2015/04/10ヨーロピアンツアー公式

14個の数字で振り返る2015年マスターズ初日

カミロビジェガスによる本日のアーメンコーナー(11~13番)の最少ストローク数。 「3」 この日の11番でのバーディ数。このバーディ数は全18ホールの中で最少。パトリック・リード、ヨナス・ブリクスト
2006/02/07

タイガーがダントツ!海外各種ランキング情報

のシード権もゲット、賞金ランキングは34位から4位にジャンプアップした。2位タイに入ったコロンビア出身のカミロビジェガスは昨年下部組織から昇格してきたツアールーキー。2位タイには5人の選手がいたが
2008/10/18日本オープンゴルフ選手権競技

石川遼、リズムを崩し前半苦しんだが、この位置なら行ける!

やすい位置にレイアップしたが、思いのほか右に飛び出し「あー!」と叫んだ。しかし上空の風がボールを押し戻しフェアウェイをキープ。続く4打目でピン横5メートルにつけると、カミロビジェガスの得意なスパイ
2013/01/21GDOEYE

日本ツアーから、もうひとりのPGAルーキー

東西へのアクセスが良好で、チェ・キョンジュやY.E.ヤンといった先輩プロと同じ、ダラスに構えた。キャディには過去、ティム・クラークやセルヒオ・ガルシア、カミロビジェガスらのバックを担いだゲーリー
2010/02/26ウェストマネジメント フェニックスオープン

今田竜二、3打差3位タイ発進! 首位はC.ビジェガス

米国PGAツアーの第8戦「ウェストマネジメントフェニックスオープン」が2月25日(木)、アリゾナ州のTPCスコッツデールで開幕。今田竜二が首位のカミロビジェガス(コロンビア)と3打差の6アンダー
2009/02/08ビュイックインビテーショナル

首位にJ.ロリンズが浮上! C.ビジェガス、今田は後退

貯金が効いて通算12アンダー。単独首位で最終日に臨む。 首位で3日目を迎えたカミロビジェガス(コロンビア)。序盤はパーで凌いだが、7番でボギーを叩くと、9番では痛恨のダブルボギー。後半に入ってすぐ2
2010/02/27ウェストマネジメント フェニックスオープン

今田竜二は暫定24位タイに後退! 首位にはC.ビジェガスら

ホールアウト。暫定24位タイに後退している。決勝ラウンドでの巻き返しに期待したい。 通算11アンダーで暫定首位に立っているのは、カミロビジェガス(コロンビア)に、終盤怒涛の追い込みをかけたマーク
2011/01/27ギアニュース

C.ビジェガスがJ.LINDEBERGとウェア契約を更新

カミロビジェガス(コロンビア)がアパレルブランドを展開する「J.LINDEBERG(ジェイリンドバーグ)」とのウェア契約を2014年まで更新した。 ビジェガスは「私はPGAツアーに参戦するよりも
2014/11/15PGAコラム

実は侮れない? エル・カマレオンGCの13番パー5

バーディとしたが、2位に終わりイングリッシュを捉えることはできなかった。 なお、大会を通じて13番で3バーディ、1イーグルの5アンダーを記録したのは全部で7人。そのうちの、ロリー・サバティーニ、カミロビジェガス、ケビン・ナ…
2010/03/08ザ・ホンダクラシック

C.ビジェガス、2位に5打差をつける圧勝!

フロリダ州のPGAナショナルリゾート&スパ チャンピオンコースで開催されている、米国PGAツアーの第9戦「ザ・ホンダクラシック」の最終日。カミロビジェガス(コロンビア)が、通算13アンダーで、今季
2010/03/07ザ・ホンダクラシック

好調C.ビジェガス、優勝に王手!

フロリダ州のPGAナショナルリゾート&スパ チャンピオンコースで開催されている、米国PGAツアーの第9戦「ザ・ホンダクラシック」の3日目。カミロビジェガス(コロンビア)が、通算11アンダーまで
2014/02/23PGAコラム

「ホンダクラシック」アラカルト

ピーター・ユーラインという2人の成長株が招待選手としてプレーする。 72ホールの記録: 264ストローク(ジャスティン・レナード、2003年、ミラソル)、PGAナショナルでの記録はカミロビジェガス
2010/08/05ギアニュース

テーラーメイドがカミロ・ビジェガスと用具契約

テーラーメイドは、世界ランキング25位(2010年8月4日時点)のカミロビジェガスと用具契約を締結した。2011年度から「テーラーメイド」のクラブ、ボール、キャディバッグ、キャップ、グローブ
2009/02/28WGC アクセンチュアマッチプレー選手権

P.ミケルソン敗れる! 19歳のR.マキロイがベスト8進出!

入ってからもノーボギーを続けてクラークにつけ入るスキを与えず、4&3で圧勝。次戦はベスト4進出をかけ、カミロビジェガス(コロンビア)に2&1で勝利したジェフ・オギルビー(オーストラリア)と激突。注目
2009/02/28WGC アクセンチュアマッチプレー選手権

P.ミケルソン敗れる! 19歳のR.マキロイがベスト8進出!

入ってからもノーボギーを続けてクラークにつけ入るスキを与えず、4&3で圧勝。次戦はベスト4進出をかけ、カミロビジェガス(コロンビア)に2&1で勝利したジェフ・オギルビー(オーストラリア)と激突。注目