2017/07/23マラソンクラシック

ジェシカ・コルダの妹 ネリーがルーキーVに王手

参戦のルーキー、ネリー・コルダが1打差2位から「66」を出して逆転。初優勝に向けて2打差の通算15アンダーの首位に立った。 キムインキョン(韓国)が通算13アンダーの2位。「全米女子オープン」を制した
2017/07/22マラソンクラシック

日本勢4人は予選落ち G.ピラーが首位守る

バーディ、1ボギーの「68」でプレーし、通算11アンダーとして首位を守った。 1打差の通算10アンダーでネリー・コルダ、レキシー・トンプソン、キムインキョン(韓国)、チェン・ペイユン(台湾)の4人が続いた
2017/06/04ショップライトLPGA

クリーマーら首位浮上 野村敏京が19位に浮上

キムインキョン(韓国)が「67」でプレーし、通算9アンダーとして首位に並んだ。 初日首位で前年覇者のアンナ・ノルドクビスト(スウェーデン)は通算7アンダー3位に後退。モリヤ・ジュタヌガン(タイ
2017/06/03ショップライトLPGA

ノルドクビスト連覇へ首位発進 横峯44位、野村64位

、ジェニー・シン(ともに韓国)、ジェニファー・ソンの4選手が1打差の6アンダー2位につけた。ポーラ・クリーマー、キムインキョン(韓国)、ポルナノン・ファトラム(タイ)が5アンダー6位で発進した。 日本勢
2017/04/14ロッテ選手権

アリヤ・ジュタヌガンら3人が暫定首位 宮里藍は40位

時間11分の中断があり、15人が日没までプレーを終えられず2日連続でサスペンデッドとなった。ホールアウトしたキムインキョン(韓国)、アリヤ・ジュタヌガンと、2ホールを残したジャン・スヨン(韓国)の3
2016/10/15KEB・ハナバンク選手権

アリソン・リーが初勝利へ王手 野村敏京は19位に後退

プレーして、通算13アンダーで単独首位に立った。後続に3打差をつけてツアー初勝利に王手をかけた。 通算10アンダーの2位にブリタニー・ラング。通算9アンダー3位にキムインキョン(韓国)が続いた。 13
2016/10/13KEB・ハナバンク選手権

宮里藍は直前棄権 野村敏京が4打差7位につける

アンダーのロケットスタートで単独首位発進を決めた。4アンダーの2位に、地元韓国のキムインキョン、チョ・ジョンミンとアンナ・ノルドクビスト(スウェーデン)、カリン・イシェール(フランス)、リゼット・サラス
2016/10/05フボン台湾選手権

50週連続で世界1位のコーが再び台湾へ 日本勢は4人出場

ランク1位に返り咲いた。それ以降50週間、その座を誰にも譲ることなく女王として君臨し続けている。予選ラウンドは、前週「レインウッドLPGAクラシック」を制したキムインキョン(韓国)、元世界ランク1位
2016/10/02レインウッドLPGAクラシック

キム・インキョンが6季ぶりV 野村敏京は16位

◇米国女子◇レインウッドLPGAクラシック 最終日(2日)◇レインウッドパインバレーGC (中国)◇6596yd(パー73) 首位に3打差でスタートしたキムインキョン(韓国)が1イーグル、6
2016/10/01レインウッドLPGAクラシック

ハー・ミジョンが単独首位 野村敏京は25位

ブルック・ヘンダーソン(カナダ)は、「68」と伸ばしながらも通算19アンダーの2位に一歩後退。通算17アンダーの3位に、前回優勝のイ・ミリム、キムインキョン(ともに韓国)、中国出身で地元優勝の期待を
2016/09/18ザ・エビアン選手権

チョン・インジが4打差リードで最終日へ 野村敏京は8位

キムインキョン(韓国)と続き、トップ5をアジア勢が占めた。 3人が決勝ラウンドに進んだ日本勢の最上位、11位タイから出た野村敏京は4バーディ、1ダブルボギーの「69」と2つ伸ばし、通算7アンダーの8位
2016/06/29ポートランドクラシック

W宮里の優勝大会 リオ五輪代表の行方は

米国女子ツアー「キャンビア ポートランドクラシック」が30日から4日間、オレゴン州のコロンビアエッジウォーターCCで開催される。昨年大会は、当時ルーキーで17歳のブルック・ヘンダー...
2016/06/10KPMG女子PGA選手権

18歳ヘンダーソンが首位発進 宮里藍5打差20位

、3ボギー「67」でプレーし、4アンダーの首位に立った。昨年「ポートランドクラシック」でツアー初優勝を飾った伸び盛りの18歳が、メジャーで好発進を決めた。 クリスティナ・キムキムインキョン(韓国)が
2016/03/30ANAインスピレーション

米国メジャー初戦に宮里藍ら日本勢6人 イ・ボミが出場

通算27アンダーで制し、アニカ・ソレンスタム(スウェーデン)が持つ72ホールの最多アンダーパー記録に並んだキム・セヨンが躍進を続けている。 前週の「キア・クラシック」を制した世界ランク1位のリディア
2016/03/18JTBCファウンダーズカップ

朴セリが今季限りでの引退表明

食い入るように見ていたという。この優勝は韓国に一大ゴルフブームを巻き起こし、申ジエ、チェ・ナヨン、キムインキョンら多くの韓国人選手たちが、朴セリに続けとゴルフを始めた。彼女たちは“朴セリ・キッズ”と