2019/10/18トラストグループカップ 佐世保シニアオープンゴルフトーナメント

賞金トップのマークセン不在 タイトル争いは終盤戦

19日(土)、長崎・佐世保カントリー倶楽部で開幕。賞金総額2500万円(優勝賞金450万円)をかけて2日間競技で争われる。 昨年大会は最終日を首位と2打差の4位から出た金鍾徳(キムジョンドク、韓国)が
2011/08/21ファンケルクラシック

キム・ジョンドクが完全優勝!ツアー2戦目の初勝利!

ディフェンディングチャンピオンの高見和宏、フランキー・ミノザ、奥田靖己が続いた。 <キムジョンドク、大会最多アンダーパーの記録も!> シニアツアー参戦2戦目で早くも初勝利を飾ったキム。1番をバーディ発進とするも
2011/10/09皇潤カップ日本プロゴルフシニア選手権大会

キム・ジョンドクが逃げ切って今季2勝目!

兵庫県にあるジャパンメモリアルゴルフクラブで開催されている、国内シニアツアー第6戦「皇潤カップ日本プロゴルフシニア選手権大会」の最終日。単独首位からスタートしたキム・ジョンドク(韓国)が、通算13
2013/08/17ファンケルクラシック

選手コメント集/ファンケルクラシック 2日目

キムジョンドク 6バーディ、ノーボギー「66」、通算7アンダー、首位タイ 「今日は調子が良かった。このコースは相性がいいね。昨年はアメリカとの飛行機の移動で腰痛に苦しんだが、今は体の調子もOK
1999/06/20スーパーマリオよみうりオープンゴルフトーナメント

金鍾徳独走勝利。秀道が完全復調の「62」

韓国の金鍾徳がきれいに60台のスコアを4つ並べて文句無しの勝利を飾った。これからも金鍾徳・崔京周のコンビは増幅効果を発揮してツアーの台風になりそうな予感すらする。 及ばなかったがア...
2018/10/14トラストグループカップ 佐世保シニアオープンゴルフトーナメント

「ドリブルするように」金鍾徳がツアー4勝目

◇国内シニア◇トラストグループカップ 佐世保シニアオープンゴルフトーナメント 最終日(14日)◇佐世保CC(長崎) 4位から出た金鍾徳(キムジョンドク、韓国)が8バーディ、ノーボギーの「64」で
2012/05/28全米シニアプロ選手権

選手コメント集/全米シニアプロ最終日

スイングが必要だし、日本人が戦うにはこういった環境で力をつけないとだめだね。とにかく、これで日本に帰れるね(笑)」 ■キムジョンドク 4バーディ、3ボギー「70」 通算5オーバー 51位タイ
2012/10/26第22回日本シニアオープンゴルフ選手権競技

井戸木がホールインワンで首位タイ!室田は4位

オーバーの20位タイ、青木功は通算9オーバーの45位タイで予選通過を果たしている。また、イアン・ウーズナム(ウェールズ)は通算14オーバーの69位タイ、昨年の賞金王キム・ジョンドク(韓国)は通算15
2011/08/21ファンケルクラシック

優勝のキム・ジョンドク、チャンピオンズツアーに挑戦

静岡県裾野市で開催された「ファンケルクラシック」は、韓国キム・ジョンドクが国内シニアツアー2戦目での初勝利で幕を閉じた。 このコース(静岡県・裾野カンツリー倶楽部)は母国である韓国ソウルのホーム
2019/07/16全英オープン

2019年「全英オープン」出場者&資格

・チェンツェン アンドレ・パバン エディ・ペパレル イアン・ポールター アンドリュー・パットナム ジョン・ラーム パトリック・リード ジャスティン・ローズ ロリー・サバティーニ ザンダー・シャウフェレ アダム
1999/03/21ダイドードリンコ静岡オープンゴルフトーナメント

荒天の長丁場を逃げきったのは金鍾徳

長い4日間だった。第2ラウンド、第3ラウンドがそれぞれ荒天によるサスペンデットとなり、そのしわ寄せを結果的にかぶったのが最終日。最後まで天候はスッキリ回復せず、この日も冷たい雨。選...
2012/05/26全米シニアプロ選手権

選手コメント/全米シニアプロ選手権 2日目

けど。苦手な7番と10番ホールを克服すれば、展開が変わってくるはず。とにかく、明日も自分のゴルフをやるだけです!」 ■キムジョンドク 3バーディ、4ボギー「72」、通算5オーバー、57位タイ 「前半
2012/05/27全米シニアプロ選手権

選手コメント集/全米シニアプロ選手権 3日目

、もどかしい一日でした。同じグループのカプルスもジェームスもパットに苦しめられたし、思うようにはいかないね。とにかくこんな難易度の高いグリーンは初めてだよ。あと1日、思う存分プレーしてきます」 ■キムジョン
2011/08/20ファンケルクラシック

キム・ジョンドク、シニア参戦2戦目での優勝なるか!?

静岡県にある裾野カンツリー倶楽部で行われている国内シニアツアー第2戦「ファンケルクラシック」2日目を終え、2位に3打差をつけて単独首位に立つのは、今年がシニアデビューとなる金鍾徳(キム・ジョンドク
2012/05/27全米シニアプロ選手権

R.チャップマンが大量リードで今季初勝利に王手

猛チャージ。この日の最少スコアである「64」を叩き出すと、後を追うジョン・クックを、5打の大量リードで引き離し独走態勢で最終日を迎える。 通算9アンダーの単独2位にクック、通算7アンダーの3位タイには
2004/07/25サトウ食品NST新潟オープンゴルフ選手権競技

金城、近藤が伸ばすも韓国の金鍾徳が5年ぶりの勝利

新潟県のフォレストゴルフクラブで行われた、国内男子ツアー第14戦「サトウ食品NST新潟オープンゴルフ選手権競技」の最終日。2位以下に4打差をつけてスタートした韓国の金鍾徳がそのまま...
2011/11/05富士フイルムシニアチャンピオンシップ

キム・ジョンドク、国内シニア初の韓国人賞金王誕生!

2011年度の国内シニアツアーは、今週の「富士フイルムシニアチャンピオンシップ」で閉幕。8月の「ファンケルクラシック」、10月の「皇潤カップ日本プロゴルフシニア選手権大会」で2勝を挙げたキム
2012/11/02富士フイルムシニアチャンピオンシップ

室田が3位Tに浮上 逆転賞金王に望みを繋ぐ

迫った。 「明日は最終組でやりたいね」とホールアウト後に語った室田。その言葉通り、明日は10時にキム・ジョンドク(韓国)、井戸木鴻樹とともに最終組でティオフする。ここ数戦続いていた追われる立場から