2020/02/06ISPS HANDA ヴィックオープン

サーストレムが2戦連続Vへ首位 日本勢は山口すず夏が41位

) マデレーネ・サーストレム(スウェーデン)とカンヘジ(韓国)が8アンダーで首位発進した。ともにクリークコースで8バーディ、ボギーなしの「65」をマークした。27歳のサーストレムは、2週前の
2018/10/25スウィンギングスカート台湾選手権

上原彩子が4打差9位発進 畑岡奈紗は出遅れ

の「65」でプレー。7アンダーで単独首位発進を決めた。 カンヘジ(韓国)、ネリー・コルダが2打差2位。ユ・ソヨン(韓国)、モリヤ・ジュタヌガン(タイ)ら5人が4アンダー4位とした。 上原彩子が5
2018/07/30女子スコットランドオープン

A.ジュタヌガンが今季3勝目 宮里美香52位 畑岡59位

(タイ)が6バーディ、1ボギーの「66」でプレーし、通算13アンダーとして今季3勝目を挙げた。 ミンジー・リー(オーストラリア)が通算12アンダーの2位。コ・ジンヨンとカンヘジの韓国勢が通算8アンダーの3位に入った。 宮里美香は通算2オーバーの52位、畑岡奈紗は通算3オーバーの59位で終えた。
2018/07/29女子スコットランドオープン

畑岡奈紗と宮里美香は崩れる 首位にA.ジュタヌガンら

(オーストラリア)、通算6アンダーの4位でカンヘジとユ・ソヨンの韓国勢が続く。 2日目まで首位に立っていたティファニー・ジョーは「80」と崩れ、通算4アンダーの7位に後退した。 宮里美香は「76」、畑岡奈紗は「79」とスコアを落とし、それぞれ通算2オーバーの56位、3オーバーの64位で3日目を終えた。
2018/04/12ロッテ選手権

上原彩子が4打差15位 首位はフォン・シャンシャン

2017年の「ブルーベイLPGA」以来、米ツアー10勝目へ好発進を切った。 1打差2位にカンヘジ(韓国)、ブルック・ヘンダーソン(カナダ)、マルティナ・エドバーグ(スウェーデン)が並んだ。 2週前の
2014/10/16LPGA KEB・ハナバンク選手権

地元・韓国勢が上位にズラリ 野村敏京は49位発進

◇米国女子◇LPGA KEB・ハナバンク選手権 初日◇スカイ72GC(韓国)◇6,364ヤード(パー72) 母国タイトル獲得を狙う韓国勢が上位の多くを占めた初日。「67」でプレーしたカンヘジ(韓国
2014/10/05レインウッドLPGAクラシック

イ・ミリムが逆転で今季2勝目 ルイスは4位

)。通算12アンダー3位には朴仁妃、カンヘジの韓国勢2選手とブリタニー・ラングが並んだ。 初日から3日間首位をキープしたステーシー・ルイスは、2バーディ4ボギーとスコアを崩した。タイのポルナノン
2014/06/02ショップライトLPGAクラシックby Acer

ルイスが独走で今季2勝目 世界ナンバーワン返り咲き

)を抜き、昨年4月以来59週間ぶりに世界ナンバーワンの座に返り咲いた。 通算10アンダーの2位にクリスティナ・キム。通算9アンダーの3位にカンヘジ(韓国)、アンア・ノルドクビスト(スウェーデン