2021/04/18ロッテ選手権

「世界一になりたい」笹生優花のブレない目線

今週で、もう終わり。もう過去のこと」と感慨に浸ることはなかった。 練習ラウンドでは昨年「全米女子オープン」を制したキムアリム(韓国)と一緒になり、単独首位から出た3日目はコーと最終組をプレー。「楽しく
2021/04/16ロッテ選手権

笹生優花が2打差の単独首位 渋野40位 畑岡52位

)、ユ・ソヨン、キム・ヒョージュ(ともに韓国)が続いた。昨年12月の「全米女子オープン」を制したキムアリム(韓国)が10アンダー7位タイにつけた。 4アンダー14位から出た渋野日向子は4バーディ、1
2020/12/16CMEグループ ツアー選手権

優勝賞金はメジャー超えの1億1400万円 畑岡奈紗シーズン最終戦

「ANAインスピレーション」優勝のイ・ミリム(韓国)とディフェンディングチャンピオンで10月「KPMG全米女子プロゴルフ選手権」を制したキム・セヨン(韓国)がエントリーした一方、直前にメジャータイトルをつかんだキム
2020/12/15全米女子オープン

涙の惜敗 渋野日向子が偉業に迫った18ホールを振り返る

パットはひと筋右 通算3アンダーのクラブハウスリーダー、キムアリムとは2打差で迎えた最終盤。5UTのティショットで奥3mほどのチャンスにつけたが、勝負のパットはひと筋右を抜けてパー。悔しさをあらわにし