2011/08/28VanaH杯KBCオーガスタゴルフトーナメント

ベ・サンムンが初優勝!石川遼は2打届かず2位

近藤共弘。通算18アンダー単独4位は武藤俊憲、通算16アンダー単独5位に韓国のJ.チョイ。さらに通算15アンダー6位タイには甲斐慎太郎、宮里優作、キムキョンテの3人が並んだ。3日目に20タイに後退し
2011/07/02韓日プロゴルフ対抗戦 ミリオンヤードカップ

韓国が反撃!同ポイントで最終日へ!

日へ。藤田寛之は「“がっぷり四つ”の状況。最後の最後まで気力を振り絞って、勝利しなくてはいけない」と連覇を誓った。 <キムキョンテが絶好調!石川&薗田組を圧倒> 韓国は2組目のイ・スンホ&ホン
2010/12/04ゴルフ日本シリーズJTカップ

【GDO EYE】キム・キョンテ、トップの風圧も残り18ホール

1973年のツアー制度施行後、外国人として日本ツアーの賞金王に輝いたのは1987年のデビッド石井ただ一人。キムキョンテが挑んでいるのは、23年ぶりの外国人賞金王であり、韓国人として初めて浴する栄誉
2015/09/26アジアパシフィック ダイヤモンドカップゴルフ

キム・キョンテが首位浮上 池田と小平が2位、石川は5打差8位

スタートしたキムキョンテ(韓国)が後半17番でイーグルを奪うなど「67」をマークし、通算7アンダーで首位に浮上。3週間前の「フジサンケイクラシック」に続く、今季4勝目に前進した。 首位と2打差、通算5
2010/05/30ダイヤモンドカップゴルフ

金庚泰が逃げ切りツアー初勝利! 石川遼は32位タイ

打差、通算15アンダー単独首位からスタートした庚泰(韓国)はショットの安定性を欠き、伸び悩む展開が続く。その間に小田孔明、横尾要らがバーディラッシュを演じ、安泰かに思われた首位の座も危うい状況に
2011/10/12日本オープンゴルフ選手権競技

キム・キョンテは米ツアー本格参戦を一時断念

国内男子ツアーの今季メジャー第3戦「日本オープンゴルフ選手権競技」は13日(木)から4日間、千葉県の鷹之台カンツリー倶楽部で開催される。昨年王者のキムキョンテ(韓国)は、連覇のかかる今大会の予選2
2013/04/23ヨーロピアンツアー公式

舞台は韓国! 今週のバランタイン選手権

ほかにも、同胞のキムキョンテ、ベ・サンムンも参戦する。またタイのジェイディはこのアジアの地で、引き続き素晴らしい記録を継続したところだ。 43歳のジェイディは、アジアで開催された6度のヨーロピアン
2011/08/05WGCブリヂストンインビテーショナル

石川遼が13位タイ!タイガーも18位タイスタート

、4アンダー4位タイにはキムキョンテ(韓国)など9人。そして、3アンダー13位タイに石川遼など5人が並んだ。 前半に3バーディを奪った石川は、14番でアプローチが寄せきれずにボギーを叩くが、17番で
2012/09/28コカ・コーラ東海クラシック

川村昌弘が首位タイに浮上!石川は30位タイ

この日4ストローク伸ばしてきた。 通算3アンダー単独3位にキム・ヒョンソン(韓国)。通算2アンダー4位タイには宮本勝昌、額賀辰徳、キムキョンテ(韓国)、S.J.パク(韓国)の4人が並んでいる。大会
2012/09/16ANAオープンゴルフトーナメント

池田勇太 ツアータイの3週連続2位「ビリと一緒」

弾道は、グリーン近くの木で跳ねて手前に。3打目は右からせり出した枝葉に遮られ4オン1パットのパー。そして最終18番ではティショットを右に曲げて痛恨のボギーフィニッシュとなった。 キムキョンテ(韓国
2011/06/24~全英への道~ミズノオープン

【GDO EYE】全英の予行練習!?キム・キョンテが2位タイに浮上

国内男子ツアー「~全英への道~ミズノオープン」の2日目、2アンダー30位タイからスタートした昨年の賞金王キムキョンテ(韓国)が、首位と2打差の通算6アンダー2位タイに浮上してきた。 全米オープンを
2017/01/29レオパレス21ミャンマーオープン

失速の最終組2人 優作「自分が悪い」キョンテ「僕のせい」

キムキョンテ(韓国)は、ともにスコアを伸ばせず宮里6位、キム3位。宮里は「やっぱり勝ちたかった」と悔しがり、キムは「最初の方に僕がボギーをいっぱい打って、うちの組の雰囲気が悪くなったん…
2011/07/31サン・クロレラ クラシック

池田勇太が今季初勝利!ベストアマは松山英樹

、17、18番で“お土産”をくれた。手に汗を握った。いい試合だった」と笑顔で息をついた。 プロ通算9勝のうち、3勝を北海道でマーク。賞金3000万円を獲得し、ランキングもキムキョンテ(韓国)、石川遼
2011/07/21長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップゴルフトーナメント

実力者が上位に!石川遼も10位タイスタート

、丸山大輔、キムキョンテ(韓国)、ドンファン(韓国)、デービッド・スメイル(ニュージーランド)といったツアー優勝経験を持つ実力者たち。 1打差の4アンダー6位タイにも谷口徹、矢野東、市原弘大、ポール
2016/11/08GDOEYE

谷原秀人が考える「賞金王」の価値とは?

、このケースと同様の「特別招待」。だが、14年賞金王の小田孔明、15年のキムキョンテ(韓国)はいずれも50位に届かず、マスターズ委員会からの「特別招待」も届かなかった。この結果、15年、16年の
2011/11/27石川遼に迫る

遼、11位で終了 2年ぶりの賞金王奪還ならず

、2年連続で止まるかは分からない。また新たな選手が出てきてもおかしくない」と昨年王者のキムキョンテ、そしてべに賛辞を送る。その一方で「日本人選手が頑張っていないとは思わない。みんな必死に、勝って、賞金