最近のニュース 新着一覧≫


2019/04/05バレロテキサスオープン

キム・シウーが首位発進 2打差にスピースとファウラー

を持つキムシウー(韓国)が8バーディ、2ボギーの「66」をマークし、6アンダーで単独首位発進を決めた。 1打差の2位でジョナサン・ベガス(ベネズエラ)、三浦技研とアンバサダー契約するアブラム・アン
2019/05/19全米プロゴルフ選手権

「全米プロ」最終日 組み合わせ&スタート時刻

:13 21:13 ダニー・ウィレットウェブ・シンプソンザック・ジョンソン 1 8:24 21:24 ケビン・ツエーブランドン・ストーン ブロンソン・バーグーン 1 8:35 21:35 キムシウー
2019/07/16全英オープン

2019年「全英オープン」出場者&資格

・トーマス ジミー・ウォーカー 11:過去3年間の「ザ・プレーヤーズ選手権」優勝者 キムシウー ロリー・マキロイ ウェブ・シンプソン 12:2018年のFedExカップランキング上位30人 キーガン
2019/10/17ザ・CJカップ

【速報】松山英樹はイーグル締め 3アンダー発進

◇米国男子◇ザ・CJカップ@ナインブリッジ初日(17日)◇ナインブリッジ(韓国)◇7241yd(パー72) 松山英樹はアウトコースから前年覇者のブルックス・ケプカ、地元韓国のキムシウーと同組で
2019/10/15ザ・CJカップ

アジアシリーズは韓国からスタート 松山英樹はケプカと同組

ケプカ、キムシウー(韓国)が同組になった。 ジェイソン・デイ(オーストラリア)、ジョーダン・スピースら、今季初戦を韓国で迎えるビッグネームたちにも注目。韓国勢では、昨季の最優秀新人のイム・ソンジェ、米ツアー通算8勝のチェ・キョンジュ、日本ツアーを主戦場にするパク・サンヒョンらが母国タイトルを狙う。
2019/06/03全米オープン

2019年「全米オープン」出場者&資格

2014年以降の全米プロ優勝者 ジェイソン・デイ ブルックス・ケプカ ロリー・マキロイ ジャスティン・トーマス ジミー・ウォーカー 8 直近3年のザ・プレーヤーズ選手権優勝者 キムシウー ロリー
2019/04/02マスターズ

2019年「マスターズ」出場選手&資格

・マキロイ ジャスティン・トーマス ジミー・ウォーカー 5 ザ・プレーヤーズ選手権の過去3年の優勝者 ジェイソン・デイ キムシウー ロリー・マキロイ ウェブ・シンプソン 6 直近のオリンピック金メダリスト(1年
2018/07/22全英オープン

「全英オープン」最終日組み合わせ

最終日 1番~ 8:00(16:00) ボウ・ホスラー 8:10(16:10) ラファ・カブレラベローキラデク・アフィバーンラト 8:20(16:20) キム・シウーブライソン・デシャンボー 8
2019/04/17RBCヘリテージ

通訳は14歳 前年覇者の小平智が公式会見に出席

参加し、3日目に小平の組に帯同するスコアボード係を任された。最終日は当初会場にいなかったが、キムシウー(韓国)とのプレーオフになって慌てて来場。PGAツアー5人目の日本人優勝者の誕生をその目に
2019/04/16RBCヘリテージ

前年王者は小平智 マスターズ翌週に豪華フィールド

ランキング上位者の資格でスポット参戦した小平智は首位と6打差で出た最終日に「66」をマークし、通算12アンダーとしてトップでホールアウト。後続でプレーしていたキムシウー(韓国)と並び、3ホールにわたる
2019/04/19RBCヘリテージ

前年王者・小平智は93位 シェーン・ローリーが首位発進

。 前年大会で日本人史上5人目のPGAツアー優勝を飾った小平智は4バーディ、4ボギー1ダブルボギーの「73」で回り、2オーバーの93位タイと出遅れた。前年、プレーオフを戦ったキムシウー(韓国)も同じく
2018/04/16RBCヘリテージ

小平智が米ツアー初優勝 日本勢5人目

◇米国男子◇RBCヘリテージ 最終日(15日)◇ハーバータウンGL(サウスカロライナ州)◇7099yd(パー71) 小平智がキムシウー(韓国)をプレーオフで破って米ツアー初優勝を遂げた。青木功
2019/04/08バレロテキサスオープン

コナーズが初優勝 マスターズ出場権獲得

・ムーアが3打差の3位。首位で出たキムシウー(韓国)は「72」で通算15アンダーの4位。リッキー・ファウラーは10アンダーの17位タイ、ジョーダン・スピースは7アンダーの30位タイで終えた。