2010/03/09

石川遼37位!池田は一歩後退/男子ランキング

◎ワールドランキング(2010年度第10週) ホンダクラシックには世界ランクトップ10以内の上位勢の3選手が出場していた。上位勢の大きな変動はなかったが優勝したカミロビジェガスが9つ順位を上げて
2010/05/08ザ・プレーヤーズ

今田竜二、2位タイ!タイガーは46位タイに後退!

ヘンリック・ステンソン(スウェーデン)を筆頭にカミロビジェガス(コロンビア)、ビジェイ・シン(フィジー) 、アンヘル・カブレラ(アルゼンチン)、ロリー・マキロイ(北アイルランド)ら、多くのビッグネームがまさかの予選落ち。波乱模様となっている。
2009/04/09マスターズ

石川遼、いよいよ明日マスターズデビュー

大会開幕を翌日に控えた水曜日、石川遼は朝早くからコースに現れ、練習ラウンド前の打撃練習を始めていた。隣の打席に居たのはカミロビジェガス(コロンビア)。「『一緒に回る?これから出るけど』って言われて
2009/10/31ボルボワールドマッチプレー選手権

4強出そろう!A.キムvsR.アレンビー、A.カブレラvsR.フィッシャー!

・フィッシャー(イングランド)が1位通過。2位にはカミロビジェガス(コロンビア)、3位にリー・ウェストウッド(イングランド)、4位にインドのジーブ・ミルカ・シンという順位となった。 各組1位で通過した選手
2009/10/30ボルボワールドマッチプレー選手権

強豪同士の真剣勝負開幕!A.キムが好スタートを切る!

イングランドのリー・ウェストウッドを相手に6UPの大勝。第2試合ではロス・フィッシャー(イングランド)がカミロビジェガス(コロンビア)に2UPで勝利を手にしている。 明日の予選グループ残り試合を終え、次のラウンドに駒を進めるのはいったい誰なのか?目の離せない戦いが続く。
2010/03/15WGC CA選手権

E.エルスが磐石の勝利! 池田勇太は22位タイで終える

(イングランド)、アルバロ・キロス(スペイン)ら5人が続いた。なお、ビジェイ・シン(フィジー)は11位タイ。前回覇者のフィル・ミケルソンは14位タイ、今季好調のカミロビジェガス(コロンビア)は16位タイで大会を終えている。
2010/03/15WGC CA選手権

E.エルスが磐石の勝利! 池田勇太は22位タイで終える

(イングランド)、アルバロ・キロス(スペイン)ら5人が続いた。なお、ビジェイ・シン(フィジー)は11位タイ。前回覇者のフィル・ミケルソンは14位タイ、今季好調のカミロビジェガス(コロンビア)は16位タイで大会を終えている。
2010/03/02ザ・ホンダクラシック

Y.E.ヤンが大会2連覇を狙う!

、単独3位フィニッシュと調子を上げているとあって、連覇への期待が高まる。 また、昨年単独2位フィニッシュのジョン・ロリンズや5位タイフィニッシュのロバート・アレンビーのほか、カミロビジェガス
2010/02/28ウェストマネジメント フェニックスオープン

今田竜二、15位タイに浮上!首位にはB.スネデカー!

」をマークしたスコット・ピールシー。続く通算12アンダー、3位タイにはリッキー・ファウラーとマット・エブリ。首位で決勝ラウンドを迎えたカミロビジェガス(コロンビア)は中盤で突如乱れて4ボギーを叩くも
2010/02/20WGC アクセンチュアマッチプレー選手権

石川遼は3回戦で敗退! ガルシア、ビジェガスらがベスト8へ

・ポールター(イングランド)とジーブ・ミルカ・シン(インド)の対戦は、5&4でポールターが圧勝。セルヒオ・ガルシア(スペイン)はティム・クラーク(南アフリカ)を破り、ベスト8進出を決めた。カミロビジェガス
2010/02/20WGC アクセンチュアマッチプレー選手権

石川遼は3回戦で敗退! ガルシア、ビジェガスらがベスト8へ

・ポールター(イングランド)とジーブ・ミルカ・シン(インド)の対戦は、5&4でポールターが圧勝。セルヒオ・ガルシア(スペイン)はティム・クラーク(南アフリカ)を破り、ベスト8進出を決めた。カミロビジェガス
2008/10/18日本オープンゴルフ選手権競技

石川遼、リズムを崩し前半苦しんだが、この位置なら行ける!

やすい位置にレイアップしたが、思いのほか右に飛び出し「あー!」と叫んだ。しかし上空の風がボールを押し戻しフェアウェイをキープ。続く4打目でピン横5メートルにつけると、カミロビジェガスの得意なスパイ
2010/02/19WGC アクセンチュアマッチプレー選手権

遼、3回戦進出!優勝候補が次々に消える

。南アフリカ出身でジュニア時代からの仲良し対決は、18ホールで決着が付かずエキストラホールへ突入。そして通算20ホール目で今季好調のグーセンが勝利を掴んだ。また、前回覇者のジェフ・オギルビー(オーストラリア)もカミロビジェガス(コロンビア)に敗れ2回戦で姿を消すことになった。
2008/10/02コカ・コーラ東海クラシック

ギャラリーの頭部を直撃しOB!3オーバー67位タイ

スタートとなった。 9時29分にカミロビジェガス、高山準平と10番からスタートした石川は、ドライバーでのティショットをフェアウェイに運び無難なスタートを切った。ところが11番では上り2メートルのパー
2009/05/02クエイルホロー選手権

T.ウッズ、3位タイに後退。今田竜二は予選突破ならず

タイにはフィル・ミケルソン、カミロビジェガス(コロンビア)ら4人。明日からの決勝ラウンドで逆転優勝を狙う。日本から参戦している今田竜二は、2バーディ、3ボギーと、この日も大崩れ。予選落ちを喫している。