66」で回り通算14アンダーの単独首位に浮上。ツアー初優勝に向け、2位に5打差をつけた。 通算9アンダーの2位にキム・シバン。10アンダーで単独首位発進したリアム・ジョンストン
2020/08/30NW アーカンソー選手権

ノルドクビストが3打差首位 河本結は4試合ぶり決勝Rへ

、ボギーなしの「62」で回り、通算16アンダーの単独トップで最終日を迎える。 通算13アンダーの2位にキム・セヨン(韓国)がつけた。通算12アンダーの3位にネリー・コルダ、オースティン・アーンスト
2020/08/29

ゴルフきょうは何の日<8月29日>

2010年 ツアー21年目40歳の初優勝 ツアー21年目の鬼澤信子が「ニトリレディス」で、ナリ(韓国)をプレーオフ1ホール目で下した。当時40歳。初優勝に涙を浮かべた。 2位に1打差の単独首位から
2020/08/18AIG女子オープン(全英女子)

渋野日向子の連覇なるか リニューアルの「全英女子」に日本勢7人参戦

・トンプソンらが無観客試合とあっても視線を多く集めそうだ。 一方で米ツアーを席巻してきた韓国勢のエントリーは朴仁妃、チョン・インジら7人にとどまった。コロナ禍で世界ランク1位のコ・ジンヨン、パク・ソンヒョン、キム・セヨンらは感染拡大の影響を懸…
2020/08/15ウィンダム選手権

ホーシェルら4人が首位 ケプカは予選落ち

◇米国男子◇ウィンダム選手権 2日目(14日)◇セッジフィールドCC(ノースカロライナ州)◇7131yd(パー70) 2014年の年間王者ビリー・ホーシェルとツアー2勝のキム・シウー(韓国)、ともに
2020/08/14ウィンダム選手権

バーナーIIIら3人が8アンダー暫定首位 ケプカは出遅れ

・イングリッシュ。歴代優勝者のキム・シウー(韓国)、パトリック・リードらが5アンダーの5位タイにつけた。フェデックスカップポイントランキングで3位につけるウェブ・シンプソンは4アンダー13位タイ。 ブルックス
2020/08/13進藤大典ヤーデージブック

暑い! 長い! パー3 ティショットは5Wも

・リード、キム・シウー(韓国)ら後にビッグタイトルを獲った選手たちが初優勝を飾った“登竜門”とでもいうべき一戦でもあります。メジャー「全米プロ」を制したコリン・モリカワのような、次のスター候補が生まれるのか注目です。(解説・進藤大典)
2020/08/11ウィンダム選手権

レギュラーシーズン最終戦 ケプカ、スピースらが参戦

パトリック・リード、16年のキム・シウー(韓国)といった、のちの多くの名プレーヤーたちが初優勝を飾った試合でもある。 例年はプレーオフシリーズを見据えて体力温存のためスキップするトッププロも少なくないが